a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴィラ・グランデ 青山

12月も半ばで、気持ち的には焦ってまして、
そんなに忙しいのか?と聞かれると、
いや、それほどでもないっすって感じで、
毎日、二度寝しながらも、いかんいかんいか~ん。
と、慌てる毎日です。

さて、そんな中、先日お芝居観てきました。

『ヴィラ・グランデ 青山 ~返り討ちの日曜日~』

竹中直人と生瀬勝久が結成した演劇ユニットによる舞台・・・
と来れば、おもしろくないわけがないわけで、
シロクマ君とNちゃん、M君と4人で観劇しました。

もちろん、おもしろかったです。
私は、後半ずっと笑いっぱなしで、
泣いたり笑ったりが、年をとるごとに激しくなってるような気がします。

中年男二人が、イヤな大人なのです。
自慢話と人の批判が大好きで、偉そうに言うわりにカッコ悪くて・・・

でも、笑いながら気づきます。
私たち大人は、ほとんどがこうなんです。
ものすごくカッコよく生きてる人なんて、そんなにいません。

自分より若くて、中途半端な才能の夢追う人を、
憎むように批判する二人の男は、
疲れた私たち大人の集大成のように見えます。

笑いながらも、胸にズキーンと来る内容です。

田口浩正さんの人をイライラさせる演技も素晴らしいし、
初舞台と言う山田優さんも、なかなかお上手で、
ちょっと彼女、見直しました。

主役の二人は、もう、マチガイナイです。

IMG_5856.jpg
IMG_5854_20111216115908.jpg
キャナルシティのイルミネーション。

・最近読んだ本
 『春のオルガン』湯本香樹実

・最近観た映画
 『恋の門』






スポンサーサイト
  1. 2011/12/16(金) 12:00:06|
  2. 音楽・お芝居
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<図書館で | ホーム | アタリました>>

コメント

生声

映画とは違い息吹が聞こえるのが新鮮でした。
観客の笑い声も新鮮。
人生初観劇。(甥っ子の劇は見ましたが)

帰って来てから単眼鏡を持っていたのに気が付きました・・・
小さいヤツだから持ってけば良かった。

貴重な経験出来ました。
そしてクマ&トリ様、ゴチソウサマでした。
  1. URL |
  2. 2011/12/17(土) 13:15:56 |
  3. モモゾウ #-
  4. [ 編集]

モモゾウさんへ

喚くな、喰らえ、甦れ!

元気でいいですね。
  1. URL |
  2. 2011/12/18(日) 20:14:22 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/869-07d20e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。