a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『2011年に祈りを、2012年がいい年になりますように。』

『このミサンガ「環」は、浜の女性たちの手仕事です。
 復興の願いを込めて、漁網を使ってつくりました。
 三陸を支援してくださる証として浜ごとの
 製造番号を表示してお届けします。』

IMG_5830.jpg

私のミサンガは、いわて・釜石 014745番目 でした。

実は、私、ミサンガがあまり好きではありません、でした。
しかし、このプロジェクトを知って、これだ!
って思ったのです。

映画『大いなる休暇』ってご存知ですか?
かつて、漁業で栄えていたカナダの小さな島。
今や、島民のほとんどが、わずかな失業手当を頼る生活を余儀なくされている・・・

この映画は、くすっと笑える楽しい映画なのですが、
そんな中、私が記憶に残っているのが、町長のセリフです。
「毎月、失業保険をもらう度にプライドが擦り減っていく」と。
(ちょっと違うかもしれませんが)

私も今回の震災では、わずかながらの義捐金での支援をしました。
もちろん、被災者の方々に、現金はとても大切な助けだとは思います。

でも、長く続く復興の中、いえ、震災の被災者に限らず、
生活保護を受ける健康な人たちや、
働きたいと思ってる失業者たち・・・

そんな人たちに、仕事(誇り)が与えられ、
そして、その対価が払われることが、
素敵な支援なのではないでしょうか?

浜の男たちは、がれきをどけ、漁を再開させようと頑張っている。
それを側で見ていた女たちも何かしたいと思った。
目の前には、たくさんの網・・・

女性でものづくり、これに共感しました。
立ち上がった女たちを応援したい。
ものづくりを応援したい。

ミサンガ、腕にはつけませんが、バッグにはつけようかと。
ちなみに、私のはウインターバージョン色です。

三陸に仕事を!プロジェクト

よかったら、これ見てください。
(特に「映像とポスター」)
なかなか泣けます。

11月30日現在、震災被害状況。
死者 1万5840人 行方不明者 3607人 避難者 32万8903人。





スポンサーサイト
  1. 2011/12/01(木) 22:58:55|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パリの蚤の市 | ホーム | パリの蚤の市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/864-6b37f3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。