a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

才覚

ある朝早く、父から電話が・・・

母が倒れて救急車で運ばれたと!
最悪な事が過りながらも、
ちょっと前に観た映画「赤毛のアン」のある一場面を思い出していました。

戦場で音信不通になった夫の安否を心配するアンが、
夫が戦死したとは、どうしても思えないとのこと。
なぜなら、その時は心で絶対に感じるはずだと。

その朝の私の心にも、ざわざわしたものがなかったのです。
ちょっぴり半泣きになりながらも、ダイジョウブ、
と、落ち着いたもう一人の自分もいました。
(シロクマ君から言わせれば、そんな風に見えなかったと思いますが)

病院に向かう途中も、天の祖父母に向かって、
「あんなに介護を頑張ったお母さんを、連れてったらいかんよ!」と、
やや脅かすくらいに祈りました。

で、母は大丈夫でした。
数日入院し、今は自宅でゆっくり家事もしています。

母が倒れた時、ちょうど母から借りた、
曽野綾子さんの『老いの才覚』を読んでいたので、
両親の老いと同時に、自分の老いについても考えさせられました。

『老いの才覚』は、なかなか辛辣な意見が書かれてましたが、
みながみな、曽野さんのようにはいかないとしても、
私は、目指していこうと思います。

「何をしてもらうか」ではなく、「何ができるか」を考える。
うん、本当にそうだ。

おまけ

IMG_5712.jpg
パルコの地下のおうどん屋さんも試してみました。
でも、やっぱり「王子」が好きです。

・最近読んだ本
『老いの才覚』曽野綾子

・最近観た映画
『スライディング・ドア』

スポンサーサイト
  1. 2011/11/06(日) 16:56:51|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<クロキ | ホーム | バルウォーク福岡>>

コメント

なによりでした

母から聞きました。
大事に至らずよかったです。
母の車が病院の駐車場の高さ制限にひっかかり止めれなかったらしいです・・・
  1. URL |
  2. 2011/11/07(月) 11:54:17 |
  3. モモゾウ #-
  4. [ 編集]

モモゾウさんへ

はい、ありがとうございます。
え?遅くなるけど、お見舞いを?
牡蠣の時にでも?えーシャンパン?!
すいませ~ん。
  1. URL |
  2. 2011/11/08(火) 21:55:05 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/853-1c11c62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。