a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手抜き夕食

引きこもりの作業もラストスパートです。

制作がのってくると(このスイッチがいつもぎりぎりで入ります)、
食事の支度がとても面倒です。
でも、食事がいい気分転換にもなるし、
パートナーのためにも、
手抜きに見えないメニューで夕食です。
(と言うことは、手抜きってことです)

IMG_3594.jpg
お皿に盛るだけのオードブル。
生ハム、クリームチーズ、プチトマト。
これをガーリックトーストにのせるだけ。

IMG_3596_20080929113314.jpg
ラベルの絵がかわいくて、
西武の応援セールで買ったテーブルワイン。

IMG_3570.jpg
ワインビネガーでソテーするだけの鶏のもも肉のキノコのせ。

IMG_3592.jpg
これに、パートナーの大好物の梨をデザートに出せば、
なんとなくごまかせてしまう夕食です。

おまけ
IMG_3589.jpg
一人おやつはお土産のミルクドーナツ。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/29(月) 11:47:08|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

流るる黒髪

その子二十 櫛に流るる黒髪の おごりの春の美しきかな

言わずと知れた与謝野晶子です。

十何年ぶりにパーマをかけました。
美容院の帰り、電車の窓の自分を見て、
ふと与謝野晶子のこの句を思い出しました。

女性が年を重ねると比例して、
髪がどんどん短くなっていきます。
確かに、髪質が落ちてきて、
ロングの「みだれ髪」(与謝野晶子に引っかけてみました)の美しさは、
若さの特権かもしれません。

そこで、ロングにできるのも、
今がぎりぎりかも?と春の誕生日で思い、
数年ぶりのロングを目指してます。
そうしたら、パーマもかけてみたくなって、
かけてみました。

失敗したら、美容院の表で泣きます。
と言う、無茶な宣言をオーナーさんにし、
挑んだわけです。

一応泣かずに帰ってきましたが、
成功か失敗かは・・・内緒です。
私を見て「あ、失敗だ」と思われた方・・・
どうか、温かい気持ちで見守ってください。

おごりの春の美しさにはかないませんが、
その年その年の美しさが、
にじみ出る女性でありたいものですね。

おまけ
IMG_3582.jpg
先日、また夕焼けが美しかったです。


  1. 2008/09/28(日) 00:51:43|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

お三時

10月に入ると諸々の雑務があるので、
制作ができるのも今月いっぱい。
相も変わらず、お尻に火がつくのがぎりぎりで、
狭いアプティパ(制作部屋)はぐちゃぐちゃです。

引きこもりの楽しみは・・・
これまた、相も変わらず、おやつ・・・
そう言えば、おやつをお三時と、言う人、
最近、聞きませんが、死語なんでしょうか?

IMG_3571.jpg
お彼岸のおはぎ食べられましたか?
私はつぶあん派です。

IMG_3555_20080926085146.jpg
メープル&くるみラスク。
ラスクって最近、流行ってるんでしょうか?

IMG_3569.jpg
パートナーのお土産、塩キャラメルバウム。
塩キャラメルの流行は落ち着いたのでしょうか?

IMG_3557.jpg
こちらもお土産アイス。
ハーゲンダッツは期間限定の味を出しすぎです。
これはマロン。
パートナーが律儀に全部試そうとします。

IMG_3568.jpg
これは、先日のスペインバルでサービスの栗。
ほくほくでおいしかったです。

栗やお芋の美味しい季節ですね。
あー栗ぜんざい食べたい・・・

  1. 2008/09/26(金) 09:08:09|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

名前

名前を覚えない人は、名前の大切さをわかっていない人

ある本に書かれているのに、ドキッ。
ちゃんとわかっているつもりですが、
それは、やはり、つもりなのかもしれません・・・

先日、初めての方々とお会いする機会が。
Nさんが○○さんです、と皆さんを紹介してくれます。
覚えの悪い私は、内心焦ります。

席について、名刺交換が始まります。
妻の浮気現場で名刺交換する日本人男性のジョークは、
アメリカの有名なジョークですが、
この日本特有の名刺は、私みたいなものには助かる習慣です。

視覚で確認できる嬉しさと、
その方のお名前の漢字が見られることの楽しさ。
親御さんの願いがこもった名前の中の意味や、
珍しい名字に出会えたり・・・
四角い小さな紙の中には、たくさんの「意味」が潜んでます。

ある方が、名刺をお持ちではなかったのですが、
○○(有名な地名)の○○です、と言われ、
覚えの悪い私にも、すっと頭に入ってきました。

私以外は皆さん顔見知り。
話しが進む内に、初めての私の名前もさりげなく呼んでくれます。

女五人。
企業から離れ、一人作家活動をされてる方々。
自己紹介上手だったり、初めての人の名前をすぐに覚えたり、
その優しい風貌としっかりした一面。

IMG_3562.jpg
お茶とお菓子を頂く頃には、
その魅力的な方々のお名前を覚えることが出来ていました。

おまけ
IMG_3572_convert_20080924121355[1]
お土産のお花は黄色のケイトウ。
我が家で咲いたミニバラの薄ピンクと合います。


  1. 2008/09/25(木) 13:10:21|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋分の日のランチ

爽やかな秋分の日。

パートナーは書斎の整理、
私は来月の個展の制作。
「では、ランチで会いましょう」とそれぞれの部屋へ。

定時、「行きますか~」と私。
「行きま~す」

お散歩がてら、ご近所ランチです。
IMG_3574.jpg
午後も作業があるから、「ワインはグラスにする?」
「デキャンタでしょう!」
異議なし!

IMG_3575.jpg
IMG_3576.jpg

デザートはお家で・・・といい気分で帰宅。
IMG_3577.jpg
頂き物のメロンが食べ頃です。

食いしん坊の話題のついでにご紹介ですが、
IMG_3573_20080924122537.jpg
北海道千歳市の田園倶楽部のフルーツトマトジュース、
すっごく美味しいです。
北海道にお越しの際、是非、お試し下さい。
  1. 2008/09/24(水) 12:31:37|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スペインバルと憲法第一条

フランス好きですが、
最近、パートナーとの二人だけの中で、
スペインバルが密かにブームです。

スペイン料理屋さん、と言うよりバルがいいです。
シェリーがそこそこ揃ってて、
前菜が豊富で、
パエジャが美味しい・・・

先日行った、中目黒の「ベネンシア」はなかなか良かったです。
IMG_3563.jpg
まずは、シェリーと定番の生ハムで乾杯。

IMG_3564.jpg
玉ねぎとアンチョビ。
(翌朝、口の中が玉ねぎ120%のモアモアにやられます)

IMG_3565.jpg
キノコのガーリックソテー等々。

IMG_3566_20080922125055.jpg
スペインワインに飲み変えた頃・・・

IMG_3567.jpg
魚介エキスが染みこんだパエジャが登場。

普段、多忙なパートナー。
気づくと朝の15分くらいしか一緒にいなかった?
って言う平日があったりします。
せっかくの休日も仕事で潰れることもあるので、
週末の外食は、二人がゆっくり話せる貴重な時間です。
家族なのに、近くなる程、大切な事を話し合えなかったり、
お互いをちゃんと見てなかったり・・・
それを防ぐのはお互いの意識。

我が家の憲法第一条「いつも仲良く、ずっと仲良し」

シンプルなことですが、
意外に難しくて大切なことです。


  1. 2008/09/22(月) 13:19:13|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

人生色々

お好きな色は何色ですか?
265_convert_20080919214202[1]

コメントでそんな質問を書き込んで頂き、
好きな色が変化してる自分に気づきました。

以前はサックスに白、ネイビーに白なんて言う、
いかにもフレンチな組み合わせが大好きでした。
インテリアも白やベージュに差し色はブルーでした。

しかし・・・
年を重ねるとともに、惹かれる色に変化が。
くすんだ肌や黒髪にはサックスは似合わないのです。
だったら、濃いグリーンや濃いピンクとか・・・
顔の近くにそれらがあるだけで、
華やかさが出てきます。
部屋の中も、そんな差し色が入ると、
ぐっと大人の個性が出ます。

最近は、あんなに避けていた黒も大好きです。

今や佳境に入った、アクセサリー制作。
作品の色合いにも、そんな色の好みの変化が反映します。

おしゃれも秋本番。
夏は白ばかり着がちだったので、
この秋冬は色をたくさん楽しみたいと思います。

皆さんは、今惹かれる色は何色ですか?

おまけ
IMG_3556.jpg
うまく撮れてませんが、
今夜は一人ビビンバ丼。
緑、オレンジ、黄色、茶色、色々あって美味しそうです。
  1. 2008/09/19(金) 22:27:00|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

栗皮色と葡萄色

今回は、10月の里帰り個展
「ただいま-troisieme展」で行う、
ビーズアクセサリー教室の色のお話です。

021_20080918104309.jpg
今年の色は、日本の色の名前で・・・
と言っていながら、しばらくお休みしてましたが、
今回の色は久々の日本の色になっています。

まずAの「栗皮色(くりかわいろ)」
文字どおり、熟して落ちた山栗の実の皮の色です。
黒味がかった赤褐色。

もう一色、Bの「葡萄色(ぶどういろ)」
こちらも文字どおり、山葡萄の熟した実の色です。

どちらも、夏の青い果実が、
秋の深まりとともに熟していく様を表現しました。
初夏に訪れた京都で見た、
平安装束の「襲(かさね)」がヒントです。

襟元や袖口、裾にあらわれる流れるような色の調和。
季節ごとに咲き競う花の彩りや木の葉の色合いを、
なぞられて楽しむ平安朝の人々。

そんなおしゃれな心意気。
平成の私たちも負けてはいられないのです。

027_convert_20080918104108[1]

*色の名前は、紫紅社「日本の色辞典」を参照しております。



  1. 2008/09/18(木) 11:18:46|
  2. お教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月夜はご用心

月はおぼろに東山・・・

IMG_3554.jpg
コメントにも書き込みましたが、
ついつい口ずさんでしまいます。

西洋では月を見て狼になったり、
不吉なアイテムとなっています。
お月様を見ていると、
吸血鬼が美女の血を欲しがるように、
甘い物が恋しくなるのは私だけでしょうか?

歌いながら、片手にプリン。
IMG_3550_20080917212314.jpg
昨夜のパートナーのお土産、渋皮栗プリン。

昨夜は歌いながら、片手にアイス。
IMG_3553.jpg
もう試されましたか?
ハーゲンダッツのミルフィーユ。

先週、手土産用に買っておいたラスクが、
行けなくなったことで、一人消化に励んでます。
こちらは昼間のおやつです。
(ヨーグルトとショコララスク)
IMG_3548.jpg

どうやらお日様を見ても、
甘い物が恋しいようです。




  1. 2008/09/17(水) 21:55:07|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツキノデヌ コヨイノツキハ スシノオケ

十五夜、雨月。

せっかくの中秋の名月が、
雨で見られませんでしたが、
お土産のお花と頂き物の和菓子で、
気分だけでもお月見でした。
IMG_3543.jpg

十六夜、無月。

月齢では昨夜が満月だとか。
でも、やはり雲で隠れていました。
久しぶりに、鮭ずしを作り、
またまた気分だけでもお月見です。
IMG_3546.jpg
お酢は使わず、残っていたすだちだけで酢飯を作り、
鮭と新ショウガの浅漬けとたっぷりのゴマを混ぜ、
たっぷりのアサツキを散らすだけ。
空になったすし桶はお月様のようでした。

デザートは頂き物のりっぱなリンゴ。
IMG_3547.jpg

おまけ
ご近所の空き地に洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボウ)の群生が。
IMG_3522.jpg
Nさんがこの名前を教えてくれました。
帰化植物のようです。

IMG_3521.jpg
お向かいにかわいいほうずき?のような、
小さな実がなっていました。

今宵は立待月。
お月様のお名前は、物語りがあってすてきです。



  1. 2008/09/16(火) 13:05:40|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

小江戸を訪ねてー食いしん坊編

城下町、川越。
江戸情緒を感じながらも、
食いしん坊モードがとまらない・・・

IMG_3527.jpg
「時の鐘」のすぐ近くの酒屋さんで、
地ビール発見。
撮影を忘れてますが、
浅漬けのきゅうりをつまみに、乾杯!

IMG_3536.jpg
さぁ「時の鐘」を見学・・・
ん?紫芋ソフトクリーム?
いただきま~す!

IMG_3526.jpg
え?紫芋ギョウザ?!
いただきま~す!

IMG_3525.jpg
何?川越特製ラーメン?
いただきま~す!
(ここにもお芋の天ぷらが)

く、苦しい・・・食べ過ぎました・・・
IMG_3542.jpg
アイスのお抹茶とコーヒーでしばし休憩。

美味しそうな物を無視できないように、
古物を無視できない私です。
川越で出会ってしまった古い物達は、
また、後日ご紹介します。




  1. 2008/09/15(月) 12:04:12|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小江戸を訪ねて

IMG_3541.jpg
小江戸、川越に行ってきました。

蔵造りの街並み。
大正浪漫の街並み。
由緒あるお寺や神社。

IMG_3540_20080913230325.jpg
IMG_3528.jpg

古い店舗の店先には、古いこんな物達が・・・
IMG_3524.jpg
IMG_3537.jpg

こんなのもいました・・・
IMG_3535.jpg
IMG_3523.jpg

古い街並みには、もちろん骨董品屋もあり、
危険な誘惑がいっぱいです。
おまけに、美味しいものもたくさんで、
こちらも誘惑がいっぱいです。

そんな誘惑に負けた報告は、また次回・・・
  1. 2008/09/13(土) 23:40:11|
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

里帰り個展「ただいまーtroisieme展」

023_convert_20080910235115[1]

今年も福岡で個展を致します!

『ただいまーtroisieme』展
10/14(火)~10/20(月)
12時~19時

会場は、去年同様、浄水通の「durer」です。
durerはフランス式紅茶やケーキも楽しめる、
すてきなブロカントです。

期間中、ビーズアクセサリーのお教室も行います。
週末には、皆様のお手元に葉書が届くと思いますので、
そちらでサンプルはご覧下さい。
(秋の栗皮色と葡萄色。どちらもすてきですよ)
ネックレスのネックの部分が、
リボンにするか、アクリルチェーンにするかで、
お値段が変わりますので、
お気をつけ下さい。

ご予約は、希望日時(2時間)、色、値段を、
極力、9/30(火)までにお願いします。

作品の方は、少々苦戦しております。
ただ、今回は、本当にアクセサリーをつける楽しみを、
アクセサリー好きの方にも、
そうでない方にも味わってほしい!
そんな裏テーマ?で制作中です。

ただいま展も3回目(troisieme)
どうぞ、里帰りのa petits pasに会いに来てください!

  1. 2008/09/11(木) 00:30:51|
  2. 個展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お弁当と罪悪感

平日は5時半に起きます。

まずは寝ぼけたまま、お弁当作りです。
IMG_3519.jpg
以前紹介したお弁当は、動物の顔シリーズでしたが、
近頃はもっぱら、おむすびとほんの少しのおかずだけです。

と言うのも、このお弁当は朝ご飯なのです。
パートナーが毎朝、職場の2、3駅手前で降りて、
ウォーキングをしているので、朝食は職場で取るのに、
食べやすい簡単お弁当になっています。

毎朝欠かさず飲むバナナ豆乳ジュースを飲んで、
お茶とお弁当を持って、
IMG_3520.jpg
「いってきます!」
「いってらっしゃい!」

パートナーを見送った後、
お花に水をあげて、台所を片して、
再び夢の中へ・・・

二度寝をする時、いつも罪悪感を抱きます。

ソトデハタライテイルミナサンゴメンナサイ
ワタシハダメニンゲンデス
ムニャムニャムニャムニャ・・・・・・・・

おまけ
IMG_3497.jpg
懐かしいおやつ。
「マリービスケット」と「バヤリースオレンジジュース」

  1. 2008/09/08(月) 11:31:44|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

夏色の空と秋色のお腹

ある日・・・

IMG_3481.jpg
まだまだ夏色の空。
蟹のような雲発見。
北海道の毛蟹はおいしい・・・

IMG_3483.jpg
こちらは、先日の夏祭りの試作綿飴のよう。
綿飴おいしかった・・・

今、お気に入りのメニューは・・・
IMG_3499.jpg
サラダ丼。
サラダではなく、サラダ丼です。
これが、おいしいのです。

今、お気に入りのおやつは・・・
IMG_3518.jpg
無印の豆乳プリン。
黒蜜ときなこも付いてて、
(お値段もお手頃です)
これも、おいしいです。

調子の悪かった胃も復活。
空は夏でも、お腹は食欲の秋に移行したようです。

おまけ
IMG_3502_20080905213725.jpg
我が家のミニバラ。



  1. 2008/09/05(金) 22:00:30|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

じっと手を見る

「働けど働けど我が暮らし楽にならず。じっと手を見る」

石川啄木の有名な詩ですね。
借金まみれの啄木が、我が手を見つめて、
呆然となっている様子が浮かびます。

電車でたまに、隣の若い女性の手と比べて、
自分の手がしわくちゃでぎょっとする事があります。

年齢の話題になっても、私は自分の年齢を言うのに、
何の抵抗もありませんが、
しわやシミには抵抗したいし、
若さを保ちたいと言うあがきは十二分にあります。

先日、Yちゃんの撮影ツールとして、
「手を貸して」と言われ、
「しわだらけなんだけど・・・」と言う私に、
「しわがいいんじゃない!」と言うYちゃん。

そんな事を言ってくれるのは、
パートナーとYちゃんくらいかも。
誉め慣れない私を、いつも大げさに誉めてくれるYちゃんには、
高い化粧水以上の効果をもらっているかもしれません。

Yちゃんの撮影した私の手は、
プロ級のYちゃんのカメラ技術により、
すてきな手となっていました。

手は年齢をごまかせないと言います。
しわを「美しいしわ」とさせるよう、
もう少し、労ってあげようと思いました。

おまけ
IMG_3501.jpg
今夜のデザートは、美しいグリーンのマスカット。
食べ頃の果実の若々しいこと。


  1. 2008/09/05(金) 00:11:53|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

稲?

朝はパンで、お昼は麺類。

小麦が高騰しているというのに、
お米は夕飯の1食だけ。
私の食生活は米離れしてます。

パンは焼くだけ、麺は湯がくだけ。
お米は研いで、炊いて、おかずも用意しなければいけません。
平日はほとんど一人の食事なので、
ついつい手軽な食事になりがち・・・

と、これを眺めながら思ったことです。
IMG_3478_20080902213235.jpg
君って稲?

スカビオサが終わる頃、にょきにょき伸びるグリーンが。
何の雑草だろう?
と思いつつも引き抜くのも気の毒なので、
そのままお水を上げてたら、こんなに伸びました。
で、ふと思ったのですが、
スカビオサに時々、玄米の研ぎ汁を上げてたのですが、
落ちた玄米が芽を出したのではないかと?

稲だったら水を張らないといけないですよね?
秋には収穫か?!

おまけ
IMG_3479.jpg
こちらはお土産の枝もの。
若草色がとても涼しげです。

IMG_3473.jpg
ゼリー完食しました。
  1. 2008/09/02(火) 21:44:13|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

不調でないと思いたい

2、3日前から胃の調子がよくないような・・・

いやいや、気のせい。
と我が身に言い聞かせながらも、
あっさりメニューが恋しいです。

IMG_3465.jpg
週末のお昼は、意外ですがこの夏初そうめん。

IMG_3462.jpg
パートナーには、山芋のたんざくとすったきゅうりの上にホタテのお刺身。
だしつゆであっさり。
IMG_3464.jpg
私はお刺身がだめなので、
山芋ときゅうりのみで。
山芋の白にすったきゅうりの翡翠色。
目にも涼しい一品です。

IMG_3461.jpg
頂き物のゼリー。
ゼリー大好きです。

そして、エーグルドゥースのケーキも食べなくては!
IMG_3472.jpg
おいしい!
上のドライフルーツも一つ一つ味わいがあります。

とうとう、昨夜胃薬を飲みました。
暴飲暴食がいけないのか、夏バテなのか。
私のような貧弱な薄い体のものには、
夏やせはかなりの恐怖です。

おまけ
IMG_3471_20080901120355.jpg
ピンクの凱旋門に凱旋帰国のクマ・・・
そんなテーマのディスプレイです。

  1. 2008/09/01(月) 12:28:11|
  2. ちょこちょこと美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。