a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうぞ、お気をつけください!

先日も言いましたが、このブログのテーマが
「ちょこちょことした幸せ」なので、
ただ悲しいだけの話しや、
ただ不愉快なだけの話しはしたくないのですが・・・

福岡から上京してたYさんと、
楽しく飲んで、お互いほろ酔い気分で別れ、
終電で帰った日のお話しです。

端の席に座れた私は、いつの間にかうつらうつらと眠っていて、
隣ではパートナーが読書に夢中でした。
頭に何かあたる物があったので、ふと見ると、
すぐ横に立ってる、若い女の子の鞄でした。
彼女はドアに突っ伏すように眠ってる様子で、
すぐに泥酔状態だってわかりました。
まあそれだけなら、金曜の終電にありがちな風景なのですが、
その彼女に、さらにぴったりと、ものすごい密着度でくっついている男性が・・・

私達の降りる駅が近くなっているくらいの所だったので、
車内は混雑もしてなく、仲の良いカップルか?とも思いましたが、
どう見てもなんか不自然。
今時のファッションのこのお嬢さんに、この中年の背広スタイルの男性。
おかしい!

私があまりにもじっと観察するので、その男性が、
「あ、すいません」と彼女の鞄をどけました。
すると、降りる駅に到着。

彼女と男性も降りました。
私はすかさずパートナーに、「あの二人変なの」と言うと。
「え?そうなの?」とパートナー。
小さな声でざっと説明。

千鳥足の女の子の腰に手を回し、
一見優しそうに歩いている男(ここからは男呼ばわりです)
でも、よくよく後ろから見ていると、
女の子は「いいです、いいです」って断っている様子。

パートナーと「どう見ても、あれ、知り合いじゃないよね?!」って一致。
パートナーが男に駆け寄り声をかけました。
「はっ?」ってちょっと逆ギレの男。
でも、すぐに「あ、大丈夫なんだね、じゃあね」って女の子に言って、
逃げるように去って行きました。

一人になった女の子が言うには、やはりまったく知らない男だったようで、
家も駅のすぐ近くだったので、
「お願い!家のドア開けるまで緊張して帰ってね!」って、
半ばおせっかいおばさんのような口調で見送りました。

ろれつが回ってなかった彼女の後ろ姿は、やはり千鳥足。
ざっと見回しても男の姿は見あたらないし、
交番にはおまわりさんが立ってるし、
大丈夫だよね?と家路に向かう私達でした。

こう書くと、私は正義感溢れる女のようですが、
そんな事もなく、かなりの臆病者です。
パートナーが一緒だったと言うことと
(パートナーは正義感溢れるタイプです。腕っ節も弱くないと思います)
ちょっと前にテレビで、泥酔状態の若い女性を狙う男のニュースを見たので、
同性として心配になったのです。

かなり長くなってしまいましたが、
私には若いお客様もいるので、本当に皆さんに気をつけてほしい!
って思い、書いています。

私もお酒に酔いつぶれ、思い出したくない事の一つや二つ・・・
でも、今では、男性から変な意味で狙われる年齢でもなく、
(せいぜいお財布の心配くらいでしょう)
お酒の怖さも少しは身にしみています。

重ねてお願いしますが、
どうぞ、若い女性のみなさま、お酒に酔いつぶれてはいけませんよ!
いえ、酔いつぶれてもいいです。
とにかく、一人で帰らなくてはいけない時だけ、
どうぞ、どうぞ、つぶれないで下さい!!

最後に、
酔っぱらった女性を助けたのは、これで4人目です。
パートナーといると、なぜか道に寝てる人だとか、
電車で倒れる人とかに遭遇します。

もう遭遇しませんように・・・

おまけ
お口直し?
IMG_1076.jpg
昨夜はバーニャカウダソースを作りました。

次回は博多、里帰り教室のお知らせです。






スポンサーサイト
  1. 2009/05/10(日) 19:42:55|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ビーズアクセサリーのお教室 | ホーム | お出かけ気分>>

コメント

怖いですね。電車の中でも気が抜けないものなんですね。
今のところ一人で帰るときは気はしっかり持って帰っている
つもりですが、そんな人前でも他人なのに知り合いを装って
女性を狙う人がいるとは・・・びっくりです!
アプティパさんが気づいたからよかったものの、もし誰も気づかなかったらと
思うと恐ろしいです。。。
  1. URL |
  2. 2009/05/11(月) 12:57:43 |
  3. とやまお #-
  4. [ 編集]

とやまおさんへ

そうなんですよ。
テレビでは渋谷の街の中で、泥酔してる女性の身体を触ってて、
最後にはタクシーに乗せようとしてました。
そういうの多いみたいです。
あの日、女の子と別れた後、私の方が怖くなりました。
  1. URL |
  2. 2009/05/11(月) 21:16:06 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

世の中には、ホントに腹立たしい男がいる!
どうゆう思考回路になってるんだか(弩)
助けたいけど、逆切れされて殴られたって話を聞いたことあるんで怖くて・・・・
a petits pas さん、正義の味方、頼もしい。
  1. URL |
  2. 2009/05/12(火) 08:47:59 |
  3. CORO助 #Ww8b7p.I
  4. [ 編集]

ホントに困ったヤツが居ますね。
でも、気を付けなくてはいけないよ お嬢さん。
我が身の弛みが漬け込まれる先なのですから・・
なあんて言ってみたりしますが、私も他人のことは言えず。
失敗があればこそ、今はそう思うのですが、無いに越した事はありません。
しかも こんな輩にイヤナ目に遭うなんて、トンでもない!

しかしながら、なかなか自ら注意し難いもの。
aさん よくぞ助けました! クマさん、エライ!

あ、復活しております。 ご心配お掛けしました(汗)
  1. URL |
  2. 2009/05/13(水) 01:24:28 |
  3. nao-ya #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

CORO助さんへ

いえいえ、本当に正義の味方とかじゃないんですよ。
シロクマ君がいたので、できたことです。
逆ギレ、確かに怖いですよね。女性はへたな行動しないほうがいいですよね。
でも、男性陣は立ち上がってほしいんですけどねー。
一度、電車の中で倒れた女の子を抱えるのに、
誰も手伝ってくれなくて、シロクマが回りの男性を叱って、
手伝わせたことがありました。
  1. URL |
  2. 2009/05/14(木) 23:32:33 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

nao-yaさんへ

お、復活されましたね。よかったです。
シロクマ、大活躍でした。
しかし、あー言う悪いことをする人たちって、
声かけると、返事は必ず逆ギレなんですよね。
そういうとこに人間の心理が現れる気がします。
  1. URL |
  2. 2009/05/14(木) 23:44:28 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/378-e22ea3d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。