a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏目漱石の美術世界展

山路を登りながら、こう考えた。
智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。


夏目漱石の『草枕』です。
夏目漱石は、あまり読んだことがありません。
ただ、この草枕の冒頭は好きです。
論語のように音読したくなりますね。
(でも、論語もよく知りません)

もう終わってしまったのですが、
最終日、上野の東京芸術大学大学美術館『夏目漱石の美術世界展』に行ってきました。

漱石文学の中に登場するたくさんの絵画、
漱石自身の自筆作品など、
夏目漱石の日本やイギリス美術の造詣の深さに感心してしまいました。

最終日の上に、閉館間近に入館してしまったので、
ちょっと早足で鑑賞してしまいましたが、
小説の中に出てくる実際の絵画と文章を同時に眺めることができて、
なかなか楽しい展でした。

特に好きだったのは、
橋口五葉の装幀と平福百穂の罌粟写生図巻!

美術館を出ると、激しい夕立が。
ゆっくり上野公園を歩こうって思っていたのに、
びちょびちょになりながら、早足の帰り道となってしまいました。

DSC_1912.jpg
(シロクマ君のお土産のお花)

おまけ

DSC_1910_20130708153329.jpg
DSC_1907.jpg
DSC_1908.jpg
DSC_1909.jpg
DSC_1911.jpg
先日初めて行った『ottimo』。
美味しかったです。





スポンサーサイト
  1. 2013/07/08(月) 15:37:28|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<若者諸君よ | ホーム | タマネギの重さ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/1111-e91224da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。