a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イヤリング

あれは、確か18歳。
短大のトイレで、友人から縫い針でぶすっと・・・

今思えば、なんてことをやるんでしょうか!?
若いって凄い・・いや、怖い。

ピアスしたい!
じゃ、開けるか!
おー!

って感じでぶすっと・・・

「身体髪膚之れを父母に受く。敢えて毀傷せざるは、孝の始めなり」
(シンタイハップコれをフボにウく。アえてキショウせざるは、コウのハジめなり)

こうやって、親からもらった身体に易々と傷をつけたのがいけなかったのか、
やがて、私の耳の穴はただれ、耳たぶがちぎれる~ってくらいの痛みを生じ、
1年ほど頑張ったものの、志半ばに私の耳の穴は塞がれる運命となるのでした・・・

そもそも、貴金属アレルギーなのですよ。
アクセサリー作家として、致命的です。
悲しい。

もし、一つだけしかアクセサリーをつけられないとしたら・・・
究極、ピアスなのではないかしらん。
と思うのです。

では、イヤリングではダメなのか?

残念ながら、イヤリングの金具が美しくない・・・
イヤリングの金具は、ほぼバネ式のものが多いのですが、
(あれが耳への負担も少ないですしね)
あのバネの部分が、意外に主張してると言うか、目立つのですよ。

だいたい、鉄の塊が空を飛んで、コンピュターを持ち歩けるこの世の中で、
なぜ、イヤリングの金具だけは、あのいただけない形状のものしかできないのか?!

だから、ピアスってもんがあるんじゃない。
ですね。(あっさり)

でも、貴金属アレルギー。
絵文字にすると、こんな感じ→ (TθT)

と、長年自問自答をしていたこの問題に光が・・・

DSC_1164.jpg

これを横から見ると・・・

DSC_1165.jpg

このような、イヤリングの金具が出没しました。
耳への負担もほぼなくて、目立たなくてとても良いです。
欲を言えば、金のしゃか玉ではなく、ラインストーンだったら最高です。
ま、それも時間の問題でしょう。

今度の個展の時は、私、これつけてます。
久々、耳にブラブラしたものを感じて嬉しいです。

(いつもと同じようにアップしてるんですけど、画像が巨大化してます・・・なぜ??)


・最近読んだ本『のろのろ歩け』中島京子

・最近観た映画『オカンの嫁入り』








スポンサーサイト
  1. 2013/02/08(金) 14:15:33|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バスツアー 前編 | ホーム | ニコタマ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2013/02/12(火) 11:42:55 |
  3. #
  4. [ 編集]

鍵様

わざわざ、ありがとうございます。
私もそう言うことだなって理解はしているのですが・・・
うまく説明できないので、こちらでがんばってみます。
  1. URL |
  2. 2013/02/13(水) 12:38:40 |
  3. a petits pas #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://apetitspasc.blog104.fc2.com/tb.php/1047-808060fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。