a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奇跡

読書週間らしいです。

私は毎日、読書週間なので、
今も数冊読みかけがあります。

先日読み終えた本。
IMG_3803.jpg
博多でKさんが絶賛されてたので、
読んでみました。
画家、岡本太郎の秘書であり、パートナー(後に養女に)であった、
岡本敏子さんの言葉のすてきなこと。

「わたくしほど幸せな女はいない。
だって、あんなにステキな男の子とずっと一緒にいられたのよ。
これって奇跡だと思わない?」

そうです。それって奇跡です。
添い遂げられるパートナーがいて、
その人のことを
「ただ、本当に、
好きで、好きで、好きで、好きで、
なんでもやってあげたい」
そう思えるなんて。

来月上映される「まぼろしの邪馬台国」の宮崎康平さんの妻、
和子夫人も非凡な夫に献身的に愛を注いだ方です。

二つのすてきな奇跡。

そんな奇跡は関係ない、とお思いのお二人がいたら、
吉野弘さんの詩「祝婚歌」をじっくり読むことをお薦めします。

でも、奇跡は努力では起こらないのか?!

ちなみに私とパートナーは・・・
奇跡、です。
と、こういうのを「のろけ」って言うのですね。
失礼いたしました。

おまけ
IMG_3802.jpg
北海道土産、ハスカップジュエリー。


スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 23:26:38|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

実るほど

北海道の義父が、
ある機関から表彰されることになり、
上京していました。

パートナーと三人でお祝い会です。
IMG_3777_convert_20081029233228[1]
IMG_3778_convert_20081029233134[1]
IMG_3779_convert_20081029233037[1]
IMG_3780_convert_20081029232915[1]
目にも美しい秋の味覚。
久々の親子の語らいに、
日本酒の杯が重なります。

翌日の表彰式に同行し、
メディアで拝見するお顔もちらほら。
そんな方々のお話上手に感心すると同時に、
社会的地位のある方たちの腰の低さにも感心。

実るほど こうべを垂れる 稲穂かな

本当に偉い人は、人に偉そうにしない人なのだと思います。

  1. 2008/10/30(木) 00:00:13|
  2. ちょこちょことお祝い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

私とあの方のすてき

個展で、オーダーとリメイクをいくつか頂きました。

全て任されるものもあったり、
何度もやりとりしながら、
理想に近づけたり・・・

まずは私自身が「すてき」と思えるものにしなくては!
IMG_3775.jpg
IMG_3772.jpg
IMG_3769.jpg

一部は手直しをします。
最終的には着ける方の「すてき」が1番です。

おまけ
パートナーのお土産おやつとお花。
IMG_3768_convert_20081028220109[1]
IMG_3767_convert_20081028220219[1]
IMG_3773.jpg


  1. 2008/10/28(火) 22:13:57|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワンコにきゅん

あーワンコかニャンタが飼いたい!

いつもそう思いながら、
留守がちな我が家は生きものが飼えません。
犬にせよ、猫にせよ、名前はもう決まってるのですが・・・

今回の個展で、
この気持ちが更に強くなるワンコ達に出会いました。

まずは、durerのお客様「マリマリちゃん」
070_convert_20081023010413[1]
一年ぶりの再会。
今回は、名前を呼ぶとちゃんと来てくれました。
かわいい!!

IMG_3764.jpg
マリマリちゃんのママから頂いた「押絵」
マリマリちゃんのお誕生日に配ったものだそうです。

こちらは、ミニチュアダックスの子犬。
066_convert_20081023010134[1]
「好味」のオーナー友人Mが、最近飼いだしたわんちゃん。
私の膝の上ですやすや眠ってます。
かわいい!!

064_convert_20081023010647[1]
女たちからやんややんやと触られても眠ってます。
かわいい!!

余談ですが、
durerのお客様、ゆう君のランドセルに、
「じこにあわニャい」
って言う猫の絵付きシールが貼られてました。
そういうダジャレ、嫌いじゃないです。ふふ。

おまけ
個展で頂いたものたち。

071_20081027093106.jpg
IMG_3762.jpg
IMG_3765.jpg
059_convert_20081027093139[1]







  1. 2008/10/27(月) 09:49:03|
  2. 博多報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

博多グルメ報告、その二

博多に帰ると決まって行われる、
とあるメンバーでの会食。
今回はフルメンバーで賑やかです。

060_convert_20081026092135[1] 062_convert_20081026092314[1] 063_convert_20081026092446[1]
帰省の度にお世話になってる、
春吉の「好味」
気取らないメニュー、
どれも美味しいです。

学生時代の友人となかなか会ってなかったのですが、
中学の同級生Sちゃんと久々夕食をしました。

068_convert_20081026093535[1] 069_convert_20081026093641[1]
イタリアン「オストリオ トト」
一皿のボリュームがあって、
二人で三皿でお腹いっぱいです。

個展の打ち上げは、
durer夫妻とタイ料理へ。

072_convert_20081026111956[1] 075_convert_20081026112249[1] 073_convert_20081026112109[1]
076_convert_20081026112336[1] 074_convert_20081026112157[1]
薬院の「プラウチャイ」
春に訪れたタイを思い出す本格的な味。
お薦めのグリーンカレーやイエローカレーは、
撮影を忘れてしまいました。

楽しいおしゃべりがあるから、
食事がより美味しく感じます。
行きつけのお店も、初めてのお店も、
また、あの方々と・・・


  1. 2008/10/26(日) 11:37:07|
  2. 博多報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

博多グルメ報告、その一

お待たせしました。
(誰も待ってませんが)
博多グルメ報告です。

037_20081024114805.jpg
「櫛田神社」の前にある、一軒家の居酒屋「博多べい」
どれを頼んでも失敗のない、博多の美味しい料理が食べられます。

032_20081024114900.jpg
特にお薦めはやわらかさつま揚げ。
ちなみに博多では、
おでんの具になるような、魚の練り物も天ぷらと言います。
で、一般の天ぷらも天ぷらです。

030_20081024114841.jpg
櫛田神社の脇では「焼き餅」も食べられます。
いわゆる「梅が枝餅」ですが、
太宰府で売ってるものしか「梅が枝餅」とは呼べないので、
ここのものは「焼き餅」です。
(梅が枝餅、大好きです!)

038_20081024120210.jpg
以前にも言いましたが、
博多のおうどんが大好きで、今回は2回頂きました。
やっぱり1番は「因幡うどん」です。
(でも、画像はウエストのごぼ天です)

029_20081024120146.jpg
パートナーが必ず「帰ってきました!」と報告するお店「バルチーバ」
優しいオーナーご夫妻は「お帰りなさい」と言ってくれます。

067_convert_20081023011120[1]
父が好きで時々お散歩がてら行く、
大濠公園のボートハウスのモーニンング。
お濠のキラキラと反射する水面を眺めながら、
親子三人で優雅な朝のひとときです。

  1. 2008/10/24(金) 12:20:38|
  2. 博多報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

博多散歩

042_20081023012109.jpg
今回の博多滞在は、連日晴れ。
母の日傘を借りて、汗をかきながらのお散歩です。

007_20081023004615.jpg
数年ぶりに訪れた「唐人町」商店街。
懐かしい。

008_20081023004656.jpg
京都の商店街を思い出します。

006_20081023011641.jpg
明治創業の「黒門飴」
マンションが立ち並ぶ中、
ここだけが時が止まったようです。

009_20081023011940.jpg
そして、これが「黒門飴」
素朴な優しい味わいです。

おまけ
010_20081023012249.jpg
母が作ってくれる朝ご飯。
これも、素朴な優しい味わいです。
お母さん、ありがとう。


  1. 2008/10/23(木) 01:43:53|
  2. 博多報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ただいま troisieme 展

博多より帰ってきました。

母のパソコンで更新しようと思いつつ・・・
時間がないと言うより、
気力がなく・・・

さてと、
まずは、里帰り個展「ただいま troisieme 展」のご報告です。

052_convert_20081022130050[1]
お教室も賑やかで、
たくさんの方とも再会ができ、
本当に幸せな一週間でした。

058_convert_20081022130200[1]

大切な作品たちを、
気に入って頂いて、一つ一つ、
お話しながら手渡していける、
この恵まれた幸せを、
皆さんに感謝します。

040_20081022132818.jpg

044_20081022132041.jpg
舞鶴のお堀で拾った落ち葉に似合う、
古いマグカップで頂く、
durerのIさんのコーヒーの美味しいこと!

優しいIさんご夫妻にも感謝・・・

051_convert_20081022134755[1]

  1. 2008/10/22(水) 13:51:43|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パリ・ドアノー

Robert Doisneau (ロベール ドアノー)

彼の名前をご存じでない方も、
それを見れば、誰もが「あーこの写真ね」と言うでしょう。

美しい男女がキスをしているモノクロ写真、
「パリ市庁舎前のキス」

フランスの国民的写真家、ドアノーの大回顧展が、
2006年パリ市庁舎で開催され、
予定以上の延長で好評を博したとか。
パリ市庁舎で開催するってとこが心憎いです。

その展覧会の日本巡回展が、
7日から日本橋三越で開催されています。
午後から約束があったのですが、
こんな機会を逃すのは惜しいので、
朝一で急いで観てきました。

ドアノー曰く、
「永遠から獲得した数分のうちの1秒」の「感嘆する瞬間」

ドアノーの愛娘(ネガの管理保管をしている)の言うように、
私も共犯者となった気分でした。

あのキスの写真ばかりが日本では有名ですが、
他にも、パリに住む人々への、
ユーモアと愛情溢れるすてきな作品が、
たくさんあります。

展示の仕方やBGMもすてきでした。
パリに行きたい・・・
皆、そう思っているのではないかしら。

IMG_3675.jpg
初めて訪れたパリで、始めに買った本は、
ドアノーの写真集でした。

IMG_3676.jpg
約束の時間が迫っているというのに、
一緒に開催されている「FRENCH FAIR」で、
エシレバターを買ってしまいました。

おまけ
展覧会の後、Jちゃんと「パーラ江古田」でランチ。
IMG_3673.jpg
ここの、パンのサンドイッチ、お薦めです!

IMG_3674.jpg
その後はJちゃん宅でケーキ&カフェオレを。

今夜から博多です。
実家の母のパソコンから、
個展&博多報告をする?、かも、しれません。






  1. 2008/10/09(木) 11:51:49|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

心に染みこませる

IMG_3670.jpg
しずかにきたる秋風の
西の海より吹き起こり
舞ひたちさわぐ白雲の
飛びて行くへも見ゆるかな

島崎藤村の「秋風の歌」です。
最近のマイブームは、文語調の詩です。

先日も話題にした、人の名前等の覚えがどんどん衰えてゆく中、
幼い頃覚えた童謡や、
意味もわからず母のまねで素読していた、詩。
そんなものたちはしっかり覚えてる自分がいます。
(微妙に間違っていたりしますが)

お洗濯物を干しながら、それらの詩を口ずさんでいるうちに、
文章、音やリズムの美しさがきもちよく、
しかも、昔だったらさっぱりわからなかった言葉の意味が、
なるほど、とわかるきもちよさ。

例えば、与謝野晶子の

「やわ肌の あつき血潮にふれもみで さびしからずや 道を説く君」

んー、女心を感じます。

最初に紹介した、島崎藤村の詩は、
どれも素読にきもちよい詩です。
(例えば代表作「初恋」とか)

美しい言葉の数々、声を出して、
ゆっくり心に染みこませています。

あ、マイ箸の話題はまた、いつか・・・

おまけ
IMG_3671.jpg
個展の荷造りと一緒に衣替えもしました。
クッションカバーをニットにしたり、
ブランケットを出したり。
(ちなみにこのチェックの名前は「ドレスマッケンジー」)

IMG_3669_convert_20081007084443[1]
鹿児島睦さんのクレイワーク展が、
本日から松屋銀座の7階で行われるようです。
今回のDMにはビーバーが。
ふふふ。




  1. 2008/10/07(火) 09:26:45|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

苦手なものには蓋をする

10月は運動会の月。

幼い頃からずっと無駄に背が高かったので、
一見、運動が得意風に見えるようで、
実際とのギャップがある事がコンプレックスです。
神様は、私に運動神経を持たす事を忘れてしまったんだわ、
といつも自分を慰めています。

週末、町内会が参加する体育祭があり、
1500メートル走に出場するパートナーの応援と、
お昼ご飯準備の手伝いをしました。

自分の苦手な事は、なんでも逃げてしまう私と違って、
参加することに意義がある!と言うパートナーは、
結果はともあれ、楽しんでたくさんの種目に出ていました。

そんなパートナーをぼんやり応援席から眺めながら、
私は何事も楽しんで生きているつもりだったけど、
それは、苦手な事には蓋をして、
好きな事だけ選んできたのではないかしら?
と、ふと思いました。

パートナーに引っ張られて参加した、
「玉入れ」と「めおと二人三脚」
気づけば、回りも自分も笑顔です。

母が○○の手習いで、最近パソコンが使えるようになっています。
「私が最年長よ」と笑いながら、パソコン教室に通っていました。

フランスにかぶれ、日本文化に疎かったり、
スポーツを毛嫌いしてたり、
パソコンも出来る範囲しかやろうとしないし、
私って、かなり偏食者かも・・・
(それでいい、それがいい、ってずっと思ってきましたし)
それって、損をしてる事も多いのかも・・・

疲れて我が家に帰りつつ、そんなことを考えました。

IMG_3667.jpg
パートナーのゼッケンとお駄賃のみかんと拾ったどんぐり。

参加賞は
IMG_3668.jpg
マイ箸。
このお箸にはちょっとした疑問が・・・
それは次回に・・・







  1. 2008/10/06(月) 13:01:08|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

続いてゆく毎日の中で・・・

「続いてゆく毎日の中で、あなたがたいせつにしていることは何ですか?」

今日の朝刊で、こんな広告が載っていました。
主婦1400人への調査から抜粋した、
その答えの楽しいこと。
例えば・・・
「忙しい日常でも、夕暮れの空に切ない気持ちに
なるような感受性を持ち続ける」
とか、
「起きたら、パジャマでごそごそしない」
とか。
それぞれのたいせつな約束事。
決してドラマチックではないけれど、
そんな平凡な日々の中の「たいせつなこと」ってすてきです。

私は「本座を楽しむ」です。
(「天人の五衰」の中の一つの「本座を楽しまず」っていうのが、本当です)
引きこもろうが、ちょっと苦手な人と会おうが、
今の座を楽しむってことです。
そして、今日のちょこちょことした幸せに感謝することです。

誰に頼まれたわけでも、無理矢理歩かされたわけでない、
今の自分の生活の中、不満ばかりあるとしたら、
誰の責任でもなく自分の責任です。
毎日、グチばかり言う、つまらない人間にだけはなりたくない。
そういつも思って、今の私なわけです。

と言いつつも・・・
人間は弱いです。
不満やグチはやっぱりありますが、
今日も「たいせつなこと」を意識しながら、
本座を楽しみたいものです。

おまけ
IMG_3659_convert_20081003101612[1]
先日、Nさん宅の玄関先の土の中に、
ほんの少しだけ顔を出してたビーズを見付けました。
しかも、多分古いガラスビーズです。
Nさんに許可をもらって、頂いてしまいました。
なんと、すてきな拾い物。

IMG_3660.jpg IMG_3661.jpg
北海道から、噂の生キャラメルとショコランジュが届きました。
生キャラメルは口の中で溶けるような柔らかさ。
ショコランジュは濃厚なチョコの味わい。
どちらも美味しい!
ありがとう、Nちゃん!




  1. 2008/10/03(金) 10:25:02|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

もっとゆとりをもちましょう!

10月、神無月。
全国の神様が出雲で会議する月。
出雲では「神在月」と言うのだとか。

神様もお忙しいだろうけど、
普段空白の多い私のスケジュール帳も、
なかなか忙しぽくて、こんなにこなせるの?って思います。

さて、今朝は個展の作品の撮影。
午後はお教室の材料仕入れ。
夜はプリントアウト。

9日には博多なので、
今日から朝昼晩と自分に課した仕事があります。
だから、余裕をもって進めておけばいいのに・・・
と言うのは、いつもの自分へのグチです。

出かける準備をしないと!

007_20081001104833.jpg

おまけ
004_20081001104954.jpg
インスタントものは、あまり食べちゃダメって思いつつ、
制作の日の一人お昼にインスタントラーメン。
せめて、お野菜たっぷりのトッピングを。

  1. 2008/10/01(水) 10:56:42|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。