a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あなたに

大晦日とかけまして、
外国人のやってるラーメン屋と解く、
その心は・・・

オーミソカ?

と、今朝、シロクマ君が言ってたなぞかけです。
ダジャレ納めと言いましょうか・・・

今年も後数時間・・・

みなさんにとって、この一年はいかがだったでしょうか?

私はシロクマ君の転勤で、
福岡から東京に戻ってきたことが、
最大の出来事でした。

来年の大晦日も、ここに居られるかわかりませんが、
来年も・・・

強く、優しく、美しく、日々を過ごしていきたいと思います。

今年も大変お世話になりました!
来年も、あなたのお世話になりま~す。
そして、ほんの少しかもしれませんが、
あなたを助けて、共に笑っていたいと思います。

「あなた」はシロクマ君であり、家族であり、
お客様であり、友人である、
あなたのことです。

本当に、いつも、ありがとうございます。

良いお年を!

おまけ

DSC_1063_20121231202331.jpg
DSC_1064_20121231201925.jpg
大晦日のランチ。

DSC_1061.jpg
今年最後のシロクマ君のお土産のお花。

DSC_1066.jpg
ふふふ。
北海道から、届きました。

・最近観た映画
『12人の優しい日本人』
『おっぱいバレー』

スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 20:39:42|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みな、ガンバレ~

元気です。
と、言っておきながら、
あの後、なぁーんか気分がすぐれず・・・

気にせい、気のせい、とウダウダしながらも、
世間は仕事納めで、みな働いてるのに・・・
と、罪悪感から、湯呑の茶渋を取ったり、
ちまちました作業だけした一日でした。

今日から休みのはずのシロクマ君が、先ほど出勤し、
んじゃ、今日が仕事納めって言ってくれ!って感じだよね。
と、私が代わって怒っていると、
でも、休みだから早起きしなくていいし、
実際、仕事があるからねー。
と、のんびりした感じで出て行ったシロクマ君。

確かに・・・
大晦日でも元旦でも、働かなきゃいけない人たちは大勢いるし、
こんな世知辛い世の中で、仕事があるだけでも有難い。
頑張れ、シロクマ君・・・

さぁー、私も働こう!
お布団干したでしょう。
お風呂のカビ落として、
部屋掃除して・・・

働いてるみなさん!
お正月準備をしてるお母さん!

みな、ガンバレ~!

おまけ

DSC_0964.jpg
シロクマ君お土産。

DSC_0965.jpg
インド製のアンティーク風ベル。
音色が良くて、玄関に下げました。
音が鳴ることで、魔除けとなるらしい。






[みな、ガンバレ~]の続きを読む
  1. 2012/12/29(土) 12:17:38|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

元気です

私は、まだ元気です。

感染して、発病するなら今日あたりだな?
と思ってましたが、
やはり、シロクマウイルスは、
ノロでなかったかもしれません。
(病院の診断を疑ってる私です)

シロクマ君は、りんごのすったやつや、
おうどんが飽きてきたようで、
カレーや焼肉をリクエストするくらいに回復してます。

みなさんも年の瀬、どうぞ、御体ご自愛くださいませ。

おまけ

DSC_1054.jpg
近所のくじ引きで、こんなの当たりました。

DSC_1058.jpg
25日は、こんな浮かれたケーキを一人で食べました。

DSC_1059_convert_20121227130023.jpg
仙台のYちゃんに、イタリアのCさんからカードが!
嬉しい。

DSC_1051.jpg
このめんちょこりんなカードはSさんから。

・最近読んだ本
『美晴さんランナウェイ』山本幸久




  1. 2012/12/27(木) 13:17:59|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジャヴュ

Joyeux Noël!

25日の今日がクリスマスのはずなのに、
世間では、なんか、終わった感があるのは、
日本のおもしろいとこですねー。

我が家も、プレゼント交換なんかは一切しないクリスマスですが、
何かにつけて、飲んで食べては好きなので、
さぁ~酒池肉林な年末突入よ~!
と張り切って、鶏もも肉の赤ワイン煮や、
ペンネのゴルゴンゾーラソースがけなんかを、
山ほど作ったのですが・・・

DSC_1055_convert_20121225212030.jpg

こんな感じで、イヴの日は、ひゃっほ~って飲んで食べて、
(今年の鶏の赤ワイン煮は、ちょっと薄かったかも)
ささ、本日も・・・って赤わいん煮を煮詰めているところに、
シロクマ君がお帰り・・・早い?

嘔吐と腹痛で早退してきたとのこと・・・

ひえ~~ノロ?!

血液検査の結果、感冒性からの下痢らしいけど。
今もトイレに何度も起きるシロクマ君・・・

ん?これって、デジャヴュ?

そう、去年の12月もこんなことを言ってたような・・・
で、私もうつちゃったんだった・・・
ま、まずい・・・

うつりませんように、うつりませんように・・・

おまけ

DSC_1056.jpg
昨夜は、こんな浮かれたケーキも食べたんですが。

DSC_1057.jpg
今日は、一人でこんなのも食べ。
(倒れる前に食べておこうと思って)

DSC_1049_convert_20121225212137.jpg
金曜の夜は、忘年会で、こんなもんも食べてました。

DSC_1050_convert_20121225212109.jpg
土曜のランチは、こんなものも。

もしかして、シロクマ君は単なる食べ過ぎかも?

・最近読んだ本
『とにかくうちに帰ります』津村記久子



  1. 2012/12/25(火) 21:37:43|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大理石の御嬢さん

DSC_1017.jpg
さて、この大理石のマダムを買ってしまったお話はしましたね。

ビーズでもそうなんですが、
古い物は、あえて洗ったりしない私ですが、
(汚れも愛おしいので)
このマダムは、大理石だし、
せっかくの美しいお顔を綺麗にしてみるか!
と、洗ってみました。

すると、mittaでは気づかなかった、
首のひびがくっきりと浮かび上がり、
おや?これは、一度取れてしまって、
接着?されてるようね。と。

上の画像をよくよく見ると、あーあるある。と。

気に入れば、汚れも傷も気にならないと言いますか、
そう言う歴史?もまた楽し、です。

で、こんな風にしてみたのですが・・・

DSC_1042_20121220115549.jpg
洗ったので、こっくりとした肌感が出たでしょう?
しかし、ちょっとメルヘンチック過ぎるような・・・

DSC_1048.jpg
結局、アンティークレースに落ち着きました。

洗ったりしたのと、撮影角度のせいだとはわかっているのですが、
手をかけて上げるほど、マダムの笑顔が輝き、
気持ち、お顔が上を向いたような気がするのです。

古いモノが我が家でしっくりくるのが嬉しいです。

洗ったおかげで、マダムと言うより、
マドモアゼルって感じです。

おまけ

DSC_1045.jpg
DSC_1047.jpg
紹介し忘れてましたが、この二つもmittaから連れて帰ってきてます。

DSC_1044_convert_20121220115706.jpg
実家から、恒例のお正月の黒豆が届きました。
あーもうそんな時期・・・

DSC_0966_convert_20121221122831.jpg
これは、ちょっと前に送られてきた、
セーターを母がリメイクしてくれたスカート。
これのおかげで、寒さ知らずで制作できました。





  1. 2012/12/21(金) 13:06:20|
  2. アンティーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

頂き物

個展の話題、まだ続きます。

イベントを開催すると、いつもすてきな頂き物もしてしまう・・・
今回もたくさん頂いてしまった・・・

DSC_1019_convert_20121217141752.jpg
DSC_1004_convert_20121217141611.jpg
DSC_1006.jpg
DSC_1036_convert_20121220115816.jpg
DSC_1035.jpg
DSC_1038.jpg
DSC_1034_convert_20121220115850.jpg
DSC_1029_convert_20121217141958.jpg
DSC_1041_convert_20121220115737.jpg

みなさん、ありがとうございました!

おまけ

DSC_1039.jpg
展後、荷物をmittaに取に行ったら、
押しピン、いくつか忘れてましたよ。とRさんが。
丁寧にこんな風に包んでくれてて、
最後の最後までほっこりさせられるRさんです。

  1. 2012/12/20(木) 12:20:12|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

贅沢な個展

個展の話題が続きます。

DSC_0999.jpg

今回の会場『nagaya shop mitta』は、
代々木駅から5分ほどの所にある三軒長屋で、
なんと築100年!

DSC_1000_convert_20121217141504.jpg
お隣のお宅の前には、薄らと「たばこ」の文字が。
この通りも、一昔前は賑やかだった商店街だったのでしょう。

期間中は、mittaの近所のディープな飲食店なんかも行けて、
撮影をかなり忘れてますが、代々木って、
予備校生の街ってイメージでしたが、
なかなかおもしろい街なのですよ。

しかも、タイミング良く、ご近所のギャラリーで、
期間限定カフェがオープンしてるとのことで、
Rさんが、交代で行きません?と提案してくれ、
喜んで!と。

DSC_1010_convert_20121217141645.jpg
『ギャラリー ボビン』すてきだったのに、撮影忘れてます。
ギャラリーでは、オーナーでもあり作家さんでもある、
ササキヨシオさんのフェルト人形などが展示されてます。

DSC_1012.jpg
水出しコーヒーもドイツケーキのなんとかも、美味しかったです!
ササキさんとや、ここで出会ったMさんとのおしゃべりに夢中になり、
お菓子作家の方などのお名前を忘れてます。
すみません。

築100年の長屋で個展も出来、すてきなカフェでお茶も出来、
すてきな作家さんらとお話も出来、贅沢な個展でした。

おまけ

贅沢と言えば、こんなものも・・・

DSC_1002_convert_20121217141536.jpg
期間中、食した代々木グルメの唯一の画像。
『レストラン みのる』の肉丼!
男子学生が大好きそうな、味の濃さとボリューム。
この丼をおかずに、白いご飯が食べられそうです。
このお店、いい味出してるんです。店や人が。

DSC_1028.jpg
反して、ここは、銀座のバー『ヴェスパ』。
Kさんが博多から出稼ぎ?に来ていて、
中州にもあると言うバーに連れて行ってくれました。
久々、バーなんてものに行きました。
「みのる」から「ヴェスパ」まで、
幅の広い経験が出来た個展期間です。



  1. 2012/12/19(水) 11:46:00|
  2. 東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつもの病気

今回の個展でお世話になった『nagaya shop mitta』は、
一見、クラフト作品溢れるお店なのですが、
おやおやおや、と、私好みな古物が、
実は、ちょこちょこと宝探し的に見つかるお店なのですねー。

それで、期間中、気になる古物を見つけては、
自分のコーナーに連れてきて、ディスプレイしてる内に、
一緒に帰るかい?
と、いつもの病気が・・・

一緒に帰ったメンバー。

DSC_1017.jpg
大理石の彼女。(すてきな笑顔なのです)

DSC_0994.jpg
日本の古物。(ちょっぴりエルメス風)

この他、ブローチと手の形のペンスタンド。

DSC_1021_convert_20121217141830.jpg
この額や・・・

DSC_1018.jpg
こんな額は・・・

泣く泣く断念。

DSC_0979.jpg
おーい、何しに来たんだぁ~?(出稼ぎサンタ)

おまけ

DSC_1016.jpg
mittaの裏口にちょこんといるヒヨコちゃん。
Rさんに「いってらっしゃい」「おかえり」と言ってるのでしょう。

DSC_1009.jpg
千駄ヶ谷のノラさま。

  1. 2012/12/18(火) 12:38:14|
  2. アンティーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

a petits pas 展 2012冬 

DSC_0968.jpg

はぁ~。

幸せのため息・・・
夢のような5日間が終わりました。
寒い中、足を運んでいただいてありがとうございました!

2年ぶりの東京での個展で、少々不安な気持ちでのスタート。
しかも、初日がとても静かだったので、
忙しい友人らには、気にしないで~なんて、言ってしまってたのですが、
サクラとしてでも、来てもらった方がよかったのでは・・・
と思っての二日目、三日目・・・

おかげ様で、夕方には喉がガラガラになるくらい、
一日中、おしゃべり三昧で、
mittaのお客様には、なんてよくしゃべる作家なんだと、
呆れられていたのではないかと、
これまた、違う意味での不安な気持ちで、
幕を閉じた個展でした。

DSC_1021_convert_20121217141830.jpg

個展をすると、すっかりご無沙汰になっている、
懐かしい方にもお会いでき、それも一つの魅力です。

そして、新しい方との出会いもあり、今回もかなりすてきな出会いに恵まれ、
こんな嬉しいおまけが付いてくるなんて、本当に幸せなことです。

会場のmittaのオーナーRさんにも、本当にお世話になりました。
お茶をちょこちょこ出していただいたり、
ひまな時間は私のおしゃべり相手になってくれたり、
5日間で、すっかりmittaが自分のお店のようになり、
昨日の今日なのに、もうmittaとRさんが恋しい私です。

DSC_0970_convert_20121217140923.jpg
DSC_0981_convert_20121217141239.jpg
DSC_0974.jpg

おまけ

DSC_0998_convert_20121217141425.jpg
Rさんには、毎日、いろいろつけていただき、
モデルになってもらいました。

DSC_1013_convert_20121217141717.jpg
Rさんが、淹れてくれるお茶が美味しかったです。
トレーはmittaオリジナル、レコードトレー。

DSC_0977_convert_20121217141132.jpg
今回のお花は、こんな感じ。




  1. 2012/12/17(月) 15:11:29|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ明日から

いよいよ明日から個展です。

荷物も送ったし、ネイルも美容院も行ったし、
前日は予定を入れずに・・・
と思っていたら、よく考えたら、
前日って何もすることがなかった・・・

今回は、ディスプレイツールは少なくするつもりでしたが、
送った後にぽっかり時間ができて、
やっぱり、これも持っていった方がよいのでは?
と、ついついツールを増やしたくなり、
売るほどある古物を押し込んでる押入れの前で、
ん~と唸る始末。

ま、足りないようならね、ちょこちょこ持って行けばいいじゃない?
と自分に言い聞かせたところです。
ふー。
相変わらず、足し算をしたがる自分に困ったものです。

DSC_0692_convert_20121114113122_20121118113510.jpg

à petits pas  アプティパ展

2012.12.12(水)-12.16(日) 13:00-20:00
(最終日のみ18時までです)
場所:『nagaya shop mitta
    渋谷区千駄ヶ谷5-13-7 長屋の左にあります。
    代々木駅東口より徒歩3分。

d0124895_1623649[1]

以下は、mittaさんがブログで紹介してくれてる文章なのですが、
まだ、ほんの少ししかお話してないのに、
アプティパをこんな風に感じ取っていただいてるなんて、
なんだか、嬉しくなりました。


≪mittaより≫
大人の女性に身につけていただきたい、
アンティーク調のアクセサリーブランド「a petits pas(アプティパ)」。

ネックレス、ピアス、イヤリング、ブレスレット、
バッグチャーム、ストラップ...more
商品のアレンジや制作のご相談も可能だそうです。

ヨーロッパのちいさなアンティークショップの空気を封じ込めたような、
そして、お着物にも合わせたくなるような、
素敵な「a petits pas(アプティパ)」さんの世界をご堪能ください☆

おまけ

DSC_0961_convert_20121208220920.jpg
期間中、5000円以上お買い上げの方には、古布で手作りした、
コトリオーナメントを差し上げます。

DSC_0963.jpg
いつも上手くいかないアジサイのドライが、
今回の撮影のに関しては、いつの間にか自然にドライになってくれていて、
これは、連れて行こうかな・・・と。




  1. 2012/12/11(火) 14:16:31|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

愛されるモノ

今日ラジオで、建築家の方が、
飽きられなくて、ずっと愛されるものをつくっていきたい。
と言われていました。

モノを生み出す人で、すぐに捨てられてしまうモノを、
わざわざ作りたいなどと、思う人はいないでしょうが、
世の中にある全てのモノが、
ずっと愛されるモノばかりではないのも事実です。

大事にされるモノはありますが、
愛されるモノと言うのは、そんなに多くないと思うのです。

高いモノだからと、床の間に大事に飾ると言うのと、
クタクタになってしまっているけど、
大好きで、毎日持ち歩いてると言うのでは、
そのモノへの愛は、後者の方が大きいと思うのです。

なぁんか、これ、好きでさぁ~。
つい、こればっかり、つけちゃうんだよねー。

って、そんなアクセサリーが作れたら本望です。

いろいろ買ってもさぁ~、
やっぱり、これに戻るんだよねー。

って、そんな風に言われたら、幸せです。

流行に囚われない、普遍的なすてきなモノ。
ずっと愛されるモノ。

うん、がんばろう。

DSC_0959_convert_20121208220951.jpg

おまけ

DSC_0898.jpg
先日、T君の蚤の市で買ったスワンちゃんが、
アンティークのコサージュなんかを入れると、
乙女なロマンチック度がアップされ、満足です。

DSC_0899.jpg
北海道であかりちんがくれた、お手製のアクセサリー。
ふふふ、将来はアクセサリー作家か?




  1. 2012/12/08(土) 22:52:32|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラスコード

先日、老眼鏡の話をして、
あの後、すぐに買い、諦めてた夜の制作に大活躍なのですが・・・

老眼鏡を掛けたまま顔を上げると、
ぼぉあ~んとなってしまうので、
どうしても、掛けたりとったりとなってしまい、
グチャグチャの机の上に置こうものなら、
あれ?メガネは?
と、捜す時間がプラスされ、
キーとなってしまうのですねー。

で、はは~ん、なるほどね。
グラスコードってやつがいるわけだわ。と。

実は、グラスコードって好きじゃなくて・・・
と言うか、煩いのです。
私のように、カチュームつけて、ネックレスジャラジャラで、
この上にグラスコードもつけてしまうと、
さすがに、つけすぎやろ~。と。

しかし、老眼鏡をつけることになって、実感。
グラスコード、便利です。

DSC_0890.jpg

とりあえず、あまり主張しないもので軽いもの・・・
ってことで、糸巻きチェーン?のグラスコード作りました。

人間、自分の身に起きないと、わからないことがたくさんあります。

ベビーカーを担いで階段を上るお母さんの大変さ。
揺れる電車でずっと立ってるお年寄りの大変さ。
部下と上司に挟まれるお父さんの大変さ。
いじめの悩みを一人抱える子供の大変さ。

ちょっとグラスコードとかけ離れてますが、
ほんの少し、自分ではない他の人やことに慮れる人間に、
ならないといけないなー。
と、グラスコードをきっかけに思う私です。

ちなみに、グラスコード、同じものを作品でも作ってしまいました。


おまけ

DSC_0900_convert_20121206125011.jpg
近所にできた、新しいパン屋さんで見つけた「くまぱん」。
くまの形の食パンです。

DSC_0901.jpg
他にもチョコ味の「くろくま」ってのもあるらしく、
普通のは、スライスすると白いわけだから、
シロクマって名前したら?
と、お店の人に助言しようかしらん?
と思いましたが、大きなお世話なので、やめました。

DSC_0902.jpg
焼いた後、ジャムで顔を描くのはお約束です。


・最近読んだ本
『津軽百年食堂』森沢明夫




  1. 2012/12/06(木) 13:37:30|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブローチの季節

数年ぶりにウールのちゃんとしたコートを買い、
そのコートの色や姿かたちがなかなか良くて、
久々、良い買い物ができたと思っています。
(買い物にはYちゃんが付き合って見立ててくれたので、Yちゃんのおかげなんです)

そのコートの襟が、まさにブローチをつけるのに、
打って付けな襟で、ブローチは不人気なので、
ここのところ、あまり作っていなかったのですが、
今回の個展では、大小いろいろ作ってしまってます。

DSC_0897.jpg
DSC_0891_convert_20121204125702.jpg
DSC_0893_convert_20121204125633.jpg
DSC_0895_convert_20121204125557.jpg

って、こんな感じ・・・

冬はブローチの季節です。

おまけ

DSC_0881_convert_20121204125733.jpg
DSC_0880.jpg
DSC_0879.jpg

12月に入ったので、我が家もクリスマスのしつらいを。

DSC_0877.jpg
Wさんとの再会ランチで、食後のデザートは別腹ってことでいただきました。


  1. 2012/12/04(火) 13:27:57|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再びパリ蚤の市

DSC_0871_convert_20121201191100.jpg

代官山『pupi et mimi』でのT君の「パリ蚤の市」も行ってきました。

DSC_0868_convert_20121201191210.jpg
DSC_0867_convert_20121201191239.jpg

またもや気になるものがいくつか・・・

DSC_0870_convert_20121201191143.jpg

はい、蝶ネクタイT君。

そして、これ・・・

DSC_0875.jpg
DSC_0874.jpg

古いお裁縫箱、ずっと欲しかったんですよね。
で、買っちゃいました。
これで、日本とフランスのお裁縫箱が揃ったわけです。

でも、実際のお裁縫道具はお菓子の箱を使ってます。
入れ替えようかな・・・



  1. 2012/12/02(日) 21:08:09|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーダー

DSC_0796.jpg

これまた、北海道に行く前のことですが。

Yさんのオーダーをようやく仕上げることができました。
Yさん気に入ってくれたかなぁ・・・

DSC_0794_20121128145020.jpg
アンティークの服飾パーツのピアスも・・・

DSC_0793_20121128145021.jpg
裏は、Yさんらしくキラキラに。
裏がキラキラってとこがいいです。

おまけ

DSC_0872.jpg
昨日会ったKさんからいただいた手作りの豪華カニのディップ。
(撮影前にちょっと食べてしまった)
Kさんって、いっつもまめですごいなぁ。
これ、パンを食べ過ぎて危険です。





  1. 2012/12/01(土) 19:28:24|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。