a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビバ!たてもの!

IMG_0567.jpg
広々とした小金井公園。
桜の木は、まだ冬の眠りの中のようです。

この公園に「江戸東京たてもの園」があります。
400円の観覧料で、20棟以上の復元建造物や、
特別展まで堪能できる嬉しい施設です。

訪れた日は、晴天のとても寒い日。
団体さんとうまくずらして見学すれば、
建物を独り占め状態でした。

IMG_0578.jpg
1番のお気に入りは大川邸。
洋式の古いお家(しかも平屋)って憧れです。

IMG_0579.jpg IMG_0586.jpg IMG_0587.jpg IMG_0582.jpg

後はどこのお宅だったのやら・・・

IMG_0595.jpg IMG_0597.jpg IMG_0593_20090218183340.jpg IMG_0599.jpg
IMG_0594_20090218183429.jpg IMG_0598.jpg IMG_0632_20090218184455.jpg IMG_0589_20090218183222.jpg IMG_0608_20090218183818.jpg 
IMG_0607.jpg IMG_0601.jpg IMG_0631.jpg IMG_0633.jpg

カケラでない状態が嬉しくて、撮りすぎです。
でも、まだ続きます・・・すみません。








スポンサーサイト
  1. 2009/02/18(水) 19:10:37|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ビバ!たてもの!続編 | ホーム | 時のカケラ>>

コメント

ニッポンのワンダホー

上へ上へ。
ビルはどんどん高くなっていきます。

バブル時代に作られたマンションは
一部耐震偽造で騒がれたり。

古来の日本建築。
構造力学など今ほど確立されてないはずなのに
非常によく出来てると思います。
職人の感覚の素晴らしさ。
頭ではなく、手・体でわかっていたのでしょう。

耐震ではなく、免震。
いなしの技術です。

福岡タワーも免震構造になってますよ。
(展望台に立つとゆーっくりゆれてるのがわかります)

画像を見て、ググッとキマシタ。
ぜひ行ってみたい、見てみたい。
ビバ、木造建築。

土地がないからしょうがないかもしれませんが
高くすりゃいいってもんではないだろう、と思います。

地に足の着いた生活。
高いところが苦手なモモゾウでした。

住むとしても多分4階が限界です。
  1. URL |
  2. 2009/02/18(水) 19:29:15 |
  3. モモゾウ #-
  4. [ 編集]

Re: モモゾウさんへ

> ほんと、ほんと。
> 耐震性がないとかで、ばんばん古いの壊しといて、
> 偽造があるんじゃ意味ないですよね。
> お金のある方々がやたら高層マンションに住むようですが、
> (ま、個人の勝手ですけどね)
> 狭い日本で、本当の贅沢は庭付き平屋ですよ。
> バベルの塔にならなければいいですけど。
  1. URL |
  2. 2009/02/18(水) 19:42:41 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

わわわ! すみません どころか、もっと載せて下さい!

そうそう、こんな何でもない普通のお家は 取り壊されてしまわれ勝ちです。
このお風呂、福岡で住んでいたお家の お風呂に似ています。
やたら洗い場が広かったり、窓が広かったり(さむっ)。

aさんには、犬山の明治村にも行って欲しいですね~。
あちらは 誰それが住んでいたとか、建築したとか 言う建物ですが。
建物を満喫するには 好い所です♪
短い路線ではありますが、チンチン電車も走っています☆

>免震 
正に、法隆寺などは 日本建築における免震の最たるものですよね~。
ここいらで 日本人も足元を見直すところに来ているのではないでしょうか。
  1. URL |
  2. 2009/02/18(水) 20:00:49 |
  3. nao-ya #-
  4. [ 編集]

ここにくるとホッとしますよね~
自分の原始体験がいっぱいつまってます。

日本の良いものを残すのも大事だけど、今自分達がやってること、こんな手抜き仕事で金もらっていいのか?って考えていただきたいですね。
例えば大工さん。
トイレのちょっとした棚を作ってもらおうとしたら、カタログだしてきて「これをとりつけます」ですって!
昔の大工さんなら、寸法はかって木を切って塗料を塗って、いい感じのトッテをつけてくれたもんです。
大工さんに限らず、ラクしようとするところからは良いものは生まれませんね。
  1. URL |
  2. 2009/02/19(木) 08:47:30 |
  3. CORO助 #Ww8b7p.I
  4. [ 編集]

nao-yaさんへ

そうそう、着物が掛かってるお部屋があるでしょう?(あと、反物の棚の部屋)
そこ、昔の仕立屋さんだったお家です。
すぐにnao-yaさんを思い出しましたよ。
お風呂場やトイレや台所も見るの楽しいですよね。
お掃除は大変でしょうが、昔のタイルってかわいかったですねー。

明治村、小学低学年の時行きました。
帝国ホテルだけ、すごく覚えてます。
また、機会があれば行きたいですねー。

新しいタワーは、法隆寺の五重塔を参考にした造りだとか・・・
免震ってやつですねー。
  1. URL |
  2. 2009/02/19(木) 15:02:16 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

CORO助さんへ

まったくです。
最近のお家は、ユニットバスやパネル式の外壁や、なんだか簡単ですよね。
大工さんは組み立て屋か?って感じですね。
もちろん、そっちの方が早いしコストも安いのでしょうから、
夢のマイホームのローンを考えると、
皆、そっちにいっちゃうんでしょうが・・・

大工さんではないですが、海外に行って、アクセや服の仕立てを見ると、
笑っちゃうくらい雑なんですよね(高級ブランドは別として)
日本人って素人さんでも丁寧に作るじゃないですか?
グローバル化の進む昨今ですが、そういう日本人気質、
忘れないでほしいものです。
そして、作り手の一人として、良いものを作り出すことを忘れないようにしなくては!
  1. URL |
  2. 2009/02/19(木) 15:16:40 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/326-dc326cd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。