a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

博多食道楽 夜の部 その2

高宮通りにとても気になるお店発見・・・

Mちゃんと待ち合わせに入ってみました。

IMG_2321_20091030221823.jpg
元は時計店だったカフェ『abeki』。
abekiはオーナーさんの名前らしい。
白衣を着たオーナーさん、聖歌のBGM、教会の椅子・・・
んー本をゆっくり読むのに良さそうです。

IMG_2320_20091030221950.jpg
喉がすごく渇いてて、アップルジュースを頂きました。

IMG_2337.jpg
テイクアウト用のケーキやビスケットもあったので、
ビスケットを買ってみました。

やってきたMちゃんと向かったのは、
ベトナムカフェレストラン『Ngon Ngon(ゴンゴン)』へ。

IMG_2323.jpg
(カウンターに積まれていた土鍋)
ここも古い建物です。
博多もこの手のお店が増えてますね。

IMG_2322.jpg
IMG_2324.jpg
IMG_2325.jpg
IMG_2326.jpg
どれも美味しかったです。

他にも平尾には、長屋一帯がお店に変身してる所があったり、
ちょこちょこいろいろ出来てるみたいです。
今度、昼間にお散歩しなくては。

まだまだ続く夜の部報告・・・
ちょっと食べ過ぎだわ・・・

おまけ
IMG_2249.jpg
プチミシン。
欲しかったけど、目の前で売れてました・・・



スポンサーサイト
  1. 2009/10/30(金) 22:30:49|
  2. 博多報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

博多食道楽 夜の部 その1

博多食道楽、夜の部。

日本全国津々浦々、全ての土地を訪れたわけではありませんが、
博多はやっぱり美味なる街です。
なんと言っても、美味しいのにお手軽なお値段。
低予算で満足感を味わえる。
いいぞ、博多!

『ただいま展』にYさんやSさんが来てくれて、
自然に「行きます?」となり、
Iさんが教えてくれた平尾の『Ringrazie』へ。

IMG_2286_20091030130825.jpg
IMG_2287_20091030130806.jpg
IMG_2288.jpg
IMG_2289.jpg
IMG_2290.jpg
女3人で、これにパスタも食べ、ワインも2本空けました。
なのに、驚きのお会計。
ワインは自分たちで開けると100円引きというサービスもあり、
一応チャレンジしましたが、3人ともうまくいかず、
お店のお兄さんにお願いしたら、後5ミリって所までやってくれ、
100円引きです!って、ニッコリ。
こういうパフォーマンスに女は弱いのです。

画像はありませんが、ボンゴレ、美味しいです!

IMG_2291.jpg
オーナー自ら、アクアパッツァを取り分けてくれました。

最後に「何度か来て頂いてますよね?」と言われ、
この質問、初めての飲食店で、よく言われる質問なのですが、
私と似た人が、よっぽどいるようで・・・
か、私の態度が常連さんぶってる??
だとしたら、気をつけよう・・・
(そんなつもりはないのですがねー)

最近、平尾が熱いようです。
その後、他にもちょこちょこ平尾のすてきなお店に行きました。
その報告は、また次回・・・

おまけ
IMG_2302.jpg
あるお店のウインドーにいた子。

  1. 2009/10/30(金) 13:26:02|
  2. 博多報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

博多食い道楽報告 昼の部

満を持して、博多食い道楽報告です。
よっ待ってました!(←自分に合いの手)

「ただいま展」の合間、durerのご近所ランチにちょこちょこ行きました。

まずは、オーガニック料理が頂ける『NIIHARA』へ。

IMG_2276_20091029133434.jpg
栗のスープ、美味しかったです。

IMG_2277.jpg
メインはお魚をチョイス。
玄米ももちもちしてて美味しかった!

NIIHAMAは動物性、乳製品、白砂糖を使わないらしく、
店内やお店の方からも、
体にいいぞ!って気が漲ってます。
東京だと、この手のお料理が高いイメージですが、
NIIHARAでは850円からランチが頂けます。

そして、そのNIIHARAの下に、昔からあるイタリアン『IL.SOGNO』。

IMG_2295.jpg
IMG_2296.jpg
デザートの撮影を忘れてますが、
ここも安くて美味しいです。
(パスタランチは945円)

Iさんから薦められて、両親と行った西鉄グランドホテルの地下の中華『桃林』。

IMG_2319.jpg
サラダ、点心やデザートもついててボリューム満点でした。
意外にホテルや百貨店の中の飲食店って、
入らないので、新鮮でした。

次回は、博多食い道楽、夜の部のご報告です。

おまけ
IMG_2318.jpg
お堀端の歩道が、完全に自転車と歩行者に分断されてました。
広い歩道が気持ちよかったので、ちょっぴり残念ですが、
暴走自転車を気にせず、のんびり歩けます。


  1. 2009/10/29(木) 14:12:17|
  2. 博多報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ただいま-quatrieme 展 番外編

IMG_2272_20091027104812.jpg

いつも『ただいま展』でお世話になってる、
浄水通りの「durer」。
9月のフランス買い付けで、新メンバーがちらほら。
「こいつは売らない」と言うベベちゃん。
営業部長として活躍されてました。

IMG_2284.jpg
ボロボロだった角が再生され、
牛度がアップしました。

IMG_2282.jpg
「いらっしゃいませ!」
分け隔て無く接してくれます。

IMG_2260.jpg
角が無い頃のお姿。
誰か来ないかモォ~。
角がついた後、「モォ~」と鳴くことを発見され、
個展中、閑散時にやたら鳴かされるはめになるのでした。

そのベベちゃんと、すぐ仲良しになる方々。
IMG_2212_20091028125601.jpg
IMG_2213_20091028125532.jpg

裏で?durerを牛耳る(ダジャレじゃないですよ)美人社長。
IMG_2301.jpg

おまけ
IMG_2257_20091026134825.jpg
これ、欲しいなぁ・・・


  1. 2009/10/28(水) 13:05:24|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただいま-quatrieme 展 その3

IMG_2237_20091027104923.jpg

博多での里帰り個展『ただいま展』では、
今回もちょこちょこすてきな物を頂いてしまいました。

差し入れは、ついつい食べてしまって撮影するのを忘れがちですが、
美味しく頂きました。
本当にありがとうございました!
でも、次回はどうぞ手ぶらでいらして下さい!

IMG_2215_20091022162801.jpg
Kさんから頂いた物。
箱がすっごく好みです!

IMG_2216_20091022162828.jpg
すてきな石鹸です。
そして、小さなトトロが!
Kさんがどんぐりに描かれたものでした。かわいい。

IMG_2214.jpg
Oさんから頂いたお菓子。

IMG_2305_20091027110627.jpg
もうひとりのKさんからは、いつも頂いてるキャンドル。
パープルの色がすてきで、すぐにディスプレイに加えさせて頂きました。

おまけ
IMG_2263_20091027112233.jpg
「durer」のエッフェル塔のスノードーム。
スノードームって、なんだかノスタルジックな気分になります。
  1. 2009/10/27(火) 11:27:58|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ただいま-quatrieme 展 その2

IMG_2243_20091026135309.jpg

博多での 『ただいま-quatrieme 展』 を終え、
昨日、自宅に戻ってきました。

期間中、実家の母のPCで更新しようと、
今回も思ってはいたのですが、
やっぱり、出来ずじまい。

今日から、またしつこく、個展と博多グルメ報告致します。

さて、今回の『ただいま展』中のお教室ですが、
人気の軍配は圧倒的に「ココネックレス」でした。
やっぱり、パールって手堅いです。

それでも、そんな中、
IMG_2294_20091026141418.jpg
エトフネックレスとチェーンネックレスを作って頂いたKさん。
お似合いです!
(でも、Kさんは翌日、ココネックレスのキットも急遽お買い上げでしたね)

同じテーマでも、つける方で全く違う雰囲気になります。
お教室では、毎回、その発見が驚きですし、
その瞬間を見ることは楽しみでもあります。

IMG_2285.jpg
製作の後は、durerの美味しい紅茶を。
週末の方々には『琥八』のパンも試食して頂きました。
(琥八さん、ありがとうございました!)

香ばしいパンの香りと、紅茶の香り。
できたてのアクセサリーと、賑やかなおしゃべり。
幸せな空間です。

おまけ
IMG_2278.jpg
琥八のNさんが、パンと一緒に入れてくれてたお手紙。
京都で買われてた封筒に、すてきなあじさいのドライフラワー。
あじさいは、ディスプレイさせてもらいました。

*画像を少し大きくしてみました。
この大きさにまだ慣れない感じですが、
徐々に、もう少し大きくしてみようと思います。

こんな風に?
IMG_2264_20091026143811.jpg






  1. 2009/10/26(月) 14:39:41|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ただいま - quatrieme 展 その1

ご無沙汰しております。

昨日、博多、里帰り個展 『ただいま-quatrieme展』 が
無事終了いたしました。
浄水通りの『durer』に通う、幸せの1週間。
今回もまた、かけがえのない時を過ごすことができました。

IMG_2200.jpg

ギリギリまで苦心して製作した甲斐がありました。
作品たちもおすまし顔でスタンバイ。

IMG_2240.jpg

皆さんのところへお嫁入り、
嬉しくもあり、寂しくもあり・・・
かわいがってもらうのよ。

IMG_2207_20091022162917.jpg

今回飾ったお花は、チョコレートコスモス。

IMG_2203_20091022162549.jpg

Oさんから頂いた、お庭のすてきなお花たち。
一つ一つ花の名前を教えてくれるOさん。
すてきだなぁー。

個展の期間中、ずっとお天気の良い1週間でした。
幸せのただいま展報告、しばらく続きます。

おまけ
IMG_2198.jpg
durerに通うバスは動物園行き。
窓には動物たちが・・・かわいい。


  1. 2009/10/22(木) 16:50:14|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

余裕派?ギリギリ派?

はぁー。
なんとかギリギリで間に合いました。
個展準備。

小心者なので、ギリギリ状態って好きじゃないのですが、
どうして、こうギリギリ人生なんでしょう?

こんな風なので、二度寝でみる夢は、
遅刻しそうなのに、なかなか用意ができなくて、焦ってる夢だったり、
テストなのに、全然勉強してなくて、どうしよう?!って思ってたりする夢です。

皆さんは、旅支度とかを余裕持ってするタイプですか?
ギリギリですか?

空港は早めに行きますか?
ギリギリですか?

私は準備はギリギリでも、空港や駅は余裕を持って行きたい方です。
空港や駅が好きなので、お茶の一杯でも飲んで、
旅気分を存分に楽しみたいです。

個展なので、旅ではないですが、
また、早めに空港に行って、
皆さんにお会いできるワクワク感を楽しみたいと思います。

では、個展で!

おまけ
004_20091012200210.jpg
今回の個展のDM切手は、
春に行った北海道で買ったものです。
すてきな花やかわいい動物たち。


  1. 2009/10/12(月) 20:05:05|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋思う

マフラーが
肌にあたりて
秋思う

隣の人がごついマフラーしてるよ


これは、今朝、通勤途中のパートナーから届いたメールです。
長袖シャツを用意してたのに、
「やっぱりポロで行く」と、
ポロシャツで行ったパートナー。
地球温暖化により、パートナーの衣替えは、
どんどん遅くなっています。

私もだましだましの秋衣装で、
本格的な衣替えは、博多の準備と同時にする予定です。

昨夜、もう終わり!
と製作を終わらせました。
(自分で決めないと、終わりのない作業なので)

そんなできたてホヤホヤの作品たち・・・

IMG_2154_20091009090804.jpg
アンティークのパールビーズのネックレス。
ココシリーズです。

IMG_2156_20091009090736.jpg
こういう甘いシリーズもやっぱり好きです。

IMG_2155_20091009090749.jpg
今、もう一つのブームがどんぐりです。
アンティークのどんぐりのカサ(?)を見付けたので、
今回、ちょこちょことどんぐりがいます。

どんぐりが
胸元揺れる
秋の夜

  1. 2009/10/09(金) 09:21:38|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夢の中で・・・

今朝、二度寝をしていた所に携帯が鳴り、
父の声が。
「あんまり、凄かけん!」(あまりにも、すごいから!)
台風情報のニュースをみて、かけてくれたようですが、
半分夢の中。
「うんうん、大丈夫。むにゃむにゃ」
今度は母の声が。
「寝とうくらいなら、大丈夫やね!」
されど、半分夢の中。
「うんうん、大丈夫。むにゃむにゃ」

凄い雨と風でしたね。
皆さん、怪我などなく、出勤されてますか?
私は夢の中でしたけど・・・(コラー)

さあさあ、製作、製作!
実質、作るのも今日まで。
明日からは、教室のキット組み等、雑務です。

作業部屋が、もの凄い状態で、リビングまで浸食しだしてます。
京都の紙物とかも整理したいけど、
今、手を付けると大変な事になるので、
見て見ぬふりです。我慢、我慢。

おまけ
IMG_2152.jpg
京都の紙物。

IMG_2146_20091007144036.jpg
京都で買った、ビーズや枠のハンコ。

127.jpg
最近、近所に白いたい焼き屋さんができました。
これは、抹茶味のたい焼き。
美味しいけど、そうだなぁ、私は普通の方が好きかも。

IMG_2153.jpg
Fさんからフランスのお土産を頂きました。
赤白のチェックじゃなくて、限定のピンクバージョン!
オレンジ色とピンクがすてき!
「Bonne Maman」大好きです。


  1. 2009/10/08(木) 13:17:16|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

文子とおやつ

遊び過ぎました。9月。
10月、頑張ればいい・・・
そう思ってましたが、
またまた、目前にして焦るばかり。
作品数が足り、ない!

製作してるとメールが・・・
魅惑的なお誘いが・・・
一瞬、これに行ったところで、今更、変わらないのでは?
と悪魔のささやきが聞こえるのですが、
ブン、ブン、ブン!
頭を振って、変わらんでも、行っちゃあいかんやろ?!
って自分に言い聞かせるのです。

そんな中、私を励ましてくれるものたち・・・

IMG_2149_20091004122540.jpg
「頑張っておくれやすぅ」と言ってくれてるような・・・

Sさんに上げた京都土産の小さなこけしちゃん。
このプチこけしちゃん、胴の中に文を入れ、
首に住所を書いた紙を付けておけば、
このまま投函できるのです。

で、先日、我が家の郵便受けに居たのです。
「遊びにきましたえ~」って。
中には文が。
Sさんが「文を運んでくれるので、文子と名付けました。
しばらくそちらで遊ばせてやってください・・・」と。
きゅ~ん。
Sさんは、相変わらずシャレた方だ。

製作が無事終了したら、文子を帰してあげよう。

文子の応援の傍ら、おやつも製作の励みになります。

IMG_2010.jpg
京都に行く前に頂いた、京都のお菓子。

017_20090930232649.jpg
Mさんからもラスクを頂きました。
そして、Mさんにはご迷惑をおかけしました。
わざわざ、電話、ありがとうございました!

IMG_2150.jpg
Mちゃん、黒糖ドーナツありがとう!
これ、美味しいわ!

IMG_2140_20091007144048.jpg
錦市場で買ったぶぶ漬け。



  1. 2009/10/07(水) 14:45:22|
  2. ちょこちょことお客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Ju t'aime Kyoto その8

いよいよ、京都報告最終回。
(の、はずです)

最終日は、パートナー本来の用事のため、滋賀へ。
私は一人、お散歩です。

まずは、ここもずっと気になってたところ。

123_20091006082503.jpg
京・甘味処 『月ヶ瀬』

121_20091006082527.jpg
120.jpg
オープンと同時に入ったら、またもや貸し切り状態。

122_20091006082609.jpg
ここは、やはり、あんみつを頂かなければ!
美味しい!
寒天もお豆もあんこもぎゅうひも、全て美味。幸せ~。

114_20091006083331.jpg
117.jpg

この後は錦市場や四条界隈をブラブラし、
ある物を取りに、北山へ行き、
京都駅でパートナーと待ち合わせ、
お江戸へ帰るのでありました。

帰りの新幹線の中では・・・

125_20091006083943.jpg
『花梓侘(かしわい)』のつまみ寿司。
このかわいい様見たさに予約しました。
焼き穴子、鯛の昆布〆、甘煮椎茸・・・
手まりのようなその姿にきゅん。

つまみ寿司をつまみながら思うのです。
あー京都行きたい・・・

118.jpg

  1. 2009/10/06(火) 08:46:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

Ju t'aime Kyoto その7

乙女デートの相方、Nさんと再会を誓って別れ、
パートナーと合流後、京都最後の夜の部です。

大阪に住む姪っ子と三人でディナー。
パートナーが、前日に「ここ好きなんじゃない?」と見付けてくれたお店。
確かに私好みの雰囲気です。

106_20091005081217.jpg
『Comme Chez Michel』

昼間に、たまたま今回行こうか迷ってた「角屋もてなしの文化博物館」に、
姪っ子が行ってて、そんな話しを聞きながら、飲んで食べて・・・

108_20091005081311.jpg
109_20091005081323.jpg
110_20091005081338.jpg
112_20091005081356.jpg
113_20091005081414.jpg

美味しくて、ボリュームたっぷりのフレンチに大満足で、
いざお会計で・・・
金額を見て、かなり安い!?

にんまりしてる私に気づいて、パートナーがすかさず、
「間違ってませんか?」と、お店の方に。
間違ってました、お店の方。
ふふふ「一瞬、このまま帰ろうかと思いました」と言う私。
(いえいえ、しませんよ)
お店の方に感謝されながら、そんなアクシデントもまた楽しいディナーでした。

が、しかし、
この一瞬の黒い心は、後に、我が身に降りかかることで、
大反省することになるとは、この時の私は知るよしもありませんでした。
このお話しも、またいつか・・・

京都はフレンチも美味しいです。
そして、このお店のスタッフの方は、
自分たちのお店の料理が、本当に大好きそうでした。
こういう、当たり前のことっていいですね。

おまけ
126_20091005084029.jpg
Nさんから、琥八のパンを頂きました。
相変わらず、美味しい!
そして・・・
この琥八のパン、今回の里帰り個展で、
皆さんに味見していただけるかも?
お楽しみに!



  1. 2009/10/05(月) 08:46:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

Ju t'aime Kyoto その6

京都出発の前日にお邪魔したCさんのイベントで、
Cさんが教えてくれた京都情報がありました。
Cさんが言うのなら、すてきに違いない!

と言うわけで・・・
Nさんと訪れた、本と雑貨の店、『恵文社』。

104.jpg

今回の京都のお店の中で、1番滞店時間が長かった所がここです。
入った途端、きゅ~ん。
絶対、手ぶらで帰れない・・・予感が・・・

連れて帰りたいものだらけ。
京都本を貸してくれたSさんへのお土産を買って、
この気持ちをSさんに託そう。

このSさんへのお土産は、後日、すてきな形で私の元へ・・・
このお話しはまた今度として・・・

自分の物として、連れて帰った物たち。

IMG_2145_20091004122615.jpg
ボロボロの小さな箱。
中には・・・

IMG_2143.jpg
小さな陶器の女の子の人形が3つ。
子犬を抱いたその女の子はバラバラで売られてましたが・・・
Nさんも、「3姉妹(姉妹になってる)がバラバラじゃかわいそうですよぉ」って。
人形とぬいぐるみは、もう買わないって思ってたのに、
「全部下さい!なので、箱も下さい!」と言ってる自分が。

IMG_2144.jpg
背中には「JAPAN」と言う文字が。
アメリカへ輸出され、再び日本に帰ってきた子ららしい。
何用だったのかは不明ですが、
「おかえりなさい」とつぶやいてしまいました。

そして、現在のアメリカの本も買いました。

IMG_2141.jpg
「the PATISSERIES of PARIS」

ラデュレカラー?の表紙、美味しそうな美しいお菓子の写真、
眺めているだけで、ウキウキしそうで、思わず購入。
(ピンクのバレリーナのアンティークブローチは『Rollo』で買いました)

IMG_2142.jpg
項目ごとにレースペーパーのすてきなページが現れます。
本のサイズ感もかわいらしいのです。

103_20091004122307.jpg

Nさんは、小さな怪獣君用の絵本と自分用のすてきな絵本を買われてました。
「これで、半年くらい頑張れます!」って。
ふふ、わかります。
それくらい、すてきな気分にさせてくれるいいお店でした。
(ざっとしか見てませんが、本のラインナップも魅力的です)

京都を訪れる度に、足を運びたくなるお店の一つとなりそうです。

京都報告、まだ終わりません・・・
しつこくて、本当にすみません。

  1. 2009/10/04(日) 13:14:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

Ju t'aime Kyoto その5

今回の京都では、嬉しい再会が二つもありました。

一つは、鯖江のパン屋『琥八』のNさんファミリー。
お店の定休日で、車で京都へ来てくれました。
赤ちゃんだったK君は「おれ様を走らせろ~」って感じで、
小さな怪獣に成長していました。

旦那様と小さな怪獣は、動物園へ。
かわいい怪獣から解放されたNさんと、半日の京都観光です。

まずは、四条京町屋へ。

079_20091003105307.jpg
080.jpg    おくんどさん(かまど)←うちの祖母もこう言ってました
081_20091003105421.jpg    五右衛門風呂
083_20091003105351.jpg
084.jpg 

うなぎの寝床のような奥に細長く続く京町屋。
奥の庭から、涼しい風が通っていました。

ここ、無料で見学できます。

次は、天明元年(1781年)に酒屋として創業された、
『キンシ正宗 堀野記念館』へ。

088_20091003110943.jpg
091_20091003111003.jpg
092_20091003111034.jpg     名水、桃の井
097.jpg  丁稚さんらの部屋
093_20091003111123.jpg     切子格子

ガイドさんの楽しいお話しを聞いた後、
京の名水「染井の水」と水脈を同じとする「桃の井」、
まずは、その名水から試飲し、
純米大吟醸(!)に地ビールも試飲させてもらえます。
ここは、見学料300円。

お酒がだめなNさんは、ちょっと舌をつけた後、
全てパートナーへ。
そのパートナーはガイド終了後も、
ガイドさんと尚も話しに花が咲いていました。
歴史好きなんです。

しかし、ガイドさんが
「母屋は新しいんですわー。火事で焼けて100年くらいですー」って・・・
100年を「新しい」と言ってしまう京都人。
かっこいいぞ!

それにしても、日曜なのに、どちらの町屋も貸し切り状態でした。

この日のランチは、パートナーの希望で京都ラーメン。
ランチ後、「ガールズトーク」もしたいでしょ?
と、パートナーはここで別れ(本当は、本屋に行きたいのです)、
乙女二人は、すてきな店へ・・・











  1. 2009/10/03(土) 11:35:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

Ju t'aime Kyoto その4

031_20091002141623.jpg
(フランス風のホテルのファサード)

今回の京都のホテルは、
烏丸御池と言う便利な場所だったので、
アクセスの良さはもちろん、
夜遊びと朝食が、ほいほい気軽に楽しめました。
(これは、ある意味危険です)

二日目のモーニングは、
京都では有名な老舗の喫茶店『イノダコーヒー本店』に行きました。

076.jpg

日曜と言うこともあり、並んでましたが、
意外に早く席に着けました。

071_20091002141742.jpg
まずは、このマークにきゅん。

二階席から、テラス席が見えます。
今度はテラスに行きたいな・・・
(ちなみに、テラス席はかなり待たなければなりません)

072_20091002141758.jpg
京朝食と言う名のモーニング。
王道なメニューですが、クロワッサンもお野菜も卵もハムも、
名店らしい、きとんとした美味しさでした。

073_20091002141819.jpg
そして、もちろんコーヒーも美味しい!

イノダコーヒーはあらかじめ、お砂糖とミルクが入りますが、
私はあえてブラック。
パートナーはミルク入りで頂きました。

074_20091002141706.jpg
京都には、まだまだ気になる喫茶店があります。
喫茶店好きな私としては、少しずつ制覇したいものです。

おまけ
IMG_2148_20091002142238.jpg
今回の両親や叔母らへのお土産は、
イノダコーヒーの豆にしました。
来月、一緒に飲もうっと。



  1. 2009/10/01(木) 08:22:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。