a petits pas (アプティパ)

アプティパとは「ちょこちょこと」というフランス語で、鳥がちょんちょんと歩く様を言います。ちょこちょこと物作りをし、プチ幸せを発見する日々のささやかなひトリごとです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハンサム青年

秋冬はお鍋、春夏はホットプレート焼き。

これは、我が家に来客がある時の夜メニューです。
しかも、食べ盛りのゲストの場合は尚更です。
014_20080630232335.jpg

今回のゲストは、パートナーの若い後輩、ハンサム青年達です。
(イケメンという言葉が好きではありません)
015.jpg
016.jpg

ハンサムと言うのは、ルックスもですが、
内面のスマートさもです。
それぞれ、英語、中国語、韓国語を猛勉強しながら、
仕事にプライベートに楽しんでる様子。

パートナーも交えて、無邪気に会話してる男子を眺めていると、
いいな、男同士って、と思いました。

ハンサム青年の手土産は・・・
025.jpg

017.jpg

K君、T君、S君、次はお鍋にどうぞ!

おまけ
020_20080630234345.jpg
来客の翌日は、外モーニング。

スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 23:48:05|
  2. ちょこちょことお客様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

凡事徹底

凡事徹底。

平凡な事を徹底的にやろう。
アパレルの会社に勤めている時、
先輩から教わった言葉。

明日の来客に向けて、
焦って掃除している自分に、
久々思い出しました。この4文字。
ほこりの積もった棚をちゃちゃちゃって拭きながらです。
IMG_3168.jpg
日々の生活の中で、
凡事徹底・・・意外にできてないかも・・・

そんな時、パートナーから電話が。
忘れ物を職場まで届けてほしいとのこと。
んーやっぱりできない、凡事徹底。
着替えて、お化粧して、電車に乗って、
「はい」と渡して、任務完了。

すると、携帯にメールが、
「いつも、ありがとう」ってパートナーから。

そうです。
お礼や挨拶の凡事徹底。
家族だろうが、他人だろうが、徹底的に。
パートナーが徹底しているので、
私も倍返し?の気持ちでやれます。

IMG_3169_20080627232558.jpg

IMG_3170_20080627232631.jpg

明日の来客準備は明日でいいか・・・
こちらの徹底は、やはりできません。

おまけ
IMG_3167.jpg
今日のおやつは、沖縄土産の「黒糖プレッツェル」と「ちんすこう」
  1. 2008/06/27(金) 23:54:48|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

器、草花、慈しむ心

神田川沿いの古いビルの中、
ひっそりと営業する器屋さん。
「千鳥」
東京はこんな店があるから、おもしろい。

本当はここにたどり着くまで、
右往左往したのですが、
そんなことを忘れてしまうような、
ステキな空間です。
IMG_3156.jpg
ほしい器がいくつか・・・
もう1度、頭を冷やして出直そう。

土地勘のない水道橋を後にし、
二日続けて神楽坂へ。
贈り物達人のKさんと、
「Le Bretagne(ル ブルターニュ)」でランチ。
IMG_3158.jpg
シャンピニオンのガレットと、
もちろんシードルです。
ボーダー姿のお店の人を見ながら、
はぁフランスに行きたい・・・

Kさんを少し神楽坂案内。
IMG_3159.jpg
「La Ronde d'Argile(ラ ロンダジル)」も
ステキな器屋さんです。

IMG_3160.jpg
家々の周りには小さな草花がたくさん見られます。
大きな庭がなくとも、
アスファルトの道が当たり前になろうとも、
草花を慈しむ生活。
ステキです。


  1. 2008/06/27(金) 00:24:03|
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

贈り物達人

贈り物上手な人がいます。

この二日、そんな人らからのステキな贈り物を頂きました。
まずは、昨日のJちゃん。
IMG_3155.jpg
遅い誕生日プレゼントは、手作りのネックレスと、
鳥のピルケース。
かわいい!
そして、毎年密かに楽しみにしてるのは、
彼女のラッピングセンス。
ん~今年もステキ!

もう一人の達人は、
本日会ったKさん。
彼女が手ぶらなことってあったかしら?
って思うくらい、ちょこちょこ頂いてしまう人です。
IMG_3163.jpg
話しには聞いていた「シェリュイ」のジンジャーボーヤ。
ち、小さい!かわいい!
「結婚記念日、おめでとう」ってプチワインまで。
私なんて、預かり物を渡しただけなのに・・・
なんだか、恐縮至極。

で、終わってませんでした。
IMG_3166.jpg
去年、個展風景を撮影してくれてて、
それが、こんなステキなポストカードになってました。
某フイルム会社のCMで、平凡な熱海旅行が、
アルバム仕上げのおかげで、特別な思い出になる・・・
という、あんな気分です。
東京での個展を悩みながら、
後回しにしてたので、
またやるぞ!って気持ちにもなりましたよ、Kさん。

贈る気持ちをステキに表現する。
そんな人にならなくては・・・
まずは、まめさときちんとさ。
そこからです。
日々修行です。

  1. 2008/06/26(木) 00:15:43|
  2. ちょこちょことお祝い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

神楽坂散歩

朝起きたら、予想以上の晴れ。
急いで長靴隊の隊員Jちゃんにメールします。
「晴れている模様、目的地変更」

近場でダブル長靴散歩のつもりでしたが、
急遽、日傘を持って、神楽坂散歩に変更です。

まずはランチ。
IMG_3148.jpg
Jちゃんは、いつもステキなお店に連れてってくれる人です。
神楽坂にぴったりの日本家屋。
角にある「KADO(カド)」
IMG_3146.jpg
縁側もちゃんとあって、お庭のビワの木を眺めつつ・・・
IMG_3143.jpg
本日の日替わり、鮭のごま味噌定食です。

今日の東京は27度。
神楽坂のかわいい裏道は、
気持ちの良い風の通る道でもありました。
IMG_3154_20080624215157.jpg

IMG_3153.jpg

IMG_3150.jpg


もちろん、女二人の散歩にお茶タイムは不可欠です。
IMG_3151.jpg
ランチもしっかり食べたのに、
こんな大きなパフェもぺろり。
「茶寮」はいつ行っても女性のお客様でいっぱいです。

IMG_3149.jpg
行きたかった「小路苑」が定休日?でした。
山野の草花がステキに売られてるお花屋さんです。
このリベンジは、明日??
  1. 2008/06/24(火) 22:26:18|
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

A votre sante!(乾杯!)

先日は、結婚記念日でした。

食いしん坊の二人には、
美味しい物が食べられる日でもあります。
IMG_3135_convert_20080623061808[1]

IMG_3133_convert_20080623061932[1]
最近、二人のブーム、スペインバルで、
シェリー酒で乾杯しながらお祝いです。
ワインも飲んで、たくさん食べて、お腹いっぱいなのに、
2軒目も行き、「苦しい~」と言いながら帰る二人です。

そして、家では・・・
IMG_3137_20080623061657.jpg
シャンパンで乾杯。
何かにつけて、飲みたいだけです。

週末、Jちゃんのお薦めの映画「アフタースクール」を観て、
ホットケーキが食べたくなり、
久々作ってみました。
IMG_3140.jpg

ホットケーキを食べると、
いつも小さい頃を思い出します。

おまけ
IMG_3141.jpg
パートナーのお土産のお花。
  1. 2008/06/23(月) 06:42:24|
  2. ちょこちょことお祝い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アンティークビーズ

002_20080619120819.jpg

001_20080619120811.jpg
最近、お教室の方は現代物のアクリルビーズが中心となっています。
皆さんの作りたいデザイン上、アクリルビーズの方が似合いますし、
数も揃えやすいし、安価だし、といいことずくめ。

ただ、個展の作品やオーダーの作品では、
アンティークビーズをたくさん使います。
IMG_3127.jpg
Kさんから頂いたオーダーのネックレス。
アンティークビーズがふんだんに使われてます。
アンティークビーズの鈍い輝きや重みが、
やはり魅力的です。
古物好きの私には、楽しい制作です。

アンティークビーズは限りある素材です。
レアメタル並みに入手困難になっています。
アプティパのお店の頃は、たくさん材料として販売してましたが、
原則的には、アンティークビーズを材料として小売りするのは、
出来なくなりそうです。
今後、個展の作品やオーダーの作品のみでの使用となっていきます。
自由制作で使えなくて、申し訳ありません。

そんなアンティークビーズも混ぜつつ、
IMG_3128.jpg
新しいアイテムを作ってみました。
これの正体は、お教室でお見せします。

おまけ
IMG_3130.jpg
パートナーの携帯に作ってあげた、
白熊と鳥のストラップが取れたとのこと。
乱暴者には不向きなようです。




  1. 2008/06/19(木) 12:57:46|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

エコbag

昨日、近所のスーパーでレジ待ちをしていたら、
前に並んでる、小学生低学年らしき姉弟と母親3人。
子ども達は、それぞれノート1冊と小銭を握りしめてます。
それぞれのお小遣いで買うようで、
姉弟の精算は別々にしてます。
店員さんが「袋はいりますか?」と聞くと、
母親がすかさず「別々に入れて下さい!」と。
最初は、ほほえましく見てましたが、
最後にちょっと残念気分。
あの年齢の頃から、袋を断ることを教えてほしいな・・・と。
 
「エコ」という言葉がすっかり定着し、
どうだ!エコだ!と言えば、なんだかかっこよく聞こえますが、
いやいや、本当にスーパーのレジ袋がそんなに必要じゃないのです。
ただ、友人が捨ててたりしてると「あ、もらいます」ってもらいますが。
雑貨屋さんのかわいい袋なんかは、
今日はもらってよし!とかってもらいますし。
(靴も作らなきゃいけないし)
というか、エコbagが好きです!
そして、やっぱり少しでも地球に優しくありたいです。
IMG_3124_convert_20080618111900[1]

長くなりましたが、エコbagがこんなにあるのです。
袋なんかもらってる場合じゃありません。

IMG_3125_convert_20080618111647[1]

普段持つbagも布ばかりなので、
入れ子状態でエコbagを入れてます。
時々「かわいいエコbagね」と、
普段使いの布bagをほめられます。
そんな時は「ありがとうございます」と素直に答えてます。

今日はもらってよし、ともらった袋はもっぱら靴に変身です。
IMG_3126.jpg


おまけ
暑くなってくると食べたくなるのが、コーヒーゼリー
IMG_3123.jpg

好きです。
  1. 2008/06/18(水) 11:56:19|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

引きこもり

この数日、珍しく引きこもってます。
前回のお教室で、
いくつかオーダーを頂いてて、
ちょこちょこ制作してます。

制作時のBGMはだいたい、ラジオのJ-WAVEですが、
賑やか過ぎる番組は気が散るので、
そんな時は手持ちのCDを聴きます。
IMG_3118.jpg

今、聴いているのはIさんが薦めてくれた、
FEISTの「THE REMINDER」です。
アップルのアイポッドナノのCMで流れてる「1234」も入ってます。
全体的にアコースティックで、なかなかいいです。
ボサノバやフレンチものばかり聴いているので、
人からのお薦めを試すのもいいですね。
偏食になりがちなので。

そのFEISTを聴きながら制作してる1つがこちら。
IMG_3120.jpg

ウエディング用のネックレスです。
編んだお花をパッチワークのようにしたデザインにしてます。
これが、なかなかの曲者でして、
集中力に欠ける私は、ちょっとづつ進めています。

お気づきかもしれませんが、
紙で作る靴の熱がだんだん冷めてます。
でも、アクセサリーばかり作っていると、
逃避したくなったのと、
TVで京都の「末富」の3代目が出てたのを観たのとで、
久々作ってみました。
IMG_3122.jpg

もちろん、「末富」の包み紙です。

おまけ
IMG_3121.jpg

酔っぱらったパートナーのクセですが、
お土産を買いたい病なのです。
遅い時間なので、コンビニしかなく、
昨夜のお土産は、クロワッサン型のメロンパン。
なぜ、パン??
いつも、「はい、おやつ~~」と手渡されます。
コンビニのパンとか、あまり食べないようにしてるのですが、
おやつではなく、朝食としてしっかり頂きました。
  1. 2008/06/17(火) 12:28:36|
  2. ビーズアクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ビーズアクセサリーのお教室

関東は、梅雨の中休み。
昼間の日差しはもう夏ですね。

今回の里帰り教室が7月ということで、
テーマはずばり「夏」です。

「L'ete」(レテ:夏)
7月14日(月)~7月19日(土)
講習料:1500円

A:オレンジ
012_20080611004952.jpg

鮮やかなオレンジ、イエローに若葉のグリーン、
元気な夏色で仕上げました。

B:蝶々
010_20080611005006.jpg

アクリルのクリアな蝶のパーツがポイントです。

材料費(AB共通)
ロングネックレス:3000円 ブレスレット(上):1300円 bagチャーム(下):1600円
 *ブレスレットとbagチャームはどちらも兼用できます。

C:アンクレット
006_20080611005132.jpg

チェーンにスワロフスキーのクリアラインストーンを下げ、
ワンポイントにシェルの葉っぱを下げました。

材料費:1800円

今回は、お好きなアイテムと色を以下の要領で、
お申し込み下さい。

・ネックレス(AorB)のみ
・いずれか2つ以上の組み合わせ
・いずれか1つ以上と自由制作
・自由制作のみ

7月2日(水)までにメールかお電話にて、ご予約お願い致します。
(限定のビーズがありますので、色はなるべく予約時にお決め下さい)

ご希望のパーツ類がある場合は、
予約時にお申し付け下さい。

 
  1. 2008/06/16(月) 09:38:07|
  2. お教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

木漏れ日の庭

IMG_3109_convert_20080613233650[1]

懐かしさと美しさを堪能し、
外を出ると、雨上がりの庭園が広がっていました。

まずは西洋庭園へ。
あじさいがきれい。
IMG_3117.jpg

IMG_3101.jpg

バラも満開です。
IMG_3098.jpg

IMG_3099.jpg

ブルーベリーも発見。
IMG_3100.jpg

次は日本庭園。
IMG_3107_convert_20080613104020[1]

IMG_3108_convert_20080613234538[1]


何もかもが、雨の雫できらきら光ってて、
ずっと「きれい!」と言いながら歩いていました。

あー今日っていい日だ。
幸せ気分の庭園散歩でした。
  1. 2008/06/13(金) 23:58:55|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オールドノリタケ

長靴を買ってから、
雨の日のお出かけが楽しくなってきました。

里帰り教室の時、Kさんから聞いていた、
「オールドノリタケと懐かしい洋食器展」を観に、
目黒の庭園美術館に行ってきました。
IMG_3113.jpg

庭園美術館は、何度訪れてもため息の出る美術館です。
フランス人デザイナー、アンリラパンやルネラリック等の意匠が、
間近で体感できるアールデコ様式の建物です。

そんな空間で「オールドノリタケ」が一斉に観られる・・・
是非、行かねば!です。

ちょっと余談ですが・・・
実家の里帰り教室のお茶の時に使ってるティーカップは、
私が生まれる前から、実家の食器棚に鎮座していた
古いノリタケのカップ&ソーサでした。
処分好きの父に、口を酸っぱく「これだけは絶対大切にして!!」
とお願いしてるものです。
Img_1068.jpg

基本的に「オールドノリタケ」とは戦前までのものを呼ぶらしいので、
オールドノリタケではないとは思いますが、
モダンな色柄とラインが大好きなティーカップです。

さて、本題ですが、
見応え十分でした。
ヨーロッパ様式を模倣、学習し、
和洋融合の日本人独自のデザインになっていく様に
見入ってしまいました。
サクセサリーを作るものとして、
色々な意味で刺激と勉強にもなりました。

そして、もっと観たい!と思ったのが、
デザイン画帖とセールスマンブック。
全く古さを感じさせない、そのまま今使えそうな、
ステキな図案やデザイン画です。

幸福感で外に出ると、
雨が上がってました。
木漏れ日溢れるお庭散策は次回に・・・
IMG_3103_convert_20080613104200[1]

  1. 2008/06/13(金) 10:48:05|
  2. 展覧会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅雨の晴れ間

次回のお教室の新作出来上がりました!

予告の通り、お教室のお知らせ・・・
といきたいところですが、
先にお知らせの葉書が投函できたので、
お手元に届いてから、
こちらでの公開にしたいと思います。
(もったいぶるほどではないですが)

IMG_3082.jpg

梅雨の晴れ間、
福岡の「デュレ」のオーナーさんが、
私用で上京されたので、
中目黒や恵比寿散策をご一緒しました。

ランチは中目黒の「サルバトーレ」で。
IMG_3081.jpg

古物談義から映画や音楽の話しまで。
いつも刺激を頂いてます。

ランチの後は「パッセコンポゼ」へ。
日傘制作の時、ご一緒した方の手作りbagがあまりにもステキで、
撮影させてもらいました。
IMG_3084_20080612234354.jpg


おまけ
パッセコンポゼから連れて帰ったものたち。
IMG_3089_convert_20080612234535[1]
  1. 2008/06/13(金) 00:13:03|
  2. お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

見渡せば・・・

里帰り教室を始めて、早3年。
先日のお教室で、ちょうど10回目でした。

手狭の実家で、私の部屋だった部屋。
現在は倉庫化してる部屋で、
無理矢理やっているような状態です。
皆さん、窮屈な思いをさせてしまって、すみません。

お教室の合間、そんな部屋を見渡すと・・・

もう何年もそのままの、プチものを飾ってる棚。
122.jpg


祖父母のものだった、お茶の箱。
(中身はフランスで買ってきた生地が入ってます)
121.jpg

表に貼ってあるのは、昔の雑誌のページでしょうか?
120_convert_20080609214041[1]

「モダン好みのヨツト模様草履表(フランス刺繍)」って。
モダン好みかぁ~、いいなぁ~、このヨツト柄。
などと、祖母も思っていたのでしょうか。

おまけ
104_convert_20080609212855[1]

今回のお教室で配ったプチドイリー。
編んだのは私ではなく、叔母です。

7月、またまたお教室を予定しております。
新作の案内は次回・・・だと思います。
  1. 2008/06/09(月) 23:53:21|
  2. お教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

美味なる街

今回の里帰り教室は、
まんべんなく予約を頂いたので、
あまり遊び回ることはできなかったのですが、
食べることだけは、忘れていませんでした。

ご近所の「バルチーバ」は、外せない店となっています。
082_20080608111416.jpg

085.jpg

086.jpg


近所にインド料理屋さんも出来てました。
このボリュームに、チャイにデザートも付いて、600円!(ランチセットです)
088.jpg


大名の古いアパートに「イタリア酒場」というお店が出来てました。
112_20080608112301.jpg

113.jpg

115.jpg

116.jpg


パートナーが大好きで、帰省する度に行く大名の「味味(みんみん)」
079.jpg


まだまだ、行きたかったお店(食べたかったもの)はたくさんあります。
いつものとこにも行きたいし、
新しいとこも気になる・・・

博多は本当に美味しい街なのです!

  1. 2008/06/08(日) 11:35:27|
  2. 博多報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょこちょこと差し入れ

中休みを挟んで、
里帰り教室の続きです。

お教室では制作はもちろん、
おしゃべりあり、おやつとお茶の時間あり。
ちょこちょこと差し入れも頂いてて、
本当に恐縮です。

今回のおやつは、
京都の「末富」の華ふうせんと、
「河道屋」の蕎麦ほうる。
092_20080607115703.jpg

Tさんからは、クレープとシュークリーム。
105_20080607115804.jpg

SさんとSさんからは、おこしとプチどら焼き。
111_20080607115839.jpg

Kさんからは、またキャンドルを。
IMG_3060.jpg

Mさんからはお庭のどくだみ草(おにぎりも!)を。
110_20080607115913.jpg

食べてしまって、画像には残ってませんが、
まだまだありました。
紹介しててなんですが、
どうか、皆さん、手ぶらでお越し下さい。

そして、お誕生日でもらってたKさんのワイヤーの「a petits pas」が、
お教室らしさを引き立ててくれていました。
091.jpg


おまけ
お教室のお花
093.jpg

グリーンのバラとブルースター(白い花もこの名前でいいのでしょうか?)
  1. 2008/06/07(土) 12:37:57|
  2. お教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パリジェンヌ気分の夜 と 小さな変化

博多報告をまだしたいのですが、
ちょっと中休みを。

以前も紹介しましたが、
シネクラブ「キノイグルー」の映画の会に行ってきました。
奥沢のパン屋さん「Cupido(クピド)」で行われた、
「パンと映画の会02」

映画は短編4本。
ゴダールの「勝手にしやがれ」の前に撮られた作品。
(ジャンポールベルモンドのダメ男ぶりがおもしろかったです)
ジャンピエールジュネ(アメリの監督です)の作品。
フランソワトリュフォーの作品。
最後はジャックタチの「郵便配達の学校」

クスクスとかわいい笑いの中、
絶品のタルティーヌとプロヴァンス産の赤ワインを味わいながら、
粋なセレクトのフランス映画に大満足でした。
IMG_3058.jpg

おみやげにバゲット付きでした!
ハード系だけでなく、ソフト系も美味しいとのことで、
クリームパンを買って帰りました。
(中のクリームの美味しいこと)

ところで、博多から帰ってきて、
我が家に小さな変化がいくつか・・・

換気扇の中の雛たちが巣立っていたこと。
(かわいい鳴き声が聞こえなくて、ちょっぴり寂しいです)

寄せ植えの花たちが咲き誇っていること。
IMG_3063_20080606224143.jpg

IMG_3061.jpg


グミの実が色づいていたこと。
IMG_3062.jpg


おまけ
Nさんがお教室の時に忘れたという京都土産を、
わざわざ送ってきてくれました。
IMG_3059.jpg

かわいい。大切に使います。



  1. 2008/06/06(金) 23:04:17|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

里帰り教室

福岡、今泉の「a petits pas」を閉店して、
里帰り教室として、手狭な実家で始めた、
ビーズアクセサリーのお教室。

お互いの泣き笑いのニュースを交換したり、
現実逃避をして頂いたり、
皆さんに笑顔で過ごす時間と、
癒しの空間が提供できれば・・・と、
いつも願いながら、お教室をやっています。

おしゃべりに夢中でうっかり撮影を忘れた方もいますが、
(ごめんなさい!抜けてる方は次回は是非、撮らせて下さい!)
今回は、真剣な制作風景と、
皆さんの美しい笑顔のご紹介です。

IMG_3038.jpg
IMG_3037_20080605154039.jpg
IMG_3035_20080605154130.jpg
IMG_3028.jpg
IMG_3027.jpg
IMG_3025.jpg
IMG_3023.jpg
IMG_3040.jpg
IMG_3020.jpg
IMG_3017.jpg




  1. 2008/06/05(木) 15:51:38|
  2. お教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ただいま

ただいま。

博多での里帰り教室で、10日程留守にしてた家に帰り、
パートナーもまだ仕事の為、返事がないのをわかっていながら、
「ただいま」を言います。
寄せ植えの花たちも元気。
家の中も思いの外きれい。
よしよし、と確認しながら、寝室のホワイトボードをふと見ると・・・
IMG_3057.jpg

クマの絵に「お帰り!」という文字が。
ふふ、もう1度その絵に向かって「ただいま」

飛行機に乗っただけなのに、なんだかぐったり。
「疲れて帰って夕飯作るの大変でしょう」と、
母がいつも帰りに持たせてくれるのが、おにぎりです。
IMG_3055.jpg

今回は、グリンピースご飯のおにぎりです。
自家製のきゅうりのお漬け物も付いてました。

IMG_3056.jpg

デザートは父が持たせてくれた「いきなり団子」
私の好物で、朝1番にデパートに買いに行ってくれてました。

コンビニに行けば、おにぎりでもお菓子でも、
簡単に手に入る世の中。
それでも、いい歳の娘におにぎりやお団子を持たせる両親の愛情に、
一人食べながら、ちょっぴり切なくなってしまいました。

帰省しても、お教室どっぷりで、
ちゃんと親孝行できてない自分に反省しながら、
同時に、毎回、参加して頂いているお客様に感謝し、
長い留守番をしてくれているパートナーにも感謝。
たくさんの方々に感謝をしながら、
おにぎりとお団子をしみじみと味わいました。

おまけ
IMG_2999.jpg

寄せ植えの花たち。

里帰り教室の報告は次回で。
  1. 2008/06/05(木) 00:11:12|
  2. ひトリごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

a petits pas

Author:a petits pas
鳥が好き
フランスが好き
古いものが好き
小さいものが好き
ちょこちょこと作ることが好き
ちょこちょことした幸せを発見するのが大好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。