a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

IMG_4903.jpg

外でお茶をするのが大好きです。

厳密に言うと、お子様がいなくてゆっくりできるお店で、
お茶を飲みながら、本を読むのが、至福の時間です。

先日、とあるチェーンカフェで、
この至福の時を過ごそうとしたところ・・・

手前に一人がけの椅子に小さな丸テーブル。
その向こうに長椅子と言う、よくあるレイアウト。

こういう場合、手前の固い椅子に座るより、
奥のクッションの効いた椅子に座りたいのが人情というもの。

で、一人分だけ空いてたので、手前の椅子にバッグを置き、
奥に座ろうとしたのですが、
お隣のご婦人が、自分の横に荷物を3つも置かれているので、
私のスペースが非常に狭い・・・

「すみません、荷物を一つ、こちらの椅子に移動していただけますか?」
(そのご婦人の目の前の椅子は空いているので)

すると、そのご婦人は、びっくりされたような表情で、
(そんなびっくりせんでも・・・)
すぐにバッグを移動してくれました。
残りの紙袋二つも、一生懸命ご自分の方に寄せるので、

「あ、もう十分ですので、大丈夫ですよ。ありがとうございます。」

すると、更におののいたような表情をされ、
(いや、だから、そんなに脅えなくても・・・)
気のせいか、急いでお茶とケーキを食され、
出て行かれてしまった・・・

んーなんか、気になる。

私、感じ悪かったのかしらん?

自分では、物腰柔らかく言ってるつもりでも、
実は高圧的だったり、上から目線のような物言いをしてるかもしれません。
年齢を重ねて、だんだん丸くなるのが理想ですが、
逆にトゲトゲの言葉と表情を発しているかもしれません。

小さいながらも、お教室を開き、
人に教えることをさせてもらってます。

知らず知らずに、偉そうになっていないか?私?
勘違いしてないか?自分?

家に帰って、鏡の中に険のある顔の女がいないか、
確かめる私です。

おまけ
IMG_4920.jpg
最近、自家製の佃煮をよく頂きます。
奥は山椒とじゃこ?。
手前はSさんのお母様からの茎ワカメの佃煮。
一人お昼に重宝してます!

IMG_4934.jpg
Wさんから教わった「黄金の薬味」(でしたっけ?)。
ショウガ、ミョウガ、大葉、ネギ、カイワレ。
みじん切りにして、氷水にさらして、
キッチンペーパーを敷いたタッパーに保存。
これが、お味噌汁でも、お蕎麦でも、
数段美味しくしてくれる薬味で、
薬味ちゃんにはたまりません!




スポンサーサイト
  1. 2011/04/28(木) 13:47:59|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お誕生日ディナー

IMG_4904.jpg

週末、シロクマ君がお誕生日ディナーに連れてってくれました。
Kさんから教わった、桜坂の『Restaurant KUROKI』。
夜は二組しか予約を取らないそうです。

IMG_4926.jpg
お約束の泡からスタート。

IMG_4927.jpg
自家製パン、オリーブ、リエット、ブルーチーズの蜂蜜がけ。

IMG_4929.jpg
前菜。

IMG_4930.jpg
お魚は、鯛とアサリにアンチョビソース。

IMG_4931.jpg
お肉は、フォアグラ、鴨、うずら。

IMG_4932.jpg
デザートプレートにコーヒー。

デザートの時、もう一組もお誕生日だったようで、
お互いおめでとうございます!と祝い合って、
ろうそくの火を消しました。

どのお皿もボリューム満点。
そして、どのお皿も食材の種類が豊富で、
歯触りや香りもいろいろ楽しめて、
美味しいから、どんどん食べられて・・・

毎年のことながら、今年もお腹がはち切れそうになりつつも、
全て平らげ、ワインもちゃんと1本空けました。

博多の飲食店って、やっぱりレベルが高いです!

今宵も大満足。
シロクマ君、今年もありがとう!

おまけ
IMG_4933.jpg
シロクマ君からのお誕生日プレゼント。
図書館に予約をしてくれて、こっそり取りに行ってくれてました。
嬉しい!
そして、やはり、山口晃さんは楽しい方です。

* 5月の土日のお教室は、14日(土)15日(日)、28日(土)29日(日)です。


  1. 2011/04/25(月) 13:15:34|
  2. 福岡 中央区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

有り難い

IMG_4921.jpg

今年も、お誕生日おめでとうメールを何人かの方から頂き、
じーんと嬉しくなる反面、
申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

頂いた方だちの、ほとんどの人の誕生日を覚えてない!!

で、そちらは、いつでしたっけ?
ともう一度(だいたいの人が、何度か聞いてるはずなので)聞いてもいいのですが、
私のことだから、当日、おめでとうメールを忘れるはず・・・

聞いといてできないくらいなら、
聞かずに「ありがとうございます」だけに徹した方が、
潔い。のか~?

とにかく、こんなふてぶてしい私に、
わざわざメールして頂く方々に、
この場をお借りして、深くお礼申し上げます。

有り難い・・・本当に有り難い。

仙台のYちゃんなんか、こんな時でも、
やっぱりちゃんとくれた・・・

みな、人間ができてる!すごい!

嬉しい誕生日は、落ち込む日でもあります。

おまけ

IMG_4922.jpg
誕生日当日、シロクマ君が仕事で、一人夕飯となりました。
それでも、予定してた「鶏もも肉の赤ワイン煮」を作り、
(新タマネギ、マイタケ、プルーンも一緒に煮込んでます)
一人お誕生日ディナー。

そして、この鶏のワイン煮がかなり上手くできました!
下手なお店よりも上手い!
そんな自画自賛をしてるところに・・・

IMG_4923.jpg
急いで仕事を切り上げてくれたシロクマ君のお帰り。
お土産の泡で、再び乾杯!

シロクマ君、毎年ありがとう!

IMG_4919.jpg
やはり、同じ4月生まれのSさんから頂いたクッキー。
ふふ。クマ付きですね。

4月生まれのみなさ~ん、
おめでとうございます!




  1. 2011/04/22(金) 14:14:31|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

お誕生日会

IMG_4905.jpg

先日、いつものメンバーで合同誕生日会をしました。
3月生まれのKさん、4月生まれのSさんと私。
Yさんはまだ先なので、またその時に。

東北の日本酒をたくさん飲むぞ!
と言ってた私ですが、
お誕生日がらみの食事は、
やはりワインが飲みたい・・・
(だめな私)

今回のお店は私が選んだ清川の『山縣屋』。
オープンと予約が18時だったのですが、
10分前に着いてしまって、
ま、入れてくれるでしょうと行ったら、
入らせてくれませんでした。

その日は、寒い日だったので、
みなでマイナスイメージから始まった宴・・・
(10分ご近所をぶらついて、コンビニで避難)

しかし・・・
お料理は、どれも美味しかったです!

IMG_4911.jpg
IMG_4912.jpg
IMG_4913.jpg
IMG_4914.jpg
IMG_4915.jpg
IMG_4916.jpg

これでも、撮り忘れているのもあるくらい、
女4人、食べる食べる。
そして、ワインがいけるいける。

食べながら、食べ物の話題で盛り上がり、
次回のお店も決まり、
いい気分で散会したのでありました。

4月は、お誕生日だから!
と言う大義名分があるから助かります。ふふ。

おまけ
046_20110422133147.jpg
警固の『キナリ』で春色の麻布を買いました。

IMG_4873.jpg
地道に横糸を抜き、フリンジを作り、
なんちゃってストールにしました。
安くつくし、これ、いいかも!

IMG_4872_20110415184439.jpg
抜き取った糸が桜色で、かわいくて捨てられません・・・

  1. 2011/04/22(金) 13:36:45|
  2. 福岡 中央区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰の・・・

IMG_4906.jpg

昨日、やって来たバスに乗ろうと、
一歩前に出たら・・・

鼻の先をしゅんっ!と自転車が通過し、
同時に一歩前に出た私の右足の上を、
少年の乗った自転車が乗り上げて行った・・・

って・・・
いぃたぁぁぁい!!

中学生の男の子(多分)は、後ろを振り返って、
でも、走り去りながら、
「すみません!」って一応謝って行った・・・

あーちゃんと謝るなんて、感心感心。

なんて、思うわけなく、
かなりの悪態をつき、毒づきました。
『@:*&%$#”+!!!!』(←とても書けません)
心の中で。

じーんじーんとする、足を動かしてみると、
なんともない。
そうか、少年と自転車の重さくらいだったら、
足は耐えられるのね。
私って丈夫だわ。

そう言えば、去年の今頃もこんなこと言ってましたっけ?
お誕生日界隈は、やはり、何かがあります。

しかし、今度あの少年を見付けたら(顔覚えてないけど)、
思いっきり足を踏んづけてやろう!

・・・
北の地の人々は、誰の足を踏めばいいのだろう?
幼子を車に轢かれた親は・・・

バスの中で、足の甲を気にしながら、
しんみりとなる私です。

おまけ
IMG_4909.jpg
失敗しました。
チーズケーキです。
でも、お教室に持っていったところ、
「おいしい」と温かい言葉をいただきました。

IMG_4918.jpg
で、リベンジのチーズケーキ。
成功です!
しばらく、これが続くと思いま~す。

IMG_4910.jpg
大丸の地下がリニューアルしていて、
なんとかって言うとこで(堂島ロールの)、
買ってみました。


  1. 2011/04/20(水) 23:20:53|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

建子のお散歩 その2

その1があると言うことは、
その2があると言うことです・・・

今回は桜坂。

腹が空いては・・ってことで、
まずはランチを。

あるお店に入ろうとしたら、
予約でいっぱいで入れず、
最近、こんなことが続いているので、
平日の昼間でも、予約で入れないお店があるなんて、
外食産業が冷え込んでるかと思いきや、
元気の良いお店もあるようで、
ある意味、喜ばしいことです。

IMG_4884.jpg
IMG_4885.jpg
IMG_4886.jpg
代わりにMちゃんが連れてってくれたのが『Vecchi Amici(ヴェッキ アミーチ)』。
美味しかったです!

で、訪れた所は・・・

IMG_4893_20110415182641.jpg
いい路地でしょう!

IMG_4891.jpg
郵便受けだってこうですもの!

IMG_4890.jpg
看板だってこうですもの!

IMG_4889_20110415183148.jpg
あれ?閉まってる・・・

何店舗かあるようですが、金土日の営業のようです。
木曜だから大丈夫だろう。
と言う全く何の根拠もない自信だけはあったのですが・・・

でも、いいんです。
この「さくら荘」だけでも見られて。
しかも、また来る楽しみがあるし。

ささ、次次!

IMG_4896_20110415182526.jpg
いい階段でしょう!

IMG_4895.jpg
エントランスがこうですもの!

IMG_4894.jpg
看板だって・・・

ん?このパターン・・・

IMG_4897_20110415182409.jpg
あれ?閉まってる・・・

こちら「かおり荘」のお店も金土日が営業のようですね・・・
トホホ。

ただ、ちょっといい事もありました。

こうなったら、あの入れなかったランチを予約して、
「さくら荘」と「かおり荘」を再び訪れるしかない!
今回は、その下見だ!
(完全なる負け惜しみ)

でもでも、本当に楽しかったです。
幼なじみのMちゃんと、ずっとおしゃべりしながら、
お天気も良くて、途中、古い建物や、
お庭のすてきな草花も見られ、
町散策は、やっぱりいいです。

おまけ

IMG_4900.jpg
ふらふらしてて見付けた八百屋さんで、
あまりにも安くて買ったチューリップ。
Mちゃんと二人、夕飯の野菜も買いました。

IMG_4898.jpg
そして、女二人の散歩が、ランチだけで終わるわけがなく、
ケーキセットで幕を閉じるのであります。




  1. 2011/04/17(日) 22:06:38|
  2. 福岡 中央区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

建子のお散歩 その1

ようやく暖かくなって、
町歩きが楽しい季節となりました。

キーワードは古い建物!

日本は、何度も地震や台風の災害で、
家屋や大切な文化遺産、
そして、多くの命を奪われてきました。

「絶対」や「永遠」はないかもしれない・・・
限りある時の中で、失ったり消えたりするいろんな命だからこそ、
慈しみ、大切にしたい・・・

そんな、ちょっぴり大げさな裏テーマを掲げ、
お散歩、お散歩・・・

IMG_4882.jpg
ようやく来られました。
大楠の木造アパート「あさだ荘」。

IMG_4874.jpg
雑貨屋さんと2軒のカフェが入ってるようです。

IMG_4875_20110415184328.jpg
靴を脱いで、雑貨を拝見。
怪しまれない程度に、室内も見学。

IMG_4877.jpg
こっちのカフェもすてきだったので迷ったのですが・・・

IMG_4881.jpg
とりあえず、1階の『かもめ食堂』でお茶しました。

IMG_4880.jpg
IMG_4879.jpg
長居してしまいました。
お茶まで頂いてしまったし。
今度はカレー食べてみたいです。

まだまだ、古い建物散策、続きます。

おまけ

IMG_4908.jpg
シロクマ君のお仕事方面のお花見は、
東北応援メニューで揃えたそうです。
秋田のきりたんぽ。
岩手のせんべいと韃靼蕎麦。
宮城の笹かまぼこ。
福島の蕎麦。

IMG_4883.jpg
いつもお世話になってるH君から、
すあまを頂きました。



  1. 2011/04/16(土) 22:37:44|
  2. 福岡 中央区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼻の長い電車

今月に入って、
お鼻がぬわーんって長い電車に何度か乗りました。
各駅ですが、うっかり寝てしまうと、
大阪に着いたりします・・・

そうです。
新幹線です。

博多駅まで10分程の旅。
物珍しくて、椅子は快適で、なんだかワクワクします。
あーもっと乗っていたい。

博多南駅は、
元々、山陽新幹線の車両基地で、
どうせ博多駅まで走っているのだから、
住民の「のせちゃり~よ(乗せてよ~)」と言う声に、
JRの粋な計らいで、回送線が旅客線化したそうです。

しかも、在来線扱いなので、
290円で新幹線に乗れます。
博多南駅-博多駅を通勤や通学で使ってる住民は、
毎日、旅行みたいでいいなぁ。
(毎日だと、それが普通になるんでしょうが)

今回の震災で、九州も観光の打撃を受けています。
九州新幹線全線開通も地味なスタートをきりました。
海外からのお客様を当てに出来ない分、
西の者は、旅行もしたいものです。

そして、ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、
九州新幹線全線開通の幻のCM(180秒)がいいのです!
(震災で流すのを自粛したそうです)
YouTubeで動画が見られますので、
見てみて下さい!
(ここに貼り付ける仕方がわからない・・・)

ポポポポーンのCMもいいですけど、
あー言うCMをどんどん流して欲しいです。

おまけ
IMG_4870.jpg
IMG_4868.jpg
アミュプラザ博多の「京はやしや」で、
特製林屋あんみつと白桃ほうじ茶をいただきました。

IMG_4851.jpg
関係ないけど、だいちゃんのお尻。






  1. 2011/04/13(水) 11:49:03|
  2. 福岡 博多区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

美しさ 自由さ 楽しさ

毎週土曜日、新聞の連載小説のお話し以上に、
その人の描く世界が楽しみでした。

-想像と創造の画家、山口晃-

その圧倒的な描写力。
古今東西の時空を越えて絡み合う異時同図。
懐かしくて、不思議で、くすっと笑える。

~街歩き旅ノ介~

三越ギャラリーの開催最終日、行ってきました。

楽しい展でした!
山口さんと友人になりたい!
(あちらはなりたくないでしょうが)

IMG_4866_20110412103852.jpg

会場では、記念撮影できる作品もありました。
上のは電柱です。
電柱は、景観を損ねるものと言うイメージですが、
山口さんの手に掛かると、くすっと笑えるおかしな美術品になります。

IMG_4864.jpg
プチ電車です。
色合いといい、好みです。
これが、民家の間や小さな川沿いを走る構想がおもしろいのです。

IMG_4861.jpg
あーいいコースですねー。

山口さんが、東北の街の復興院のメンバーだったらいいのになぁ。
お役所が考える、すてきさと楽しさがない街にして欲しくないなぁ。

復興する東北は、日本の美しさ、自由さ、楽しさがあって欲しいです。
堺屋太一さんも言われてましたが、
「自由や楽しさがないと、新しい知恵、勇気が出てこない」と。

山口晃展を出ると、福岡の中心部の古地図や
ジオラマが展示されていました。
懐かしい!
(と思える私って・・・)

北の地が・・・
1ヶ月前と同じ風景は見られないでしょうが、
美しさと自由さと楽しさ溢れる街に、
一日でも早くなることを、
願うばかりです。

おまけ
IMG_4867.jpg
アンテナショップで買った岩手のうどん、蕎麦、せんべい。
おせんべいは鍋用です。
(所謂せんべい汁です)
お麩みたいになるのかな?って思って食べたら、
ずっと煮込んでても、意外に歯ごたえがありました。

IMG_4850_20110412104226.jpg
お花見のお酒は福島のお酒です。

IMG_4847.jpg
久々の日曜の朝のホットケーキ。




  1. 2011/04/11(月) 23:45:50|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

東北産

震災後、食べ物の話題がぱったりなくなったので、
自粛していると思われているかもしれませんが、
なるべく外食もしています。

私は、本来、地産地消派です。
二酸化炭素削減にもなるし、
お世話になるその地のモノを、
買ったり、消費したいと思っています。

が、しばし、それは置いといて・・・
積極的に東北産を買おう!

しかし、残念ながら、九州で東北産を入手するのは、
かなり難しいです(ここが田舎だから?)。
手っ取り早いのは、やはり、お酒!
ワイン好きですが、しばらくは、東北産の日本酒、
飲みますよぉ!

天神に、物産店ありますよね?
日曜あたり、覗いてみたいと思います。

そして・・・
西の経済までが、弱っていかないように、
普通に外食して、お花見して、モノも買って、
体力つけて、このエネルギーを北へ回していかなければ!

おまけ
038_20110408143020.jpg
我が家のお客様、最年少のだいちゃん。
フガフガお鼻を鳴らしながら、
いちごをおもしろいように平らげられました。
お腹、こわしてなければいいんですけどね。

029_20110408143417.jpg
Oさんから頂いた、お庭の椿。
ピンク色が愛らしい。

001_20110408143622.jpg
アトリエ用に伯母が作ってくれたティコゼとコースター。

  1. 2011/04/08(金) 14:42:03|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時計

IMG_4844.jpg

あーこんな時に限って・・・

我が家の居間の時計が止まってしまいました。
電池切れです。
しかも、単一電池。

買い占めは、絶対せんぞ!
って誓ってたので、今、電池、しかも単一を買うのは・・・

「やだぁ、家の時計の電池が切れちゃって~」
とかって大声で言いながら、レジで買う・・・

こんな人がいたら、私なら「うそつけ」って思う。
で、買い占めムードが終わったら、買うことにしました。

しかし、いつものクセで、どうしても時計を見てしまう。
見てしまう度に「あー止まっとうのにぃぃ」と言い、
その5分も経たない間に、また見てしまう・・・
ふんがぁ~。

そんな私の様子を見て不憫に思ったのか、
シロクマ君が電池を見付けてくれました。

いつも通りに動く時計。

時計一つにこんなことになるのに、
何もかも失った人たちは、どんなに深い悲しみでしょうか・・・

当たり前のように動く時計の針を見ながら、
当たり前の有り難さが身にしみます。

今朝、シロクマ君が、
「今週末のお花見の花見酒は、東北のお酒にするから!」と。
そう、お花見をしないのではなく、
お花見をして、例えば、東北のお酒を飲むとか、
そう言う応援をしていかなくては・・・

そうすると、
北の地にも「当たり前」が近づいてきてくれるのだと思います。

そして、
人間だけじゃくて、被災した動物たちにも!

IMG_4843.jpg
桜、週末までもってくれるかなぁ。

おまけ
IMG_4846.jpg

山路来て 何やらゆかし すみれ草

松尾芭蕉です。
タチツボスミレ、本当、何やらゆかし、です。




  1. 2011/04/06(水) 18:49:20|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タッセル

IMG_4827.jpg

予定していた3月の上京ができなくなって、
お教室の材料が足りなくなるかも・・・
と危惧してましたが、
どうにかなりそうで、ほっとしています。

今回のお教室のネックレスは、
「タッセル」を使っています。

「タッセル」とは、簡単に言うと、房飾りのことで、
カーテンを束ねる紐に下がっていたり、
ローファーの甲にキルトタッセルがあったり、
するやつです。

西洋のもののようですが、
日本にもお数珠や座布団なんかで見られます。
元々、糸(紐の端)が束になってできていますから、
西洋問わず、歴史の古いものなのです。

で、そんな「タッセル」が大好きです。
お教室で使うのは初めてですが、
作品では、ちょこちょこアンティークタッセルを使ったりしていました。
(あ、でもお教室も、以前ミニビーズでタッセル作りましたね)

ネックレスで使うと、個性的過ぎるように見えるかもしれませんが、
バッグチャームなんかに使うと、取り入れやすいかも・・・

ってことで・・・

IMG_4842.jpg
お教室のサックスのタッセルの色違いで、
バッグチャームを作ってみました。
このタッセルはフランス製です。

IMG_4841.jpg
最近、こういう白と黒って色合わせが気になってます。

IMG_4839.jpg
ピンクとカーキーは、ずっと好きな組み合わせです。

お教室のネックレスの色、サンゴ色とサックス色でも、
作ってみたらすてきだと思います。
もし、バッグチャームだったら・・・
と思いの方は、どうぞ、バッグチャーム作ってみて下さい。

尚、タッセルが不足する場合がありますので、
色の希望は、ご予約順とさせて頂きます。


お知らせ

被災地の子供達に、ゲーム類(カルタ、トランプ、オセロなど)他、
を届ける物資隊が、15日東京より出発します。
お宅でいらなくなった子供用の玩具がありましたら、
10日までにアプティパにご連絡くださ~い!
送料負担となりますので、ご了承ください。

おまけ
IMG_4810.jpg
IMG_4809.jpg
ずっと狙ってるお店に、また入れなくて、
偶然見付けてふらっと入った、赤坂の「残葉」。
ここのランチが美味しくて、正解でした。
こういう偶然って嬉しいです。





  1. 2011/04/05(火) 11:10:48|
  2. お教室
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

都会に住んでいると・・・

スーパーに並ぶ食品に。
テレビのニュースに。
季節を発見してきたものです。

ここに引っ越してきて、初めての春。

草木の若葉が。
道端の小さな花が。
苗植えの終えた田んぼが。
土と緑の濃い香りの風が・・・

あらゆる命が、春の訪れを喜んでいます。

IMG_4800.jpg
IMG_4802.jpg
IMG_4803.jpg
IMG_4818.jpg
IMG_4819.jpg
IMG_4826.jpg

おまけ
IMG_4806.jpg
Yちゃんから頂いた紅茶。
袋やパッケージのイラストがかわいいこと!

*4月の土日のお教室は、第3と第4の土日行います。
 土日の良い方は、ご予約下さい。




  1. 2011/04/03(日) 14:23:18|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

どこかの関係ないこと

IMG_4817.jpg

4月になりました。

桜の木が、ぼんやり桜色になってきています。
(三分咲きってとこでしょうか?)
うららかな春がやってきました・・・

しかし、そんな中、私の大切な足、
西鉄バスの日中便(朝のみ運行)が廃線となりました。

政府が高速道路を安くするもんだから、
バス会社のドル箱の高速バスが赤字となり、
やむなく、赤字路線を廃止することになったようです。
(高速バスの黒字が、赤字路線の埋め合わせをしていたので)

高速道路をよく利用する人たちには、嬉しい制度だったでしょうが、
一方では、このような弊害も出ているのですね。
ここに住んでいなければ、それも知らないままの、
「どこかの関係ない事」だったのです。

しかし、町の運営するバスが、西鉄に代わって走ってくれるようになったので、
ここは、まだいい方だとは思いますが。
乗り換えもしなきゃいけないけど、
バス代も上がってしまったけど、
まだ、恵まれている。
文句は言うまい・・・言ってるけど・・・

ここは・・・
コンビニもないし、携帯は圏外だし、バスも不便になりましたが、
それでも、半年以上が経ち、そんな生活にも慣れてきました。

24時間お店が開いてて、自動販売機がどこにでもあって、
なんでもかんでも便利な生活・・・
失うのは嫌だけど、原発も嫌・・・
それで、いいのでしょうか?

住んでる地域の方々だけが、犠牲になればいいのでしょうか?

経済大国にはなれないけど、何十年前かの日本に戻って、
原発は諦める?

って、戻れるのか?

バスのことで、そんな答えの出ないことまで考えてしまいます。

IMG_4815.jpg

おまけ
IMG_4805.jpg
おーい、被災したのは人間だけじゃないぞ!
あー、くまちゃん、そうでした。





  1. 2011/04/01(金) 15:32:46|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。