a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

良いお年を

明日の今頃は、北海道です。

なのに、ほんの先ほど、年賀状が終わりました。
正確に言えば、半分くらいコメント書きが残ってます。
飛行機の中で書こうかと・・・

元旦に届く年賀状が楽しみなので、
毎年、元旦に着くように頑張ってましたが、
今年、いや、来年は無理のようです。

そもそも、新作を撮影して、年賀状にしたかったのですが、
そこから間に合わず。
しかし、忘年会はしっかり参加し、
北海道の荷造りと年賀状書きが、同時進行と言う、
強行スケジュールとなってしまいました。

あー今年もまた、こんなバタバタに~。

みなさま、今年もいろいろ、ありがとうございました!
来年も、ちょこちょこと、すてきな時間をご一緒できますように・・・

良いお年を!!

おまけ

IMG_5898.jpg
Sさん、Kさん、シロクマ君と、
24日、クリスマス会しました。
ケーキはcrea-paさんに作ってもらいました。

IMG_5899.jpg
25日は、両親、伯母らと清滝で忘年会。

IMG_5888.jpg
先週、Kさんが帰られた後、アトリエの片隅に落ちてたもの。
かわいい忘れ物です。
あいちゃん、あんよが寒くなかったかなぁ。

IMG_5889.jpg
年賀状の撮影ツール。
新作が間に合わず、また、お花でお茶を濁す私です。


スポンサーサイト
  1. 2011/12/27(火) 23:14:48|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かわいいけど、見せられないもの

IMG_5863_20111218201749.jpg

にょき~ん。

これ、今年買ったお気に入りのタイツなんですが、
これをはいて、にょき~んと足を出す年齢でもなく、
結局、パンツの下で寒さしのぎに甘んじてるわけですが・・・

この色合い、かわいいわぁ~と言いながら、朝はいてて・・・
あ、この色のネックレスいいじゃない!って発見。
かわいい色のマルチボーダーのタイツは、なかなか見せられませんが、
ネックレスだったら、堂々と楽しめます。

どんな仕上がりか、見たいでしょ?
それは、来年のお楽しみです。
それも、ここでは、お見せできませんねー。
(って、誰も興味ないですかね?)

生タイツと新作の数々(まだ、この1点だけだけど)、
来年、お披露目しま~す。

年明け、制作がんばりま~す。

って、その前に、年賀状~。
まだ、やってませ~ん。

おまけ

IMG_5896.jpg

薬院のスリービーで、
『ATELIER DE LA PAIX EXHIBITION Vol.9』開催中です。
鹿児島さんの楽しい世界が広がってます。

今回は深めのやつ、買いました。

IMG_5895.jpg

鹿児島さんの個展に行く前に食べたチャンポン。
平尾の『味のかつえだ』はとんかつ屋さんなのですが、
チャンポン、なかなか美味しいです。



  1. 2011/12/22(木) 22:40:43|
  2. ちょこちょこと物作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

図書館で

図書館が年に一度(たぶん)、蔵書の整理のため、
長期保存の必要性の薄い書物を、無料で放出しているのを知っていますか?
私は知りませんでした。

先日、シロクマ君が近所の図書館でやるよ!行く?って言うので、
行く!

一人10冊まで。
(二日連続で行ったので、合計20冊)
シロクマ君は研究資料を目当てに。
私は、バスの中での読書用を・・・

IMG_5852.jpg
ふふふ。
こんなに頂きました!
しばらくは、読む本に困らなくて幸せです。
(フランス映画誌はシロクマ君が見つけてくれました)

IMG_5853.jpg
雑誌も2冊。

あー断捨離・・・

おまけ

IMG_5866.jpg
うんしょ、うんしょ。

IMG_5864.jpg
あ、くまちゃん、隙間が広くなったのね!




  1. 2011/12/18(日) 20:40:58|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴィラ・グランデ 青山

12月も半ばで、気持ち的には焦ってまして、
そんなに忙しいのか?と聞かれると、
いや、それほどでもないっすって感じで、
毎日、二度寝しながらも、いかんいかんいか~ん。
と、慌てる毎日です。

さて、そんな中、先日お芝居観てきました。

『ヴィラ・グランデ 青山 ~返り討ちの日曜日~』

竹中直人と生瀬勝久が結成した演劇ユニットによる舞台・・・
と来れば、おもしろくないわけがないわけで、
シロクマ君とNちゃん、M君と4人で観劇しました。

もちろん、おもしろかったです。
私は、後半ずっと笑いっぱなしで、
泣いたり笑ったりが、年をとるごとに激しくなってるような気がします。

中年男二人が、イヤな大人なのです。
自慢話と人の批判が大好きで、偉そうに言うわりにカッコ悪くて・・・

でも、笑いながら気づきます。
私たち大人は、ほとんどがこうなんです。
ものすごくカッコよく生きてる人なんて、そんなにいません。

自分より若くて、中途半端な才能の夢追う人を、
憎むように批判する二人の男は、
疲れた私たち大人の集大成のように見えます。

笑いながらも、胸にズキーンと来る内容です。

田口浩正さんの人をイライラさせる演技も素晴らしいし、
初舞台と言う山田優さんも、なかなかお上手で、
ちょっと彼女、見直しました。

主役の二人は、もう、マチガイナイです。

IMG_5856.jpg
IMG_5854_20111216115908.jpg
キャナルシティのイルミネーション。

・最近読んだ本
 『春のオルガン』湯本香樹実

・最近観た映画
 『恋の門』






  1. 2011/12/16(金) 12:00:06|
  2. 音楽・お芝居
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アタリました

第一印象で、
ちょっと苦手かも?とかって思う人に限って、
いい方だったりします。

なので、初対面の方の自分の直感はあまりあてにしないのですが、
ものづくりの方では、この方、いいもの作ってるんじゃないかしら?
と思う時の自分の直感は、かなり当たるのです。

パティスリークリエイターの田中博子さん。

お話しをさせていただいてるうちに、
博子さんが作るコンフィチュールが、どうしても食べたくなって、
先日、アトリエまで押しかけてしまいました。

アトリエ 『crea-pa』 。
てきぱき動く白いエプロン姿の博子さんをを眺めながら、
美味しい紅茶をいただき、コンフィチュールも試食させてもらいました。

やっぱりアタリだ・・・

福岡で、こんなコンフィチュールが食べられるなんて!

ってことは、彼女が作り出すお菓子は、素晴らしいに違いありません。
しばらくは、crea-pa のお菓子に夢中になると思います。

IMG_5850_20111213114537.jpg
田中博子さんは、コンフィチュールで有名な、
アルザスの「メゾン・フェルベール」(伊勢丹で売ってる赤の水玉ジャムです)で修業されたそうです。

IMG_5851.jpg
レーズンチョコが大好きな私は、レーズンサンドも大大好きなんです。
その場で作ってもらえました。
「食べるのは、明日まで我慢してくださいね」と言われ、
頑張って我慢して、食べました。翌日に。
(だって、アトリエでつまみ食いさせてもらった、中身のレーズンがものすごく美味しかったんです)
ふふふ。すっごく美味しいです。

やっぱり、プロってすごい。
(プロでも美味しくない人いますけどね)
ホームベーカリーとは違うわ。

crea-pa のお菓子は、通販、もしくは「ルプアン」でも購入できます。






  1. 2011/12/13(火) 12:08:21|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また違う感動

最近、熱心にBSなんかの古い映画を観てますが、
あ、これ、昔観て好きだったんだ・・・
って思い出すことがあります。

小説にしろ、映画にしろ、確かに気に入ってたのに、
内容的にえーと、なんだっけ?
ってなり、本当に好きなの?と自分に疑問が。

録画してて、立て続けに観た映画で、
『サクリファイス』や『ミツバチのささやき』や『エル・スール』なんかは、
そんな映画だったのです。

若いころの私は、ハリウッド映画にない美しさと、味わいに、
まだ訪れたことがないヨーロッパのかの地に、
想いを馳せたものでした。

でも、あらすじを話してみて、と言われると、
・・・・
とにかく、綺麗なのよ!ってごまかすと思います。
(幸い、聞かれたことありませんけど)

で、うん十年ぶりに見直すと、もちろん、その美しさに再び感動もしますが、
そればりじゃなかった内容の深さに、うーんと唸ってしまいます。
戦争のことや、大人の事情とか・・・
象徴的なシーンも、今ならわかる。

最近読んだ、夏目漱石の『夢十夜』とかでも思いました。

良いものは、若いころとずっと大人になってと、
二度味わうのがいいと思います。
いえ、ちょこちょこ、味わうのは、もっといいのだと思います。

その時、その時に違った感動が得られます。

IMG_5844.jpg

おまけ
IMG_5849_20111210153843.jpg
kさんから頂いたレモンをはちみつづけにしました。
紅茶に生姜とこれをいれれば、ポッカポカ請け合いです。

・最近読んだ本
 『奇譚カーニバル』夢枕獏

・最近観た映画
 『ミツバチのささやき』
 『エル スール』


  1. 2011/12/10(土) 16:54:24|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食べ過ぎです

IMG_5819.jpg

12月は、どうしても飲んで食べてが多い月です。

IMG_5824.jpg
IMG_5825.jpg
浄水通り『La Villetta (ラ・ヴィレッタ)』でのランチ。

IMG_5788.jpg
今年も行ってきました。
福吉の牡蠣小屋。

IMG_5783.jpg
IMG_5784.jpg
また行ってしまった。
『Bistro en cocotte』。

IMG_5730.jpg
アトリエのすぐ近くあるお店で、
最近ちょこちょこ行ってるランチ・・・
しまった、名前知らずに通ってました。

この頃、ちょっと暴飲暴食すると、すぐ胃もたれするようになりました。
もう少し、自分の年齢を自覚した食生活にしないといかんです。

おまけ

IMG_5829.jpg
筥崎宮の蚤の市でもボタンを買ってしまいました。
もう、絶対ボタンは買わんぞ!


  1. 2011/12/08(木) 23:07:54|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パリの蚤の市

今年は、ロンドンのHちゃんや、パリのT君まで、
博多でゆっくり会えて、嬉しい限りです。

先日もお知らせした、そんなT君のイベントに行ってきました。
博多シティのハンズの4階、手芸コーナーに素敵なコーナーが!

IMG_5838.jpg
ハンズのエプロン姿のT君、キュートです。

目利きのT君セレクトのフランスの古物が、
えーこんなに安くていいのぉ?って感じにモリモリでした。
残念ながら、T君は本日、パリに帰ってしまうので、
今後はこのコーナーにはいませんが、
蚤の市は1月まであるようです。

IMG_5839.jpg
IMG_5840.jpg

それにしても、T君の半袖姿に笑えます。
前日も、待ち合わせした夜の博多駅に、
ピンクの花柄の半袖のお兄さんが・・・

ふふふ、いたいた。
「何そんなに、着てるの!」ってPコートにマフラーの私に。
いえ、これが普通ですから。

その後、春吉に移動して、2軒はしごして、
私は、久々記憶のない酔っ払い方をしてしまいました・・・反省。

T君、大砲ラーメン食べられたかなぁ?


IMG_5843.jpg
蚤の市で連れて帰ったものたち。

IMG_5833.jpg
博多シティのイルミネーション。
LEDライト60万球、らしいです。

おまけ

IMG_5831.jpg
Kさんから頂いた、ご実家の無農薬レモン。

IMG_5832.jpg
今年もシロクマ君がもちつき大会で、おもちをついてきました。

IMG_5842.jpg
Uさんから頂いた、お団子。

・最近読んだ本
 「1Q84 BOOK3」村上春樹





  1. 2011/12/06(火) 07:55:16|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『2011年に祈りを、2012年がいい年になりますように。』

『このミサンガ「環」は、浜の女性たちの手仕事です。
 復興の願いを込めて、漁網を使ってつくりました。
 三陸を支援してくださる証として浜ごとの
 製造番号を表示してお届けします。』

IMG_5830.jpg

私のミサンガは、いわて・釜石 014745番目 でした。

実は、私、ミサンガがあまり好きではありません、でした。
しかし、このプロジェクトを知って、これだ!
って思ったのです。

映画『大いなる休暇』ってご存知ですか?
かつて、漁業で栄えていたカナダの小さな島。
今や、島民のほとんどが、わずかな失業手当を頼る生活を余儀なくされている・・・

この映画は、くすっと笑える楽しい映画なのですが、
そんな中、私が記憶に残っているのが、町長のセリフです。
「毎月、失業保険をもらう度にプライドが擦り減っていく」と。
(ちょっと違うかもしれませんが)

私も今回の震災では、わずかながらの義捐金での支援をしました。
もちろん、被災者の方々に、現金はとても大切な助けだとは思います。

でも、長く続く復興の中、いえ、震災の被災者に限らず、
生活保護を受ける健康な人たちや、
働きたいと思ってる失業者たち・・・

そんな人たちに、仕事(誇り)が与えられ、
そして、その対価が払われることが、
素敵な支援なのではないでしょうか?

浜の男たちは、がれきをどけ、漁を再開させようと頑張っている。
それを側で見ていた女たちも何かしたいと思った。
目の前には、たくさんの網・・・

女性でものづくり、これに共感しました。
立ち上がった女たちを応援したい。
ものづくりを応援したい。

ミサンガ、腕にはつけませんが、バッグにはつけようかと。
ちなみに、私のはウインターバージョン色です。

三陸に仕事を!プロジェクト

よかったら、これ見てください。
(特に「映像とポスター」)
なかなか泣けます。

11月30日現在、震災被害状況。
死者 1万5840人 行方不明者 3607人 避難者 32万8903人。





  1. 2011/12/01(木) 22:58:55|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。