a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ただいま展

DSC_0692_convert_20121114113122_20121118113510.jpg

明後日より博多です。

12月の東京個展の後の里帰り個展ってことで、
ちょっと気の緩んだ準備でした。
私にとって、博多での個展やお教室は、
ホームグラウンドなので、なんだかホッとしてしまいます。

再度、日時と場所を・・・

a petits pas ただいま展&里帰り教室
2013.2.23.(土)-2.28(木)
23(土)~24(日)10時~19時
25(月)10時~13時
26(火)10時~19時
27(水)10時~18時
28(木)10時~16時


福井書道教室
中央区薬院2-2-31(薬院大通り四つ角近く)
西鉄大牟田線薬院駅より徒歩5分
薬院大通りバス停より徒歩1分
市営地下鉄七隈線薬院大通り駅より徒歩1分

月曜の時間が変更されてます。
月曜日いらっしゃる場合は、ご注意ください!

DMでは、時間内であれば何時でもどうぞ・・・
と申してますが、閉まる時間間際でいらっしゃる時は、
一応メールをいただけると助かります。

まだまだ寒いようなので、暖かくしていらしてください。
みなさまにお会いできるのを、楽しみにしております!

おまけ

DSC_1243_convert_20130220092934.jpg
乙女会でMさん手作りの佃煮をいただき、
白いご飯泥棒になっております。
Mさん、佃煮まで作っちゃうんだ~。すごい。

DSC_1244_convert_20130220092904.jpg
今年、唯一の義理チョコ。
昨夜、Sさんからいただいたらしく、酔っぱらって帰ってきて、
一個食べる!と言いながら、半分私に奪われたシロクマ君です。

・最近読んだ本
『ふがいない僕は空を見た』窪美澄

・最近観た映画
『ボルベール』

スポンサーサイト
  1. 2013/02/20(水) 09:38:07|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乙女会

久々の乙女会がありました。

まずは、乙女三人のランチ・・・

DSC_1238_convert_20130218174331.jpg
今回で二回目のお座敷洋食『入舟』。
入舟ランチは、ロールキャベツ、クリームコロッケ、魚のフライ。
千切りキャベツとハムも添えられてるところが、洋食屋さんっぽくていいです。

ランチ後は、我が家へ。
Mさんのお誕生日プレゼントのネックレスも決まり、
三人でおしゃべりが楽しい午後でした。

DSC_1239_convert_20130218174304.jpg
DSC_1240_convert_20130218174148.jpg

我が家に着いた途端、わらわらと出てくるすてきなお土産たち。
いつもいただいてばかり・・・すみません。

お会いする度に、お二人のキャラが際立ってきます。
魅力的な女性たちです。

次はバスツアー?



  1. 2013/02/19(火) 14:33:38|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通いたいお店

先日、シロクマ君と行ったお店で、
いいかも!ってとこに出会いました。

酒と魚『吟吟』。
毎日空輸の地魚と厳選地酒のお店。

お酒が美味しいってことは、肴も美味しいわけで、
そう言うお店だと、大騒ぎする人もいないので、
しっぽりと飲んで食べて話せるわけです。

DSC_1230_convert_20130218174700.jpg
DSC_1231_convert_20130218174635.jpg
DSC_1232_convert_20130218174608.jpg
DSC_1235_convert_20130218174506.jpg
DSC_1236_convert_20130218174437.jpg
DSC_1237_convert_20130218174402.jpg
DSC_1233_convert_20130218174535.jpg
これは、岩塩です。
わさびも生わさびだったし、お野菜は有機野菜でした。

ちょこちょこ通いたいお店です。

おまけ

DSC_1225_convert_20130216174958.jpg
Yちゃんから教わって、ここもシロクマ君と行ったお店。
『肉屋の正直な食堂』
一人ずつIHヒーターがあって、一人鍋状態で食べられます。
ご飯、味噌汁、サラダ、卵、食べ放題で、
男の人の一人暮らしには、重宝しそうなお店でした。
(グラスビールも100円だし)
ってことは、女子一人で入るのは勇気がいります。

___20130218174950.jpg
そのYちゃんと、オーガニックランチしました。
シロクマ君とは、男前ランチが多いので、
時々、女の子チックなランチも嬉しいです。

DSC_1174_convert_20130216174523.jpg
その男前ランチも相変わらず行ってます。
ま、ここはここで美味しいんですけどね。

食べることばかりで、すみません。



  1. 2013/02/18(月) 18:29:54|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三連ネックレス

お教室に来ていただいてる方には、気づかれてるとは思いますが、
私自身がお教室のテーマの作品をつけることは、ほぼありません。

それは、まず、アンティークビーズ好きなので、
現代物のビーズにあまり惹かれなかったのですが・・・

予約も終わっちゃったので、言っちゃいますが、
(予約前に言うと、予約に差がついてしまうので)
今回のお教室の三連ネックレスのビーズ、
ビターチョコレートは、久々、
すてき!と思える、色と素材感。
そして、本当に軽い!

で、自分のが欲しくなって、自分用のを作ってしまったのです。
これは、非常に珍しいことです。

DSC_1228_convert_20130216183414.jpg
(セルフで撮ってみました)

私は、背が高いせいもあって、ロングが流行るずっと前から、
ロング好きで、ネックレスも自分用のは、ほとんどロングでした。
世間でも、ロングが定着した昨今の反動か、
最近は、短めでボリュームのあるネックレスが、マイブーム。

春は、三連ネックレスが大活躍しそうです。

おまけ

DSC_1172_convert_20130216174926.jpg
前回の菜の花がにょきにょき育つ前の状態。
あーグリーンの三連なんてのも、すてきかも~。

DSC_1224_convert_20130216175031.jpg
最近、カフェラテのクマの顔が上手くなってきました。


  1. 2013/02/16(土) 18:52:58|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

招かざる客

ピンポーン。

はい。

○○!

え?はい?

○○!!

子供の声ですが、インターホンでは何て言ってるのか聞き取れません。
ドアののぞき穴で見てみると、子供の帽子が見えます。
鍵をはずしたら、向こうからドアを開けられてしまいました。

もしかして、間違えてな~い?

小さな女の子が、ハッとした顔をして、
もの凄い勢いで走って行ってしまいました。

そう言う時は・・・間違えました!ごめんなさ~い!って言うのよぉ~。
と教えようにも、もういないし。

○○と言うのは、どうやら、その子の名前のようです。
以前も一度同じことがあり、その時もインターホンで何と言ってるかわからず、
覗いたら何も見えなかったので、(小さいので、よく見ないと見えなかったようです)
ピンポンダッシュ?って思ってたのですが、
あの時も彼女だったに違いありません。

上か下のお子ちゃまでしょう。
それにしても、あんなに驚いた顔するなんて、ふふふ、めんちょこりん。

大人になれば、ヤダ~間違えちゃった、ごめんなさ~いってことでも、
子供の頃は、ものすごく恥ずかしいことってありますよね。

そこで・・・

DSC_1221_convert_20130215081151.jpg

彼女が間違えないためにも、急遽、ドアにトリとベルを下げました。
ご近所のドアにも、リースやステンシルの表札なんかが下がってるのですが、
集合住宅では、小さな子供たちへの、お家の目印にもなってるのですね。

でも、もう一回くらい、あの子に来てほしい気もします。

おまけ

DSC_1222_convert_20130215081115.jpg
バレンタインデーにガトーショコラ焼きました。
チョコペンで描いてるうちに、残してももったいないし、
ってことでドンドン描き足してしまい、やり過ぎました。

DSC_1218_convert_20130213111251.jpg
ちょっと前に、シロクマ君が春色のお花を買ってきてくれたのですが、
菜の花だけが、ぐんぐん伸びてきて、ひとりぴょ~んと飛び出しております。

  1. 2013/02/15(金) 08:46:32|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バスツアー 後編

DSC_1195_convert_20130211161830.jpg
画像、相変わらず大きくてすみません。

さて、バスツアー後編です。

南房総鴨川に、仁右衛門島と言う小さな島があります。
今回のバスツアーの見学地です。

DSC_1197_convert_20130211161941.jpg
仁右衛門島は、島主の方が代々、仁右衛門を名乗り、現代で38代目だとか。
住んでるのは、この所有者平野仁右衛門、一戸だけだそうです。
島の観光は1時間もあれば十分なほどの小ささですが、
芭蕉塚、島主の住居、源頼朝のかくれあな、弁天様・・・
そして、早春の花々、とんび、青い海と空・・・

DSC_1206_convert_20130211162318.jpg
DSC_1200_convert_20130211162049.jpg
DSC_1194_convert_20130211161757.jpg
DSC_1193_convert_20130211161723.jpg
DSC_1198_convert_20130211162014.jpg
島には、こんな手漕ぎの船で渡ります。

DSC_1214_convert_20130211162525.jpg
風も波も穏やか、ピーヒョロロロ~とトビの鳴き声がいい感じでした。

DSC_1213_convert_20130211162441.jpg

仁右衛門島以外にも、道の駅や直売所にも立ち寄りました。
どこに行っても試食の嵐で、私なんかは食べるのに忙しくて、
うっかり買わないことが多かったのですが、シニア世代の購買意欲の素晴らしいこと!

はは~ん、この人たちに支えられて、格安バスツアーは成り立っているのだな。
とわかりました。
若い方の参加も多かったですが、財布の紐は固いように見えました。

お隣の席になったご夫婦もよく買い、よく食べるご夫婦で、
バスツアーの常連さんでした。
おすすめのコース情報も得られ、ちょっとはまってしまうかも?
と車中ワインを飲みつつ、話した私たちでした。

DSC_1204_convert_20130211162234.jpg
(島も小さいなら、狛犬も小さくてめんちょこりんでした)

おまけ

DSC_1217_convert_20130212212319.jpg
どうにか買ったものは、これらに生どらに日本酒。
訳ありの海苔が安かったので、もっと買えばよかったな~と。

DSC_1215_convert_20130211162602.jpg
カモメもめんちょこりんでした。

・最近読んだ本『るり姉』椰月美智子


  1. 2013/02/13(水) 12:11:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

バスツアー 前編

DSC_1210_convert_20130211162359.jpg
んー、画像のアップの仕方が微妙に変わったようなのですが、
よくわからなくて、こんなに巨大化しております。
クリックしていただくと、全体が普通のサイズでご覧になっていただけるのですが、
ま、そこまでするほど、興味もないでしょうから、
この一部分の画像でふーんと流してください。

で、上の画像は、と言うと、千葉の外房の海です。
三連休の中日、房総半島に遊びに行って参りました。
しかも、バスツアーで。

最近の日帰りバスツアーって、凄いってご存知ですか?
TVの特集をみて、シロクマ君と、いつか参加してみたいね。
と言ってて、ようやく、参加してきました。

元来、ツアーの旅って好きじゃなくて、
団体ってのも嫌だし、決まった場所に、
決められた時間内で、ゾロゾロと見学するってのに、
そんな旅行だったら、しない方がましだわ。って思ってました。

しかし、人と言うのは、年を取ると、楽な方楽な方へとゆくものでして、
何も考えずに、お酒なんか飲んだり、グゥグゥ寝たりしながら、
快適に連れてってくれて、美味しいものをこれでもかって用意されてる・・・
そんな旅も、1日くらいなら、行ってみたい・・・

で、私たちが参加したコース。
いやぁ、盛りだくさんで楽しかったです。

浜松町、8時半出発。
東京湾アクアラインを通って、房総へ。
(アクアラインも海ほたるも初めてです)

今回のツアーの目玉は、お昼の海鮮炉端焼きです。

DSC_1180_convert_20130211161227.jpg
DSC_1188_convert_20130211161545.jpg
DSC_1190_convert_20130211161635.jpg
DSC_1185_convert_20130211161508.jpg
DSC_1182_convert_20130211161357.jpg
アジ、サザエ、アワビ、伊勢海老、ホタテ、フグ、イワシのつみれ、さつま揚げ、ハマグリ。
どれも丸ごと焼かれます。
カニ汁とマグロの漬け丼はおかわり自由でしたが、
さすがのシロクマ君も、おかわりはできず(してるおじ様もいらしゃいましたが)。
私は生ものがダメなので、マグロ丼はパスして、
他は、全部いただきました!

DSC_1181_convert_20130211161309.jpg
もちろん、お酒もいただきました。

お店の方に、シロクマ君が質問したのですが、
普通だとこれは、おいくらなのでしょうか?と。
すると、1万円くらいですかね~と。

えー?!ツアー代金より高いじゃないですかぁ?!
それが、本当だったら、どうやって、お店は儲けてるのかしらん?
別料金のお酒はいただいたものの、夜じゃないから、大したことないし・・・

バスでお店を立つ時も、店主の方が手を振って見送りまでしてくれました・・・
安いのは嬉しいけど、ちゃんとお店も儲けて欲しいものです。

バスガイドさんも、運転手さんも、添乗員さんまでいてくれて、
この格安で盛りだくさんのツアーは、どんな仕組みになっているんだろう?
って、心配になりながらも、旅は続くのであります。

いつもながら、旅報告は2部構成とさせていただきます。

おまけ

DSC_1175_convert_20130211161102.jpg
DSC_1177_convert_20130211161151.jpg
DSC_1196_convert_20130211161905.jpg
途中、試食したり、お土産でもらったもの。
(これ以外に煮卵、カステラ、落花生なども食べています)

・最近観た映画『武士の家計簿』











  1. 2013/02/11(月) 17:54:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

イヤリング

あれは、確か18歳。
短大のトイレで、友人から縫い針でぶすっと・・・

今思えば、なんてことをやるんでしょうか!?
若いって凄い・・いや、怖い。

ピアスしたい!
じゃ、開けるか!
おー!

って感じでぶすっと・・・

「身体髪膚之れを父母に受く。敢えて毀傷せざるは、孝の始めなり」
(シンタイハップコれをフボにウく。アえてキショウせざるは、コウのハジめなり)

こうやって、親からもらった身体に易々と傷をつけたのがいけなかったのか、
やがて、私の耳の穴はただれ、耳たぶがちぎれる~ってくらいの痛みを生じ、
1年ほど頑張ったものの、志半ばに私の耳の穴は塞がれる運命となるのでした・・・

そもそも、貴金属アレルギーなのですよ。
アクセサリー作家として、致命的です。
悲しい。

もし、一つだけしかアクセサリーをつけられないとしたら・・・
究極、ピアスなのではないかしらん。
と思うのです。

では、イヤリングではダメなのか?

残念ながら、イヤリングの金具が美しくない・・・
イヤリングの金具は、ほぼバネ式のものが多いのですが、
(あれが耳への負担も少ないですしね)
あのバネの部分が、意外に主張してると言うか、目立つのですよ。

だいたい、鉄の塊が空を飛んで、コンピュターを持ち歩けるこの世の中で、
なぜ、イヤリングの金具だけは、あのいただけない形状のものしかできないのか?!

だから、ピアスってもんがあるんじゃない。
ですね。(あっさり)

でも、貴金属アレルギー。
絵文字にすると、こんな感じ→ (TθT)

と、長年自問自答をしていたこの問題に光が・・・

DSC_1164.jpg

これを横から見ると・・・

DSC_1165.jpg

このような、イヤリングの金具が出没しました。
耳への負担もほぼなくて、目立たなくてとても良いです。
欲を言えば、金のしゃか玉ではなく、ラインストーンだったら最高です。
ま、それも時間の問題でしょう。

今度の個展の時は、私、これつけてます。
久々、耳にブラブラしたものを感じて嬉しいです。

(いつもと同じようにアップしてるんですけど、画像が巨大化してます・・・なぜ??)


・最近読んだ本『のろのろ歩け』中島京子

・最近観た映画『オカンの嫁入り』








  1. 2013/02/08(金) 14:15:33|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ニコタマ

今時の若い方たちは違うかもしれませんが・・・

中目黒をナカメ。
下北沢をシモキタ。
など・・・

そこまで言うなら、もう全部言ってしまったっていいじゃん。
って感じだけど、シモキタザワとは言わず、
シモキタと言ってしまうのですね。

友人は表参道をオモサンって言ってますけど、
私にすれば、それは、今っぽい、ような?

御徒町もオカチって言ってしまうなー。
秋葉原もアキバだし。
でも、飯田橋をイイダとか、高円寺をコウエンなんてのは聞いたことがない・・・
西日暮里なんて、長いのにニシニポとか言わんしなー。
(なんか西日本スポーツ新聞って感じです)

などと、くだらないことを考えてる内に、
二子玉川に到着です。
そうです。ニコタマです。

ニコタマってノリタマみたいで、かわいいです。

ニコタマに来るのって何年振りでしょう?
で、駅に降り立ってびっくり!
駅前に建ち並ぶ商業施設にポカ~ン。
いつの間にこんなことになってたんだ・・・

Mさんとの約束までに、まだ時間があるので、
高島屋や裏側の柳小路を散策。
柳小路の『リネンバード』『コホロ』『リゼッタ』なんかは、
ナチュラル女子の聖地って感じです。

待ち合わせ時間ちょうどに、待ち合わせ場所に行くと、
すてきな笑顔のMさんが。

12月の個展の時、運命的?に出会ったMさん。
その作品力に一目惚れしてしまい、ナンパをした私。
(すてきなクリエイティブ女子をナンパしたのは、これで3人目。ふふふ)

二回目だと言うのに、再会した瞬間から止まらないおしゃべりの女二人。
ランチにデザートに、平らげながら楽しい時間が過ぎてゆきます。

DSC_1160_convert_20130206125353.jpg
ランチは『Cafe Lisette』で。
この後、コーヒーとケーキもいただきました。

それにしても、私も妄想ちゃんですが、
Mさんの妄想っぷりには、笑えました。
妄想に暴走するMさんを、誰か止めてあげて。ふふ。

また、うっかり趣旨を忘れて、夕方になってしまいそうなところを、
どうにか、本題の打ち合わせもできました。
あるものをMさんにオーダーしたのですが、
これに関しては、また、いずれ・・・

お日様のようにコロコロ笑うMさん。
その背景には、とてもしんどい経験がたくさんあります。
それを、自慢しない。愚痴らない。
本当の強さと言うのは、Mさんのようなしなやかさを言うのでしょう。

また、すてきな人との出会いがありました。
嬉しいです。

おまけ

DSC_1161.jpg
ニコタマで持って帰ってきた紙ものたち。

それにしても、ニコタマ・・・

あそこに住んでたら・・・

なぁんか洒落たお惣菜にパンにお菓子買って、
そこそこな雑貨屋(そこそこって)巡りに、
溢れるカフェで毎日、カフェモカのトールサイズなんかを飲んでしまう・・・

知らない間に小銭(小銭でもないけど)がチャリーン、チャリーンと
なくなっていき、恐ろしいことになるぞ・・・

と、そんな街になってました。ニコタマ。
あそこに住まなくてよかった・・・

DSC_1163.jpg

・最近読んだ本『きことわ』朝吹真理子

  1. 2013/02/06(水) 13:36:09|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光るモノ

上野で円空の展が開催されているせいか、
最近、TVで円空の作品をよく目にします。

あの簡素なフォルムと、何と言っても、
見てるこちらまで笑顔になる、
ほほえみを湛えた仏様のお顔が魅力です。

円空は木を彫ると言うよりも、
木の中に潜む、仏様を彫り出すのだと言っています。
木を見れば、その中の仏の姿も見えていたのでしょう。

私は、絵を描くのが、ほんの少し上手ではありますが、
やはり、下描きをしないと描けないし、
真っ白な紙に、描くべきものが浮かび上がるほどの才能もありません。

でも、ビーズだけは、デザイン画もなしで、
材料を手にすると、スルスルスルと作ることはできます。

円空さんと比べるのは、おこがましいことではありますが、
モノづくりの人たちは、木の中に、紙の中に、布の中に・・・
自分の中の仏のようなモノをみているに違いありません。

なので、そんな「ホトケ」の宿る作品は、
光るモノとなるのでしょうね。

光るモノ、作り続けたいです。

おまけ

DSC_1156.jpg

「焼き芋作ったんで」とその他の説明はないまま、
Tさんからポンっと渡された焼き芋。
甘みが強くて美味しいです。
なんて名前のお芋でしょうねー?

DSC_1157_convert_20130203134348.jpg

豆苗がまたすくすくと育っております。

DSC_1158.jpg

個展の時頂いた「エリカ」も白い小さな花がかわいらしい。




  1. 2013/02/03(日) 13:49:42|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今を楽しめ!

新しい月になりましたが、話題はまだ風邪を引く前、
いや、直前のお話・・・

DSC_1150.jpg
DSC_1151_convert_20130130165207.jpg
(もっと撮ったつもりだったのに、この2枚しかありません)

Nさんと、Hさんと新年会は、
曳舟のフレンチ『onda』。

この日のランチが焼肉だったので、
さすがに夜があまり食べられない・・と思っていましたが、
この時から風邪を引いてたような・・・

NさんとHさんに風邪がうつってなければいいのですが。

そして、この新年会で強く思ったこと。

人生、何が起きるかわからない!
過去をくよくよ悩んだり、未来を不安に思ったりするひまがあったら、
今を楽しめ!です。

おまけ

DSC_1142_convert_20130126144202.jpg
シロクマ君の会社の方から頂いた沖縄のお土産。
レーズンとクルミが黒糖と紅イモの生地にサンドされたクッキー。
これ、好みです。

DSC_1143_convert_20130126144109.jpg
これもシロクマ君がもらってきた韓国土産。
韓国海苔も好きです。

DSC_1155.jpg
1月31日は愛妻の日、だそうですよ。
愛妻家のシロクマ君が買ってきてくれた快気祝いのお花。
この色合い、好きだな~。

・最近観た映画
『優しい嘘の贈り物』





  1. 2013/02/01(金) 13:10:16|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。