a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローズな気分

Rose(ローズ)な気分です。

わかりにくいですね。
しかし、これをピンクな気分、と言ってしまうと、
なんだか・・・
しかも、桃色気分って言うのも、やっぱり・・・
桜色気分!
ま、これでもいいのですが、今年はフランスの伝統色でいくと決めたので、

Rose de Malmaison ローズ・ドゥ・マルメゾン(マルメゾンローズ)

ナポレオン皇帝の妃ジョセフィーヌが居住した館「マルメゾン」には、
壮大なバラ園がありました。
Rose(ローズ)はフランス語でピンクに相当する色名です。
マルメゾンのバラと言う名前の色は、
いわゆるピンクを思って頂ければいいと思います。

先日は、ミモザの黄色が気になると言うお話しをしましたが、
同時にローズ色も気になっています。
しかも、ずっと好きだったパンチのある濃いピンクと言うより、
淡いピンクが気になります。
私の肌には似合わないので、憧れの色と言う感じでしょうか。

IMG_0863.jpg
ラデュレのローズ色は永遠のきゅんとなるピンクです。

IMG_0864.jpg
こういう色合いの作品をちょこちょこ作りますが、
うけはあまりよくありません。
淡い色合いって難しいです。

IMG_0862.jpg
我が家にある、ローズ色な物たち。

IMG_0868.jpg
アンティークのシャンデリアパーツで作ったピンクッション。
アプティパのお店の売れ残り。
個人的には気に入ってるのですが。

IMG_0869.jpg
数年前、ロンドンの蚤の市で買ったミルク入れ。
淡いローズ色にサックスのコンビ。
すてき!

IMG_0867.jpg
ローズ色のクッション。

ちなみに私の名刺も片方だけ淡いローズ色です。
淡いローズ色には、
憧れ、懐かしさ、優しさ、幸せ・・・
そんな想いを込めています。

スポンサーサイト
  1. 2009/03/23(月) 14:31:56|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新しいこと | ホーム | 春の美味>>

コメント

ミモザと言えば。

以前福岡にアプティパのお店があった時、私が持っていたミモザのバックをほめていただいたことが本当に嬉しくてあれからずーっといつか育ててみたいと思っていました。
去年、やっと京都の東寺の弘法市で小さなミモザの木を見つけました。
あれから1年、我が家の庭で初めて小さな花をつけています。
ミモザを見るといつも先生の事を思い出します。
  1. URL |
  2. 2009/03/25(水) 00:51:49 |
  3. izumi #ZJmJft5I
  4. [ 編集]

izumiさんへ

そのバッグ覚えてます。すてきでした。
私もミモザの咲くお家って憧れです(後は葡萄)
いいですね~。

ミモザを見ると私を思い出してくれるなんて・・・
そういうのって嬉しいですねー。
その言葉でこの1週間くらい気分良く過ごせます~。
  1. URL |
  2. 2009/03/26(木) 20:02:54 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/347-e5c5e497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。