a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

静岡

IMG_2499.jpg
(画をよぉーくご覧下さい。うっすらと富士山が・・・)

ふーじは、にぃぽんいーちのぉやまぁ~
と言うメロディーが、静岡の横断歩道ではかかってました。

静岡では、生憎、富士山がくっきり見えることがなく、
訪れた私達よりも、叔父の家族ががっかりしてました。
せっかくの客人に、自慢の富士が見せられないのは、
静岡県民としては、悔しいようです。

確かに、新幹線とかで、富士山が見えると、
一様に「お~」と感嘆の声が上がるのって、他にはないですよね。
やっぱり、富士山って日本人には特別な存在です。

そんなぼんやり富士山を横目に、
いとこ夫婦が連れて行ってくれた所。

IMG_2497.jpg
大井川の「蓬莱橋」
全長が897.4mで、厄無し(ヤクナシ)らしい。
行きが過去で、帰りが未来。
渡りきると厄が取れるらしい。
もちろん、往復、渡りきりました。

IMG_2492.jpg
橋を渡ると、山の木々が緋色に変わりつつあるのが見られました。

IMG_2501.jpg
場所を移動して、富士山スポットであるはずの浜辺へ。

IMG_2502.jpg
今日は見えないんだニャ。

翌日、、お茶や駿河湾の桜エビを持たされ、
次は博多で!と再会を誓い、叔父の家を後に。
両親は博多へ。
私達は新幹線の時間にまだ余裕があるので、
二人で静岡散策しました。

IMG_2516.jpg
IMG_2511_20091124150637.jpg
IMG_2514.jpg
静岡の市役所や県庁が古くて、すてきでした。

知らない街を歩きながら、叔父のことをぼんやり思います。
隣りのパートナーの手が温かくて、
そんな当たり前のことに感謝する私でした。




スポンサーサイト
  1. 2009/11/25(水) 13:20:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ノーモア・・・ | ホーム | 強い家族>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/495-88d9eca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。