a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大晦日

今年も後、数時間・・・

年越しそばの天ぷらを揚げる準備も整い、
自主出勤のパートナーの帰りを待ちます。

今年のちょこちょこ凹んだこと、
ちょこちょことした嬉しかったこと、
そんな全ての事と皆様に感謝。

この一年も本当にありがとうございました。

029_20081231202403.jpg

スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 20:27:29|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

しばしの極楽

「そうだ、温泉に行こう!」

どこかのコピーに似たことを言ったのはパートナー。
仕事納めの日にも仕事は納まらず、
実質の休みは1日のみ?となりそうだったのでは?

海の近くがいい!
スーパービュー踊り子号に乗りたい!
と言うことで、いざ、伊豆へ。

IMG_0345.jpg
IMG_0351.jpg

部屋の檜風呂も源泉かけ流しでした。
IMG_0350_20081231122621.jpg
ここでは、お風呂に入りながら地ビールを。

お楽しみは夕飯。
IMG_0359.jpg
IMG_0360.jpg
生ものがダメな私ですが、伊勢エビは大丈夫です。
IMG_0362.jpg
温泉で炊いた釜飯、美味しい!

しばし仕事を忘れるパートナー。
しばしお正月準備を忘れる私。
星を見上げながら、温泉に入って、地ビールを飲む・・・
極楽、極楽。

おまけ
IMG_0366.jpg
翌日、ロープウェイで上った寝姿山には、菜の花が咲いてました。

IMG_0369.jpg
これは誰かのいたずら?
葉の上にどんぐりが。
  1. 2008/12/31(水) 12:48:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

忘年会

「忘年会」とは、
仲間が集まって、その年の苦労を互いに慰めあう、
ことらしい。

今年最後の忘年会。
慰めあう苦労があったような、なかったような・・・

映画とお散歩の後に、パートナーも合流して、
新橋の「魚金」へ。
IMG_0340_20081230223536.jpg
IMG_0338.jpg
「三点盛り」と言う名前の七点盛りのお刺身。
Nさんとパートナーが美味しそうに食べる横で、
私はハラスの西京焼きやサラダを。

おまけ
IMG_0328.jpg
クリスマスが終わって、
パートナーが買ってきてくれたケーキ。

IMG_0327.jpg
いつも玄米を頼んでる新潟の「えしんの里げんき米」から、
恒例ののし餅が届きました。
毎年、美味しく頂いてます。

そして、これまた今年最後の・・・
(今年の苦労を洗い流します)

  1. 2008/12/30(火) 22:54:39|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

映画納め

映画納めです。

今年もちょこちょこお世話になったキノイグルーで、
私にとっての今年最後の映画は、
チェコのカレルゼマン監督の美しい切り絵のアニメーション、
「ホンジークとマジェンカ」となりました。
マジェンカの歌う美しい愛の賛歌が、
今でも耳に残っています。

今回の会場は2回目の経堂のカフェ「Cura」
IMG_0331_20081230113607.jpg
IMG_0330.jpg

美味しいキッシュと焼き菓子とワインを飲みながら。
IMG_0329.jpg

IMG_0332.jpg
映画が終わったら、お店のわんちゃんともスキンシップ。

ご一緒したNさんと、経堂のすずらん通りをお散歩。
IMG_0336.jpg
IMG_0337.jpg
私の欲しい理想のマトリョーシュカ発見。
1番小さいのが倒れてます。

IMG_0333_20081230114749.jpg
柊の木が薄すぎる・・・

映画とお散歩の後は・・・


  1. 2008/12/30(火) 11:43:07|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プレゼント

「煙突から入りま~す」

これは、昨夜の我が家のサンタからのメールです。
もちろん、我が家に煙突なんてありませんが。

IMG_0319.jpg
サンタ曰く、ターミナル駅のケーキ屋さんは、
あまりにも行列が凄かったので、
家の近所のケーキ屋さんにしたとのこと。
よくあるチェーン店のチーズケーキです。
今年はサンタが多忙なので、
クリスマスが終わってゆっくり、
すてきなケーキを味わおう、って思ってました・・・

お疲れのサンタさん、
チェーン店のケーキ屋さんも、さぞや並んでいたことでしょう。
毎年気にかけてくれて、ありがとう。

IMG_0321.jpg
プチブーケも先日と同じやつ。
きっと、クリスマス対応なのですね。
二つ合体です。

ケーキとお花、ありがとう。

IMG_0323.jpg
昨日、Yちゃんやサンタから、
お菓子をたくさん頂きました。
Yちゃん、ありがとう。

IMG_0324.jpg
Nさんからも郵便が。
「メリークリスマス&お年賀」
すてきな懐紙です。
Nさん、ありがとう。

そして、後輩から宅急便が。
IMG_0325.jpg
ルクルーゼ!
Sよ、ありがとう。

プレゼント自体ももちろん嬉しいのですが、
物を選ぶ時、私を思ってもらってることが、
とても嬉しいです。

その思い、大切にします。
ありがとう。

  1. 2008/12/26(金) 23:40:53|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ピンクのボンボン

ATMに並んでいました。
「ついてこないで!」
声のする方を見ると、
若いお母さんと3歳くらいの女の子。
女の子が悪いことでもしたのでしょう。
言い放したお母さんは、
容赦なく自転車に一人乗り、すい~っと行ってしまいます。
「やだよぉ、やだ、やだ」
泣きながら、自転車を追いかける女の子。
毛糸の帽子には丸いボンボンがぶら下がってます。
ピンクのボンボンがぺこんぺこんと揺れるのを眺めながら、
なんだか、こちらまで泣きそうになりました。

無力な幼子からすると、母は絶対です。
何をしたのかわかりませんが、
彼女には十分の罰だったのではないでしょうか。
子育てをしたことがない私は、
どちらかと言うと、最近の叱らない親に疑問を感じる方ですが、
クリスマスのそんな風景に、
自分が置き去りにされてるような、
悲しい思いに胸がぎゅーっと締めつけられました。

家に帰って一人夕飯。
クリスマスなんて、もう関係ないわ。
って思っていましたが、
ちょっぴり寂しいような・・・

IMG_0317.jpg
昨夜の残り物、おでんと言うのがいけなかった。
色気がなさ過ぎる。

IMG_0308.jpg
デザートのキウイを食べながら、
やっぱりケーキくらい買えばよかったかも。

しかし・・・
IMG_0318.jpg
残業で帰ってきたパートナーの鞄の中には、
ワインとチーズが!

ピンクのボンボンの女の子が、
仲直りしたお母さんから、ぎゅっと抱きしめられていますように。
ケーキを食べて、枕元にはプレゼントがありますように。


  1. 2008/12/25(木) 08:36:36|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Joyeux Noel !

Joyeux Noel !

クリスマスイヴです。
ラジオでずっと、そう言っているので、
否応なしに認識してしまいます。

パートナーが忙しいので、我が家のクリスマスは、
週末までお預けです。

ケーキを食べて、長靴のお菓子をもらって・・・
それだけで、嬉しかった幼かった頃。
クリスマスが終わるとお正月。
この期間のいつもと違う家の感じが、
わくわく、うきうきと楽しかったのですが・・・

大人になってもケーキも食べてるし、
お雑煮の準備とかもしてますが、
あの、わくわくやうきうき感には劣ってしまいます。

世間では、リストラだ、不景気だと喪失感漂い、
波乱の年越しのようです。

今年も後一週間。
暗くなりがちだけど、笑顔で過ごさなくては!

画像だけでもクリスマスカラーで。
009_20081224123402.jpg
172_20081224123536.jpg
IMG_0316.jpg
135_20081224123450.jpg


  1. 2008/12/24(水) 12:41:00|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もちつき

IMG_0313.jpg
週末、町内会のもちつきがありました。
前日は餅米を研ぐ作業があり、
当日は6時半から、パートナーはつき係。
私は8時から調理係。

お赤飯。
のし餅。
からみもち。
きなこもち。
あんこもち。

IMG_0309.jpg
IMG_0311.jpg
IMG_0310.jpg

つきたてのお餅、とっても、とっても、美味しいのです!
この日、10個くらいは食べたと思います。

お餅やお赤飯の作り方が、今回よくわかりました。
ベテランの主婦の方々が
「うちはこうするわ」とかって皆で話してる中、
どうか、振られませんように・・・と黙々と作業をしていたら、
「お宅は?」と・・・
「すいません、私、作ったことがないので、わかりません」
「そうよねー、お若い方は作らないわよね」

若くないし・・・
ものを知らないと言うのは、恥ずかしいことですね。

翌日のお昼。
IMG_0315.jpg
お赤飯とカブの酢漬けを。
  1. 2008/12/22(月) 22:21:05|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

羨望の空間

ある場所に行く用事ができると・・・

ケチ根性で、せっかく出かけるのだから、
目的地近辺で他にも見る所はないか、
あそこもここもと、盛りだくさんにしてしまいます。

昨日も恵比寿に行ったついでに、
以前から気になってたお店に行きました。

マンションの一室にひっそりと隠れるようにある空間。
(こういうお店に惹かれてしまいます)
petite robe noire (プティ ローブ ノアー)」

IMG_0302_20081219125531.jpg
IMG_0303.jpg
IMG_0304.jpg
オールドコスチュームジュエリーやオリジナルのアクセサリーなどが、
すてきに展開されています。
うっとりするその空間で、
アンティークのティーカップで紅茶も頂きました。

時々、私の理想を現実にしているお店に出会うと、
羨望の思いで胸がいっぱいになります。

本当は連れて帰りたい物がありましたが、
また、訪れる口実のためにも、
今回はちょっと我慢。
次回、縁があれば必ずや・・・

はぁー
ため息をつきながら、その後用事をこなし、
夜は広尾へ。
インド料理「プリヤ」の美味しいこと!
(撮影を全く忘れました)

おまけ
IMG_0306.jpg
忘年会でNちゃんからもらったプティクリスマスプレゼント。
プティなパイナップル。
お守りだそうです。


  1. 2008/12/19(金) 13:16:40|
  2. 気になるお店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大掃除は計画的に!

今年もあと半月。
そろそろ、大掃除を・・・

昔の一人暮らしの時と違って、
戸建ての大掃除は、底なし沼にはまるようなものなので(大げさです)
どこかで折り合いを付けるためにも、
まずは計画を。

この日はキッチン、この日はリビング・・・
あ、この日はもちつきだった・・
映画の会も行かなきゃいけないし・・・

カレンダーにいろいろ書いて、満足、満足。

あ、宅急便がきた!

IMG_0298.jpg
この時期、父から必ず届く黒豆。
この黒豆を食べたら、他の黒豆は食べられません。
それと、母お手製のカブの酢漬け。
これも、母のが1番です。

IMG_0300.jpg
IMG_0301.jpg
パートナーの会社の方からのリンゴとチョコ。

紅茶でも入れて、どれか味見をしようかしら。

シンクの中では、静かに待機中の換気扇が・・・

おまけ
IMG_0297.jpg
稲君の収穫は年内にできるのか?




  1. 2008/12/17(水) 13:32:06|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カサカサ退治

カサカサカサ・・・

枯葉の舞い散る音ではありません。
私の体の至るところ、カサカサなのです。
元々乾燥肌である上、この季節。

今年もカサカサ対策を・・・

018_20081216083350.jpg
Yちゃんが薦めてくれた「SABON」のシャワーオイル。
イスラエル発信、オイルと死海の塩でデトックスとしっとり感を、
同時に満足させてくれると言う優れものです。
成分が優しい、動物実験をしてない、パッケージがおしゃれ。
そして、すてきな香り!(ジンジャーオレンジと言うのを選びました)
しっとりした仕上がり!
全て合格・・・
いや、後は詰め替え用があればなぁ。

IMG_0296.jpg
SABONのシャワーオイルのおかげで、
ボディークリームがこの冬はあまり減ってないかも。
リップクリームは「THE BODY SHOP」のを愛用してます。
ハンドクリームも、色々浮気しても、
「Vaseline」に落ち着いています。

冬は肌ばかりか、喉もカサカサと・・・
174.jpg
たくさんレモンを頂いたので、
レモンのハチミツ漬けを作りました。
ホットレモンティー、ホットレモネード・・・


  1. 2008/12/16(火) 09:25:21|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足を止めて

師も走る師走。
うちのパートナーも友人たちも皆、
びゅんびゅん走っています。

そんな足を止めて・・・

週末、パートナーと久々、お芝居を観に行きました。
三谷幸喜、作 「グッドナイト スリイプタイト」
出演は中井貴一、戸田恵子の二人芝居。
舞台袖には4名のミュージシャンがいて、
効果音も全て奏でるすてきな演出です。
舞台は夫婦の寝室のみ。
笑いの中にも切なさもあり、
あっという間の120分でした。

いつも思うことですが、
音楽でも、絵画でも、お芝居でも、
やっぱりライブはいいですね。
この贅沢だけは、ケチることなく楽しむ二人でいよう!
という決意を改めて確認しながら、
向かったところは・・・

IMG_0290.jpg
Eちゃんご夫妻の新居での忘年会。
都会を見下ろすルーフバルコニーの広さに感動し、

IMG_0291.jpg
IMG_0293.jpg
次々に出される、お料理上手なEちゃんのご馳走に感動し、

IMG_0289.jpg
IMG_0292.jpg
焼きたてのイチジクパンにも感動し、

ワインのボトルが空けてゆくのでした。

おまけ
IMG_0295.jpg
一緒に行ったC子からのお土産は、
ロブションのケーキ。

次はバルコニーでBBQだ!





  1. 2008/12/15(月) 14:39:34|
  2. 音楽・お芝居
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

足るを知る

「足りましてございます」

茶の湯では、最後にそう言うのだとか。
京都の有名な石庭の「龍安寺」にある、
つくばい(手水鉢)にも、

「吾唯足知」(われ ただ たるを しる)

とあります。

不満に思わず満足する心を持つ・・・

それは、意外に難しい作業です。
不満足は時には向上心となりますし、
頑張るエネルギーともなります。
でも、逆に考えれば、不満足は苦しみでもあり、
時には不幸でもあります。

あれもこれも欲しい欲しい。

買って間もないデジカメのディスクに、
たくさんのおやつの画像が貯まっているのに気づきました。
食後にいつも「何か足りないのよねー」と、
甘い物を食べている自分がいます。
クローゼットの中には似たような服やバッグがたくさん。
棚には古物がひしめいて・・・

んー足るを知らず。

己への戒めのためにも、アップしなかったおやつを公開。
IMG_0015_20081121131720.jpg
083.jpg
087.jpg
085_20081212150815.jpg
086_20081212150838.jpg

  1. 2008/12/12(金) 15:15:32|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

長屋暮らし展 番外編

長屋暮らし展では・・・

京島を散策したり、
始めてのお客様と話したり、
着物や染め物の知識を盗み聞きしたり。

そして、ちょこちょこ頂き物や、
珍しい物を拝見したり・・・

IMG_0248.jpg
Mちゃんから鎌倉と湯布院のお土産。
長屋暮らし展に似合う和のお土産でした。

IMG_0247.jpg
差し入れは、毎日ちょこちょこ美味しく頂きました。

IMG_0246.jpg
合同展でご一緒したSさんが見せてくれたお宝。
Sさんのおばあ様、お母様と受け継がれた古いビーズ。
「1本づつ抜いていいですよ」
「えー悪いわー」
と言いつつ、抜いている私。

IMG_0253.jpg
Sさん手作りのすてきな小箱に入れて頂いてしまいました。
大事にします!

IMG_0252.jpg
福岡からYさんのお家でとれたみかんとレモンとキウイが。

おまけ
東武曳舟駅の近く「饗」では525円でランチが食べられます。
IMG_0241.jpg



  1. 2008/12/10(水) 21:41:17|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

長屋暮らし展 特別編その2

合同展の良いところは・・・

おしゃべりができる。
刺激を頂く。
さぼれる。

ということで、ちょっと京島散策へ。

IMG_0227_convert_20081208234602[1]
「曳舟湯」撮影によく使われるらしいです。

IMG_0220_convert_20081208235111[1]
IMG_0221_convert_20081208235610[1]
懐かしいレトロな路地を進むと・・・

IMG_0224_convert_20081208234824[1]
焼きシャーピンのお店「平成福順」が現れます。
もっと進むと・・・

IMG_0223_convert_20081208234916[1]
活気溢れる「キラキラ橘商店街」が。

IMG_0222_convert_20081208235010[1]
IMG_0226_convert_20081208234734[1]
下町にはにゃんこが似合います。




  1. 2008/12/09(火) 00:09:13|
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

長屋暮らし展 終わりました

通勤時間、往復3時間。

出かける前にざっと家の事を済ませ、
夜はバタンとベッドへ。
外で働くと言うのは、
なんと、自分の時間のないことでしょう。

「長屋暮らし展」の報告を毎日更新・・・
と思いつつできませんでした。

昨日、無事終了。
あっという間の5日間でした。

137_convert_20081208230241[1]
134_convert_20081208231727[1]
131_convert_20081208231631[1]
117_convert_20081208230513[1]

温かい作品と作家の方々の人柄が溢れる空間でした。

121_convert_20081208233005[1]
129_convert_20081208230636[1]
IMG_0229_convert_20081208232606[1]



  1. 2008/12/08(月) 16:43:45|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

長屋暮らし展 特別編

126_convert_20081204232608[1]

「長屋暮らし展」二日目。
今回は、ご近所情報です。

地蔵坂商店街にあるカフェ「ギゾ」
110_20081204233725.jpg

美味しいコーヒーとモッフルが頂けます。
111_20081204233744.jpg
112_20081204233804.jpg
モッフルとはワッフルではなく、
お餅でできたワッフル型のモッフルです。
私はきな粉と黒蜜。
Nさんはベリーと生クリーム。

139_convert_20081204232756[1]
曳舟川通りにある「Le patissier T.IIMURA」
パンがとても美味しい!

これは何でしょう?
IMG_0236.jpg
答えは焼きシャーピン。
肉まんをぺったんこに作って、焼いたって感じのものです。(なんと言う説明)
見かけはでっかいおやき。
これが、美味しいのです。
このお店を含めて、京島散策のお話は次回・・・

おまけ
IMG_0230.jpg
IMG_0233_convert_20081205000452[1]
自分のコーナーに長屋に似合うお花を飾りました。
私の中では、暮らしとお花は欠かせないので。


  1. 2008/12/05(金) 00:19:39|
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

長屋暮らし展 初日

140_convert_20081204092013[1]

「道中着」
「真綿」
「あづま袋」
などなど・・・

どこかで聞いたことあるような、
でもよくわからない言葉が飛び交います。

ミニワンピースの店主(長屋の主があえてミニ!かっこいい!)
粋な着物姿のNさん。
乙女な着物姿のSさん。

それぞれ、接客してる姿とこの器(展示室)にうっとりです。

128_convert_20081204092308[1]

一日中賑やかな空間。
藍染めのストールや真綿のちゃんちゃんこを、
まるで着けてきたかのように、
自分のものにして帰るお客様たち。
真摯に愛情込めて作られる作品は、
やっぱりすてきです。

まだちょっと場慣れせず、緊張気味の我が子たち。
119_convert_20081204092202[1]
でも、姫鏡台に飾られてきゅん。
  1. 2008/12/04(木) 09:33:17|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

長屋暮らし展 始まります

本日より「長屋暮らし展」が始まります。

昨日、搬入とディスプレイでしたが、
いつもの個展の一人黙々と作業を進めるのと違い、
わいわいと賑やかな楽しい作業でした。

そして、皆さんの作品が並ぶと・・・

器林 (陶器)
直や (しつらえ)
平野奈緒子 (本藍染め・絞り)
和*榮堂 (着物まわり・あづま袋)
わび・うさ (田舎bag・綿入れ・ツーウェイ帯)
a petits pas (アクセサリー)

直やのおうち・展示室」がキラキラと楽しい空間に。

そんなすてきな会場の様子は、次回より紹介させて頂きます。
そして、期間中「直やのおうち・展示室」のご近所情報もちょこちょこと。

IMG_0178.jpg
「Cafe Sucre(シュクル)」のベーグルランチ。
ベーグルサンド、サラダ、ヨーグルト。
IMG_0179.jpg
たっぷりのカフェオレにケーキまで!
全てセットで950円。

東京でも下町のランチはお得です。

おまけ
IMG_0146_convert_20081126225606[1]
義父が育ててる、おじぎ草。
葉っぱに触れるとおじぎをしてくれます。

  1. 2008/12/03(水) 08:44:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北海道を歩く

北海道報告終わってません。
と言うか、最後です。

北海道では大きな街の中以外で、
歩いている人を見かけません。
本当に車社会です。
一人に一台感覚です。

でも、帰省の度にパートナーとご近所散歩をします。

IMG_0154_convert_20081126230032[1]
道路の上には矢印が。
道が雪で覆われた時、車道の端がわかるようにです。

IMG_0153_convert_20081126225757[1]
遠くの山の頂には雪が積もっていました。

IMG_0150_convert_20081126225701[1]
近くのレストランにはうさぎがいました。

IMG_0145_convert_20081126225506[1]
早朝の気温はマイナスです。

おまけ
IMG_0155_convert_20081126230129[1]
帰りの千歳空港の「花畑牧場」で、
ホエー豚丼を食べました。
美味しかったです。
ちなみにここで食事をすると「生キャラメル」が楽に手に入ります。

  1. 2008/12/01(月) 21:25:45|
  2. 北海道報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

長屋暮らし展

福岡出身ですが、
福岡の知ってることは極一部。

東京だって出入りはあるものの、
10年以上も住んでて、知ってる所は極一部。

3日から始まる「長屋暮らし展」のある、
直やのおうち・展示室は東向島にあります。
もよりの駅は「曳舟」
d0145972_23585019.jpg
(地図をクリックすると大きくご覧になれます)

東京の下町に魅了されています。
地図を広げれば、「どこ行きてぇんだ?」って声をかけてくれ、
伝統と新しさを同時に体感し、
美しい物と美味しい物が味わえる・・・
どうぞ、下町散策がてらにいらして下さい。

そこで、向島界隈のお薦めスポット。
(Nさんの真似させて頂いてます)

向島百花園
こぐま
言問団子
カド
天真庵(期間中は冬休みとのこと、残念)
朴仙

申し訳ありませんが、各自検索してください。
どこもわざわざ行く価値ありです!

おまけ
IMG_0170.jpg
パートナーのお土産のお花。
  1. 2008/12/01(月) 00:33:53|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。