a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

里帰り教室

DSC_1779_convert_20130531210821.jpg

博多より帰って参りました。

いきなり30度越えのスタート。
5月に冷房をつけるなんて発想がなかったので、
初日は暑い中でのお教室・・・

福井先生に
「なんで、冷房つけんと?」と。
初日のみなさま、失礼しました。

DSC_1765_convert_20130531210917.jpg
DSC_1766.jpg

しかし、そんな暑い中でも、賑やかな毎日。
今回も楽しいおしゃべりがたくさんできました。

みなさん、ありがとうございました!

おまけ

DSC_1758.jpg
DSC_1769.jpg
お花は、暑くて後半はシオシオになってしまいました。

DSC_1788.jpg
Oさんが、お庭の花を持ってきてくれました。

DSC_1789.jpg
あら?こんなかわいい赤い実も!

DSC_1787.jpg
そのOさん、ブローチすてき!

スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 21:56:09|
  2. お教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遂に!

里帰り教室中ではありますが…

遂にiPhoneデビューしました!
まだまだ、わからないことだらけで、
来た電話を切ってしまったり、オタオタしております。

でも、いつかはこの苦労をしなきゃいけないのなら、
一日でも早い方がいいのではないかと、購入した次第です。

で、いろいろ練習がてら、更新もしてみました。
ふー

•最近読んだ本
『PK』伊坂幸太郎
  1. 2013/05/27(月) 18:34:22|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お教室のお菓子

いつも二度寝をしてしまってる私ですが、
今日、明日はしないぞ!
と、一応思ってます。

一昨日、荷造りをしながら、
お教室のお菓子、何買おうかなぁ~って考えていたら、
ふと、そうだ!crea-paのお菓子をお願いできないかしらん?と。

早速Hさんに電話を掛けると、いいですよ!と即答のお返事が!
お忙しいHさんに、また、無茶ブリをしてしまったんじゃないかと、
後になって反省しながらも、Hさんからの提案リストメールを見た途端、
おお~、なんと魅力的なラインナップ~。

・イチヂクキャラメルのパウンド
・ファーブルトン
・レーズンサンド
・フルーツケーキ

ビストロで最後のデザートを迷う時と同じくらいに悩んで、
自分が食べてみたい、上二つをお願いしました。

どうです!
みなさん、モチベーション上がるでしょう~。
「crea-pa」の焼き菓子、絶品なんですよ。
私のホームベーカリーで作ったケーキとは、質が違います。
(当然です)

よって、上手に作った方しかお出ししませんっ!

って、そんなスパルタ教室じゃないし。
全員分ありま~す。
お代わりはありませ~ん。

おまけ

DSC_1570_convert_20130508123328.jpg
DSC_1571_convert_20130508123255.jpg
DSC_1579_convert_20130508123144.jpg
DSC_1580_convert_20130508123111.jpg
アップしてませんでしたけど、
数週間前、肉肉しい日々を過ごしておりました。
いかん・・・

DSC_1751.jpg
そんな不摂生な生活の中、人参さんからの小さな芽が愛おしい・・・

・最近読んだ本
『フィッシュストーリー』伊坂孝太郎



  1. 2013/05/23(木) 07:11:01|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うっかり八兵衛

毎度のことですが、
お教室前のこの数日が一番バタバタ焦ってます。

全員分のキットよし!
前回のお教室で頼まれてた金具よし!
自由制作の分のビーズよし!

指差し確認をし、集荷オーラ~イ。
玄関先に荷物を移動して、ふと作業台の上を見れば、
あ~工具が~。

あー本当に自分がやだ。
うっかり八兵衛にもほどがある。

お教室の方の荷物は、もうギチギチにきっちり入れてしまったので、
あれを開けて、これを追加するのは・・・
一番下の箱に少し余裕があったんじゃ?
って、よりによって一番下・・・

と、しばし、ダンボールの前で思案していたら、
ピンポ~ン、集荷に来ました~。と。
は、早い。

あ、すみません。
ちょっと入れ忘れが~
と、宅急便のお兄さんの前であたふたと荷物を開け、
工具を入れて、再び閉める。

比較的余裕がある自宅用のダンボールに入れてしまった・・・
ふんっ、あの重たい工具を薬院まで運べばいいんでしょっ!
八兵衛のばかぁ。

こう言う時、人は自分とは違う存在に失敗の原因を擦り付けたいものです。
これが、毎回起こることなのですが、
今のところ、サザエさんか八兵衛しか思いつきません。

うっかりキャラをもっと増やさなければ・・・
って、問題はそこか?

おまけ

DSC_1753.jpg
ようやく、自由制作のビーズを見やすく、
色別にケースに入れました。
この作業は良かったのですがねー。

DSC_1752_convert_20130522113239.jpg
きゅん、トリの皿とシロクマブローチ。
Sさんから送られてきました。
Sさん、ありがとうございます!
お誕生日プレゼントを、じわじわ未だ頂いてる・・・
私、頂くばかりのこれも、どうにかしないと・・・

DSC_1754_convert_20130522113203.jpg
そのSさんも参加される『西荻窪茶散歩(ニシオギチャサンポー)』が、
今年も開催されるようです。
去年気になりながら、行けてないので、
今年は行ってみたいです。
チャサンポーってネーミングが愛らしいし。




  1. 2013/05/22(水) 11:45:31|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人ランチ

夏日の日曜日、シロクマ君と銀座へ。

乙女会&スペシャルゲストのMさん、シロクマ君と言う、
賑々しいメンバーの大人ランチです。

Mさん、Tさんご夫妻に初対面のシロクマ君に、
夏日だと言うのに、ジャケットを着せ、
リュックじゃなくて、TUMIバッグを持たせ、
ええ格好しいの妻を持つと、こう言う時、夫は大変なのですね。

お花買うから、先に出るよ~とシロクマ君。
追いかけてってら、駅のお花屋さんでプチブーケを二つ購入してました。
リボンもちゃんとつけてもらって、Mさん、Tさんに上げるようです。

DSC_1743_convert_20130521113627.jpg
DSC_1744_convert_20130521113603.jpg

ランチは初めての銀座『柿安』。
柿安ってデパ地下でお総菜しか、食べたことなかったです。
Mさんが、毎回すてきなお店を予約してくれて、
今回は高級感溢れる個室でのランチ。
そして、美味しいすき焼き。
ん~大人になったなぁって気分になります。

スペシャルゲストのTさんの旦那様Mさんが、
幸いにも飛行機マニアで、シロクマ君とマニア談義に花が咲く、咲く。
乙女会のMさん、Tさんも、それに参戦できる知識をお持ちなので、
シロクマ君は、本当に楽しかったと思います。

DSC_1745.jpg

デザートもいただき、大人ランチ終了です。
すてきな空間で楽しい会話と美味しいもの。
充実のお昼が過ごせました。

で、また、お二人からこんなに沢山・・・

DSC_1747_convert_20130521113539.jpg
DSC_1748_convert_20130521113517.jpg
DSC_1750_convert_20130521113438.jpg

いつもいつも、ありがとうございます!

それにしても、上座にさりげなく案内するMさん、
(知らずに1番いい席に座ってしまう私)
別れた後も、大人のお礼メールをくれるMさん、Tさん、
私は1番年上なのに、そう言う部分が、本当にダメです。
(そう言う部分のええ格好しいはわかってない、残念なタイプです)
女性の品格を、お若いお二人に、いつも教わってしまいます。

おまけ

DSC_1742.jpg
クマトリの最近のお気に入りは、
お休みの日の朝、ベランダにピクニックテーブルを出して、
お茶をすること。
気持ちいいです。

DSC_1741.jpg
シロクマ君のお土産のお花。




  1. 2013/05/21(火) 12:22:45|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エプロンおじさん

ぶっ飛んだ人が好きだと度々申してますが・・・

その中でも、私の大好きなぶっ飛んだ人リストで、
上位のUさん。
時々いただくUさんからのメールが、
毎回楽しくて、その都度、お会いしたくなる方です。

お洒落で聡明なUさんの、
アンテナに引っかかるモノの話は、
いつもうなるもので、楽しいのです。

DSC_1732_convert_20130517105051.jpg
今回、Uさんが指定されたランチのお店は、
神保町のジャズ&カフェバーの『Small Hours』。
小さな路地にうっかり見落としそうな、
しかし、気になる佇まい。

DSC_1734.jpg
もっと、ジャズ喫茶な暗い空間を想像してたら、
中はこんなに明るくて、お店の方も若い感じの良いご夫婦?
アンティークの扉や棚がすてきです。

DSC_1733_convert_20130517105017.jpg

そして・・・

DSC_1735_convert_20130517104935.jpg
Uさんからいただいたおすすめの・・・

DSC_1739.jpg
本!!
『エプロンおじさん』高原たま、編著。
日本初の男性料理家「牧野哲大」さんの80年を、
料理とともにたどった一冊なのです。

あー牧野さんと同じ時を過ごしていると言うのに、
なぜ今まで知らなかったのか、
なぜNHKの「物語の食卓」をみなかったのか、
と悔やまれる一冊です。

電車の中で「はじめに」を読んだら我慢できなくなり、
出先でお茶をしながら、その日の内に一気読みをしました。

そして、本を閉じると同時に牧野さんのファンになり、
今度トークショーがある時は、私も誘ってもらおうと思ったのです。

牧野さんを発見したUさんの旦那様、
その牧野さんの魅力に気づいたUさん、
やっぱり見る目あるわ~。

中原淳一にみいだされた人だけあって、
牧野さんの少女の心と美意識はすてきです。
てっきり、そちら系の方かと思ったら、
すてきな奥様にお子様もいらっしゃいました。ふふ。

あーまた、良いものを教わりました。
Uさん、ありがとうございます!

おまけ

DSC_1736_convert_20130517104826.jpg
DSC_1737.jpg
この日のランチは、野菜たっぷりのハヤシライス。
美味しかったです。

DSC_1738_convert_20130517104739.jpg
神保町にあるこの建物、好きなんですよね。

再び、本のことですが・・・

DSC_1740.jpg
高原たまさんも書かれてましたが、
「シンプルな麻の布と白い器」みたいなコーディネートが全盛の今、
ちょっと過剰なコーディネートさや、
画面全体にきちんとピントが合ってる(とUさんもおっしゃってた)写真といい、
全体をぼんやりさせた雰囲気オシャレ~な今時な撮り方とは違う、
レトロ感を漂わせる編集にも好感が持てました。








  1. 2013/05/17(金) 11:44:43|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊勢志摩の旅 その2

Yちゃんのご両親の別荘に伺うのに、
密かに楽しみにしてたことが二つありました。

一つはYちゃんお父さんに会うこと。
普段からYちゃんからお父さんの話を聞いていて、
そのファニーさに、すっかりファンになっていたので、
遂に、生お父さんに会える!と。

生お父さんは、想像以上のラブリーな方でした。
活力漲る若々しさと、サービス精神の旺盛さ!
神出鬼没に登場するおかしさは、
旅を終始笑顔にしてくれる存在でした。
そして、そんなお父さんを、いつも優しく見守っている、
Yちゃんお母さんの存在も、とても大きかったです。

そ、し、て、もう一つの楽しみは・・・

*ハニーちゃん!

DSC_1643.jpg
いや~ん、めんちょこりんのちょんちょこりん!!

DSC_1704_convert_20130514214930.jpg
DSC_1658_convert_20130515105820.jpg
DSC_1668.jpg
で、撮影が長引くと顔がイヤイヤってなる。ふふ。

DSC_1654_convert_20130515105958.jpg
Yちゃんとハニーちゃん。

DSC_1646_convert_20130515110843.jpg
お父さんが抱っこすると、収まるべき場所に収まったって感じで、
お人形のようになってしまいます。

DSC_1671_20130515002953.jpg
車の中では、お父さんとお母さんの間がハニーちゃんの定位置。
この後ろ姿にきゅん!

あ、もちろん、大切な旅の楽しみも・・・

*グルメ

DSC_1606_20130515114607.jpg
DSC_1607.jpg
DSC_1608.jpg
DSC_1609.jpg
DSC_1610.jpg
DSC_1690.jpg
等々・・・

*おまけ

DSC_1731_convert_20130514214019.jpg
Yちゃんのお母さんが丹誠込めて育てた無農薬の野菜を、
こんなに沢山いただきました。
翌日から、ウサギのようにガシガシ食べる食べる。
美味しい~!!

*おまけのおまけ
 ハニーちゃん以外に出会った愉快な動物たち。

DSC_1625_convert_20130515111705.jpg
DSC_1714_convert_20130514214533.jpg

お父さん、お母さん、Yちゃん、いっぱいお世話になりました。
ありがとうございます!

  1. 2013/05/16(木) 11:50:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

伊勢志摩の旅 その1

久々の更新となってしまいました。
と言うのも・・・

Yちゃんのご両親の別荘に招待され、
Yちゃん、Mちゃんと一泊二日の豪華で濃い女三人旅に行っておりました。

訪れた伊勢志摩の素晴らしい景観、
ツアーコンダクターをやってくれたYちゃんパパの的確かつ、
半ば強引な(いや、有り難かったです)撮影スポットの案内、
Yちゃん、Mちゃんのプロ級のカメラ小僧さにつられて、等々・・・

今回の旅の画像があり過ぎて、
どうやってまとめるのが良いのか途方に暮れてます。

そこで、カテゴリー分けで・・・

*乗り物
 
DSC_1598_convert_20130515112200.jpg
DSC_1593.jpg
名古屋から伊勢志摩の移動は、豪華列車『しまかぜ』で。
先頭車両だったので、運転手さん丸見えでした。
そして、このシート、マッサージチェアーになってました!

DSC_1627_convert_20130515111537.jpg
DSC_1629_convert_20130515111409.jpg
DSC_1613.jpg
賢島エスパーニャクルーズ。

*建物

DSC_1661_convert_20130515105704.jpg
Yちゃんちの別荘!!
本当はYちゃんパパのおすすめの正面からのショットを載せたかったのですが、
表札が見えてしまうので、こちらからのショット画像で。
芝もお花も、もちろんパパさんの力作です。
すてき!

DSC_1673.jpg
DSC_1672.jpg
DSC_1691_convert_20130514220752.jpg
DSC_1694_convert_20130514215335.jpg
Mちゃんと宿泊した『合歓の郷ホテル』。
ご飯も美味しく、温泉施設もあり、極楽~。
リゾート&ホテルなので、広い敷地内をカートで遊びました。

DSC_1709_convert_20130514214846.jpg
DSC_1711_convert_20130514214758.jpg
DSC_1712_convert_20130514214726.jpg
志摩地中海村。
「地中海に行ってきました!と言えるよ。ふふふ。」
とパパさんから連れてってもらったとこです。
ここでも、沢山記念撮影しました。

DSC_1602_convert_20130515112101.jpg
ランチをした『海辺ホテル プライムリゾート賢島』。

*海

DSC_1620_convert_20130515111818.jpg
DSC_1633_convert_20130515111128.jpg
DSC_1664_convert_20130515105504.jpg
DSC_1695.jpg
DSC_1696.jpg

*植物

DSC_1652.jpg
DSC_1653.jpg
DSC_1667.jpg
DSC_1728_convert_20130514214153.jpg
DSC_1636_convert_20130515110951.jpg
パパさんのお花もすてきだったのですが、
Yちゃんママの育ててる花たちもすてきでうっとりしました。

DSC_1729_convert_20130514214115.jpg
ママさんは、趣味の菜園もやられていて、
マイ畑には、無農薬の野菜たちが沢山育っていました。
画像は空豆。

DSC_1631_convert_20130515111311.jpg
DSC_1632_convert_20130515111224.jpg
DSC_1662_convert_20130515105626.jpg
DSC_1666_convert_20130514220912.jpg
DSC_1703_convert_20130514215014.jpg

とっておきのカテゴリーは、次回・・・
長くてすみません。

  1. 2013/05/15(水) 13:44:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

再び里帰り教室のこと

長々とみなさまにはどうでもいいクマトリのGW報告が続きました。

話は、今月の里帰り教室の話題に戻ります。

DSC_1582_convert_20130508123005.jpg
こちらのマルチボーダーネックレス、
ミニビーズの色変更やメガネホルダーに・・・等、ご要望が。
どうぞ、どうぞ!お受けしますよ~。

ただ、当日の変更は難しいので、
ご要望がある方は、必ず事前にお願いします~。

DSC_1585_convert_20130508122532.jpg
こちらのコンビチェーンのペンダント、
実は、前回の個展の時、
Oさんが、娘さんに~と自由制作で作られたデザインのパクリなのです。
ロングのチェーンに大きなパールが下がっただけなのに、
その潔いミニマムなデザインが、とってもすてきだったので、
次回のお教室に、是非真似させていただきたい。と。

Oさん、すみません。
真似しちゃいました。

お教室だと、色々凝ったデザインに
しなきゃいけないんじゃないかと考えがちなのですが、
こう言う、シンプルな格好良さってありますよね。

が、しかし、何分重ねづけバカな私。
そう言いつつ、何かしたい、何か加えたい・・・
ムズムズ・・・

DSC_1584_convert_20130508122600.jpg
DSC_1586_convert_20130508122213.jpg
DSC_1581_convert_20130508123032.jpg
DSC_1587.jpg

で、こうなるわけですよ。
ふふふ。
でも、これは、これですてきでしょう?!
(すてきの押し売り)

アレンジした時に、パールがポコンと横にあるのが、
なんか、かわいい、と思ってる私です。

おまけ
DSC_1574.jpg
Hちゃんから、イギリス土産いただきました。

・最近読んだ本
『別れの音』青山七恵


  1. 2013/05/08(水) 13:30:09|
  2. お教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピクニックと弾丸ツアー

DSC_1559_convert_20130503165326.jpg

クマトリの定番、GWピクニック!
近くにこんな公園があって、ラッキーです。

DSC_1555_convert_20130503165411.jpg

最近、体重が増えてきたのですが・・・
今日は忘れてしまおう~!

で、どんどん忘れてしまう・・・

DSC_1550.jpg

夜は『大森 弾丸ツアー』。
大森の10店舗の飲食店で、
福島の蔵本が直ですすめてくれる美味しい日本酒が堪能できるイベントです。

DSC_1548.jpg

各店舗で一律500円の自慢のお料理も楽しめます。
もちろん、福島の食材たっぷり。

DSC_1552_20130503170444.jpg
こう言うイベントで失敗しがちの私は、
今回、意識的にお水をたくさん飲みました。

DSC_1551_convert_20130503165540.jpg
DSC_1553_convert_20130503165513.jpg

お酒のグラスは、事前に購入していたイベント専用のグラスです。
この日、大森の夜の街には、このグラス片手に歩いてる人がたくさんでした。

DSC_1554_convert_20130503165444.jpg
福島のお野菜も売られていて、買いました!
これも500円!

福島の蔵本さんと少しお話をさせてもらいましたが、
「水も全部、放射能検査をちゃんとしてますから、安心してください」と。
「余計な作業が増えてしまいましたね」と、私。
「でも、ある意味、どこのお酒よりも安全なんですよ!」と、ニッコリ。

福島を、被災地を、
ずっと応援していきたいです。
この気持ちは、忘れないようにしたいと思います。




  1. 2013/05/05(日) 22:04:48|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木村荘八展

えーと、で、何でしたっけ?
話の腰を折られると、忘れちゃうんですよね。近頃。
(誰も折ってないし)
あーそうでした!
連休報告!

『舟を編む』の次は・・・

『木村荘八展』観ました。
木村荘八、生誕120年らしいです。
残念ながら、木村荘八に明るくありません。

招待券が当たり(やったー!)、
再開された東京ステーションギャラリーの方に興味津々で出かけました。

結果、良かったです!

大正や昭和の東京の風景が、鮮やかな油彩だったり、
挿絵だったりで、独特なタッチで情緒豊かに表現されていました。
木村荘八の描く、新宿駅や銀座に下町・・・
絵から作家の東京への愛が感じられます。

-花の東京 東に西に-
木村荘八は、生粋の江戸っ子であり、東京にまみれた人だとか。

私は江戸っ子ではありませんが、住んでる間は、
東京にまみれてみるのもいいかも!
と思えた展でした。

ところで、出口に向かう途中、
東京駅、北のドームの二階回路を通過するのですが、
丸の内北口の改札広場を見下ろすことができ、
展以外にもちょっと楽しい体験ができる美術館です。
(他にも、古いレンガ壁なんかもじっくり観察できます)

おまけ

DSC_1564_convert_20130503165252.jpg
今年も、近所のマンションには鯉のぼりが。
無風で、めざし状態に。

DSC_1565_convert_20130503165157.jpg
DSC_1566.jpg
再び、近所のイタリアン。
今、クマトリのお気に入りランチです。

DSC_1569.jpg
こちらも、再び、Yちゃんの育てたバラをいただきました。
あーすてきな色合い!



  1. 2013/05/03(金) 17:56:06|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

舟を編む

ゴールデンウィークが後半へ突入しようとしてます。
我が家は、シロクマ君の仕事の都合で、
後半はありません。
クスン、寂しいです。

しかし、そんな人は世の中にはたくさんいるでしょうし、
残念がってばかりはいられませんね。

そこで、前半の濃い連休を振り返りたいと・・・

まず、映画 『舟を編む』 観ました。

辞書引き学習を始めたことだし、
ジュンク堂で途中まで読み、気になっていたことだし、
松田龍平、オダギリジョー、小林薫、と言う好みの俳優も出るし・・・

結果・・・

いいですよ。
可笑しくて、しみじみ泣けます。

どんなものでも、「作る」作業をしてる人たちってかっこいいです!
そして、今まで、ちょいダサイと思われてた人たちのかっこよさに気づきます!
(私は気づいてたけど)
そして、そして、辞書がロマンチックな本だったんだってわかります!
(子供の頃、不純な言葉を引くためだけのものじゃないってことが)

丁度、昨夜、読み終えた『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』の、
主人公の「多崎作(つくる)」も駅を作る(この場合は造る?)エンジニアです。
彼の父親が、「創」にするか「作」にするか熟考した末、
無骨な「作」を選択したとか・・・

私は、いつも「創る」ことに憧れながら、
未だ「作る」ことしかできてないような気でいましたが、
形あるものを「作る」作業って、なんとすてきなことかと
改めて強く思ったのです。

その作業が、静かで、熱くて、
途中で恋なんかもしちゃったりして、
切なくて、嬉しい、のです。

また『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』からの引用ですが、

「限定して興味を持てる対象がこの人生でひとつでも見つかれば、
 それはもう立派な達成じゃないですか」

限定して興味を持てる対象を作り上げてるとすれば・・・
それは、ものすごく幸せなことですね。

子育てだって、
プラモデルだって、
アクセサリーだって、
なんでもいいです!

最後に・・・
『舟を編む』と『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を並行させてますが、
全く系統の違うものです。
「作る」と言う同じキーワードがたまたま、存在します。
私は、どちらの世界も好きです。

もう一つ最後に・・・
猫のトラさんが、かわいい!

おまけ

DSC_1560.jpg
Mさんから、バースデーカードが届きました。
わ~ん、ありがとうございます!

DSC_1562.jpg
そして、これも!

DSC_1563.jpg
こんな風に、色彩を持たない多崎つくると~の本に色を添えてくれます。
ふふ、めんちょこりん。

DSC_1561.jpg
しかも、さすがMさん、切手が飛行機です。
シロクマ君が「ちょうだい!」と言うので、上げようと思います。

シロクマ君もまた、限定して興味を持てる対象がある人です。

・最近読んだ本
『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』村上春樹

・最近観た映画
『舟を編む』









  1. 2013/05/01(水) 16:32:23|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。