a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また行きたいお店

博多で通っていた脱毛の最後の一回分を銀座店で終了し、
お仕事の話もあって、Nさんと待ち合わせ。

「ちょっといい店があるんですよ」

と連れてってもらった所・・・

DSC_0332_convert_20120731231651.jpg

懐石料理屋の『むとう』。
通りの中でも、なんとも高級感漂う佇まい。
店内も清潔感溢れ、きびきびと働く板さんも良い感じです。
この日頂いたのは、日替わりの豚の角煮定食。
トロトロの角煮も小鉢もみな、さすがってお味でした。
これに、デザートの水羊羹も付いて1300円。
銀座のランチだったら、安くないですか?

Nさんにまた良いお店を教わりました。
誰かが上京したら、行きつけのように装って連れて行きたいお店です。

ランチ後は、近くにある洋菓子『ウエスト』へ。
銀座の『ウエスト』はレトロ感たっぷりですてきです。

仕事の話も終わり、ちょっと行きたいお店が・・・
と、今度は私がNさんをお連れする・・・
いえ、結局、Nさんに地図を見せて連れてってもらいました。


古いビルといい、暗号のようなビルの上のサインといい、
はたまた古いエレベーターといい・・・
お店に入る前から、これは期待できるぞって匂いプンプンです。

で、やられました。

Nさんに見破られるくらい興奮が隠し切れない私。
まいった。って感じです。

サテンの靴、売れませんように・・・

買ってしまったのは、これ・・・

DSC_0338.jpg

ブルターニュの紋章がすてきな宝石箱。
この紋章の具合もすてきなんですが・・・

DSC_0339_convert_20120731231550.jpg

きゃー、中、すてきでしょう!

DSC_0340_convert_20120731231521.jpg

そして、この方も・・・

DSC_0341.jpg

お人形の焼く前の頭部です。

次は、あの靴を・・・

『19世紀から20世紀半ば頃までのそんな愛されるべき「一級品」と
 「首を傾げたくなるユーモアあふれるもの」をヨーロッパをまわって集めています』

あーこのコンセプトいいなぁ。
オーナーさんも感じよかったなぁ。
行きたくない、けど、また行きたい・・・

おまけ

DSC_0337.jpg

大丸の地下の『メルヘン』で、あずき生クリームサンドを買いました。
これ、大好きなんです。
いつ食べても美味しい。






スポンサーサイト
  1. 2012/08/01(水) 00:10:30|
  2. アンティーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<言葉 | ホーム | 劇的ビフォーアフター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/964-987a886d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。